メニュー
支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001(平日10時~17時)

A-port COLUMN

クラウドファンディングTOP  >  コラム一覧  >  プロジェクト
  • 2018-05-21 14:42:12

    プロジェクト

    貧困の連鎖を断つには、子どものうちからお金について学ぶことが必要だ。公認会計士が取り組む「お金の教科書」プロジェクト

     今の日本は、経済格差が広がり、お金を取り巻く環境が急速に変化している。そんな中、子どもたちが「お金」についてきちんと学ぶことで、貧困の連鎖を断ち切ろうというのが、「お金の教科書」プロジェクトだ。  1000冊の本の製作資金50万円をクラウド...

  • 2018-05-14 16:59:24

    プロジェクト

    2人に1人ががんになる時代。先輩患者の体験談は貴重になる。がん患者や家族がいつでもつながれるオンラインコミュニティーを。

     生涯に2人に1人ががんになる時代。しかし、一口にがんと言っても、がんの種類や進行具合、患者の年齢、性別、職業、家族構成などによって、治療の選択肢や生活上の工夫などが全然違ってくる。たとえば同じ肺がんでも、タイプによって治療法が異なる。 だから...

  • 2018-05-07 14:39:35

    プロジェクト

    サッカー元日本代表・岩政大樹さんが名選手・名監督の思考を解き明かす「今まさに聞く」 スカパー!の人気コーナーを書籍化へ

     サッカーの元日本代表DF・岩政大樹さん(36)が、自らレギュラー出演しているサッカー情報番組「スカサカ!ライブ」の人気コーナー「今まさに聞く」の書籍化に取り組んでいる。「日本にサッカーをもっと深く、様々な視点で語り合うことのできる土壌を作りた...

  • 2018-05-07 14:04:03

    プロジェクト

    「泉南石綿村」「ゆきゆきて、神軍」…ドキュメンタリーの鬼才、原一男とは何者か。庵野秀明、辺見庸らが語る「全仕事」が本に

    「ゆきゆきて、神軍」(1987年)で知られ、最新作「ニッポン国VS泉南石綿村」(2018年)が公開されているドキュメンタリー映画の鬼才、原一男監督(72)の「全仕事」に迫る本をキネマ旬報社が制作した。タイトルは「タブーこそを撃て! 原一男と疾走...