A-portは朝日新聞社のクラウドファンディングサイトです

支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001 (平日10時~17時)

A-port COLUMN

クラウドファウンディングのA-portトップ >  コラム一覧  >  最新ニュース  >  ANAのクリエイティブアワード、受賞者決まる 防災がテーマ、12月からA-portと共同で資金調達

最新ニュース

2017-09-25 17:14:18

ANAのクリエイティブアワード、受賞者決まる 防災がテーマ、12月からA-portと共同で資金調達

ANAのクリエイティブアワード、受賞者決まる 防災がテーマ、12月からA-portと共同で資金調達

 全日空(ANA)は25日、防災をテーマにモノづくりのアイデアを募集した第3回クリエイティブアワード「あなたの日常に防災をプラスする。」の最終審査結果を発表した。受賞者はANAから授与される100万円の資金をもとにプロトタイプ(試作品)を開発。12月中旬から朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port」とANAのクラウドファンディングサイト「WonderFly」に同時掲載して、資金調達を進める予定。

 PRIZE WINNERに選ばれたのは次の8件(敬称略。表示は順不同)。

▽「SUI+(スイト)」うめ
▽「地域の安全と安心を包む『防災ふろしき』」防災プロジェクト
▽「みまもりレシート」Stitch
▽「着ているだけで応急処置ができるFirst Aid Shirt」honda
▽「赤ちゃんとパパママのための防災マザーズバック」Taisei
▽「大切な人を思い出す。贈りたくなる防災。」june
▽「アシスタントデバイス」hatapro
▽「レスキューランジェリー」Mai Homma

 クリエイティブアワードは7月末から「WonderFly」でアイデアを募集。締め切りの9月1日までに応募があった114件の中から12件をファイナリストに選定し、一般投票を経て今回の8件を選んだ。受賞者のアイデアの詳細は、https://wonderfly.jp/prize/contests/3/prizesで紹介している。

TOPへ戻る