#KuToo「私たちにもフラットシューズを選ぶ自由を」- 新聞でも声を上げよう!

あと3日!

  • Vol.2
  • 2019年09月09日 12時44分

300人を超える個人・団体様にご支援いただきまして、誠にありがとうございます!

このクラウドファンディングも残すところ、あと3日となりました。

出来るだけたくさんの方々のお名前とともに出来るだけ大きなスペースで、
女性が職場でヒールの高さを自分で決められるよう声をあげたいと思っています。
ぜひ皆さんの周りの方々にもこのクラウドファンディングについて、お知らせいただけますと幸いです!

石川優実さんをはじめとする#KuTooプロジェクトメンバーは、
皆さんからいただいたご支援や応援メッセージに日々勇気付けられています。
一部のみとはなってしまいますが、ご紹介させていただきます。

----------------------------------

「怒りを覚えているだけじゃなく、行動しなくては!と参加させていただきました。」

「私の足は既に外反母趾でボロボロですが、これから社会に出る娘の為にも支援させて頂きます。

「妻にKuTooの話をしたところ、大変感動していました。立ち仕事でパンプスが必須、無駄な疲労を蓄積しているようです。

「ヒールが嫌なのではなく選択する自由を望んでいるだけなんだと言うことが多くの人に伝わってほしい

「就活や、営業でパンプスで辛い痛い思いを今までしてきました。男性が履くような革靴、羨ましかったです。

「声に出さなきゃ、気づかれない。 「そうなんだ!」って感覚です。私男性ですから。

「女性にだけこのようなことが強制されていることに驚きと怒りを禁じえません。「社会通念上許される」とはどんな社会のどんな通念なのでしょうか。

「自営業なので服装は自由ですが、地震が怖いので3.11後はヒールを履いて出かけるのをやめました。

----------------------------------

性別で何かを規定されたり、理不尽なルールを強制されることなく、
ひとりひとりが選択できることが当たり前になる日のために
皆さんと一緒に出来るだけ大きな声をあげたいと思っています!

引き続き、お力添えの程よろしくお願い致します。

#KuTooプロジェクト

  • 支援者

    561

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    2,098,000

    目標金額:3,000,000

  • 達成率69%

    FUNDED!

2019年09月12日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

#KuTooプロジェクト

「#KuTooプロジェクト」は、署名キャ ... ンペーン「#KuToo 職場でのヒール・パンプスの強制を無くしたい!」を立ち上げた石川優実さん(グラビア女優・ライター)を中心に労働環境で靴を選ぶ自由を求めて集まった有志のプロジェクト名です。
  • 2,000

    【個人様向け】新聞広告にお名前掲載

    リターン

      *新聞広告にお名前(ニックネーム可)が掲載されます。
      *ご記入いただいた表記名はログイン後、マイページのプロフィール編集より変更ができます。

    支援者の数 430

    支援期間終了

  • 5,000

    【個人・企業・団体様向け】新聞広告にお名前掲載

    リターン

      *新聞広告にお名前(ニックネーム可)が掲載されます。
      *ご記入いただいた表記名はログイン後、マイページのプロフィール編集より変更ができます。

      *広告に掲載される文字の大きさは、2000円のリターンと変わりません。

    支援者の数 131

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする