A-port COLUMN

クラウドファンディングTOP >  コラム一覧  >  A-portからのお知らせ  >  渋谷のラジオ×A-port 6月6日(木)午前10時から放送 「どんな環境で生まれ育っても、十分な教育を受けることが出来る学習支援の場を!」「登山家・田部井淳子の遺志を継ぎ、次世代をになう東北の高校生を富士登山に招待!」プロジェクトを紹介

A-portからのお知らせ

2019年06月04日 17時51分

渋谷のラジオ×A-port 6月6日(木)午前10時から放送 「どんな環境で生まれ育っても、十分な教育を受けることが出来る学習支援の場を!」「登山家・田部井淳子の遺志を継ぎ、次世代をになう東北の高校生を富士登山に招待!」プロジェクトを紹介

渋谷のラジオ×A-port 6月6日(木)午前10時から放送 「どんな環境で生まれ育っても、十分な教育を受けることが出来る学習支援の場を!」「登山家・田部井淳子の遺志を継ぎ、次世代をになう東北の高校生を富士登山に招待!」プロジェクトを紹介

東京・渋谷のコミュニティFM局「渋谷のラジオ」(周波数87.6MHz) で、A-portに掲載中のプロジェクトを紹介するコーナーが6月6日(木)午前10時から放送される。

 クラウドファンディングに挑戦中の2組が出演する。1組目は認定NPO法人3keys(スリーキーズ)。虐待や貧困などの家庭環境で育った子どもたちに「未来のチャンス」を与える学習支援に取り組んでいる。今回のプロジェクトでは、新たな2か所の拠点の運営費用を募る。

https://a-port.asahi.com/projects/npo3keys/


2組目は一般社団法人田部井淳子基金。登山家の田部井淳子さんの遺志を継ぎ、次世代をになう東北の高校生を富士登山に招待するために資金を募る。
https://a-port.asahi.com/projects/fujitozan_tabei/

それぞれの起案者に、プロジェクトにかける熱い思いを語って頂く。


渋谷周辺ではFMラジオで、その他の地域でもスマートフォン等に公式アプリをインストールすることで聴くことができる。

放送終了後は、「渋谷のラジオ」のnoteページにも音声がアップされる予定。

《渋谷のラジオ×A-port》

 「渋谷のラジオ」はクリエーティブディレクターの箭内道彦さん、シンガー・ソングライターで俳優の福山雅治さん、渋谷で不動産業を営む佐藤勝さんや地元の商店会などが協力して2016年春に開局したコミュニティFM。渋谷にA-portを運営する朝日新聞社メディアラボの「渋谷分室」があることがきっかけとなり、2017年11月から月1回のコラボ企画がスタートした。
前回の放送の音声は、https://note.mu/shiburadi/n/ncdc5f7f914e6 で公開している。