• シロアムの園の未来をつくる応援団
  • SDGs

ケニアの障がい児に支援拠点となる建物を届けたい!ー笑顔あふれるコミュニティへー

応援メッセージ_ 梶井直文さん「シロアムの園の支援に、マンスリーサポートの道筋を」

  • Vol.29
  • 2021年10月11日 17時42分

「シロアムの園の支援に、マンスリーサポートの道筋を」

梶井直文 (江別市保健センター・保健医)

 私は、1994(平成6)年、公文先生が北大を卒業し小児科で研修を始められた時に初めてお会いしました。当時、北大病院小児科の神経班にいて、小児科研修1年目の公文先生が、神経班を1カ月ローテートされた時、一緒に小児神経疾患の入院患者さんを診て、脳波の勉強会をしたと記憶しています。

この度、土畠先生からシロアムの園のことをお聞きし、シロアムの友の会にお誘いを受けて、シロアムの園の応援団員になりました。

クラウドファンディングサイトA-port “ケニア「シロアムの園」に建物を届けたい!”を日々、注目していました。10月8日に目標金額の達成率が50%に達しました! 

9月中旬まで達成率が20%台で低迷していましたが、9月下旬に朝日新聞紙上に「シロアムの園」のA-portが紹介されたのを機に、支援金額も支援者も倍増しています。シロアムの友の会事務局のA-port紙面の刷新や、会員の方々の新たなパンフレットの配布、SNSでの拡散の努力も大きいものと思います。 

残す期間は40日余りですが、さらに多くの皆さんの支援を期待し、今回のA-portで、第二期工事にかかる建設資金の多くがカバーできるように願っています。

ところで、ユニセフ(UNICEF)やアンカー(UNHCR)では、「たとえば、一日100円、1月で3,000円」でこれだけの支援ができると、テレビの放映でマンスリーサポートの協力を呼びかけています。すでにこれらのマンスリーサポーターとなり、支援している方もおられると思います。

そこで、是非、シロアムの園を支援するマンスリーサポートのシステムを創設していただきたいと考えています(シロアム友の会では計画中とのことですが)。

たとえ少額でも、マンスリーサポーターとなることで、シロアムの園との継続的な支援の繋がりができて、シロアムの園がより身近なものになると思います。

たとえば、「一日100円、1月で3,000円」のマンスリーサポーターが300人集まることで、シロアムの園の年間維持費(子ども達の給食費、職員の給与費、施設維持費等)の多くの部分を継続的に支援できるのではないでしょうか!

私は、9月から、少額ですがシロアムの園のマンスリーサポートをA-portを利用して始めました(公文先生、お忙しい中サンクスメールはいりませんよ)。


  • 支援者

    422

  • 残り期間

    31

  • 集まっている金額

    8,274,000

    目標金額:15,000,000

  • 達成率55%

    55%

このプロジェクトでは、目標到達に関わらず、2021年11月19日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

起案者

実行者イメージ

シロアムの園の未来をつくる応援団

私たちは、日頃から「シロアムの園」の活動 ... に賛同し、公文和子先生の活躍を通じてケニアの子どもたちの未来づくりを応援する有志のメンバーです。この度、新たに応援団を組織してシロアムの園に新しい支援拠点となる母屋の工事資金を調達するプロジェクトを立ち上げました。応援団メンバーは随時受け付け中です。活動の趣旨にご賛同いただき、応援団への加入をご希望になられる方は事務局までお申し出ください。
  • 3,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 108

  • 5,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 77

  • 10,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 140

  • 30,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールをお送りします
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターンの郵送料がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 31

  • 50,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 45

  • 100,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・公文和子著『グッド・モーニング・トゥー・ユー!』をお贈りします

    支援者の数 21

    お届け予定:2022年7月

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる