支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001(平日10時~17時)
メニュー

  • サロンASA(アサ)  伊覇 健太
  • SDGs

子ども達に紅型カスタムスニーカーを届けたい

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

■プロジェクトの目的「子ども達に紅型カスタムスニーカーを届けたい」 日本は7人に1人が相対的貧困(著しく低い生活レベル貧困)です。沖縄県の子ども貧困率は全国の約2倍、3人に1人が貧困であるという状況です。コロナ禍による経済的状況の悪化に伴い、支援を必要としている子ども達が更に困惑な状況に置かれています。子ども達には笑っていてほしい。そんな願いから「子ども達にオリジナル紅型スニーカーを届けたい」と思い、今回このクラウドファンディングを行うことにしました。■プロジェクトの概要【紅型×スニーカー】 初めまして、沖縄県出身の伊覇健太です。スニーカーを紅型カスタムし「沖縄らしさ」をテーマに紅型カスタムスニーカーを作っています。 履かなくなったスニーカー等を沖縄の【紅型】デザインにカスタムし、スニーカーに新たな価値を生み出し、多くの人に「沖縄らしさ・沖縄の良さ」を知ってほしいと願いカスタムスニーカーを制作することにしました。           ○〜支援の輪を広げよう オンラインサロンASA(アサ)〜 2021年4月に社会貢献活動等を行う団体としてオンラインサロンASA(アサ)を4名で結成しました。サロン(アサ)の活動としては、クラウドファンディングに特化しサロン(ASA)メンバー全員が1つのプロジェクトに取り組み(輪になる)、社会貢献活動等を行い、地域活性化などを目指しています。 今後はオンラインサロンASA(アサ)の活動を広げるためにメンバーを増員し、のちに社団法人化にすることを考えています。 今回は私が代表してこのプロジェクトを立ち上げることにしました。【沖縄の子どもたちを貧困から救うためにできること】 貧困に苦しむ子どもたち、そしてその家庭を助けるために国、自治体に加え、様々な方々や団体があらゆる支援を行っています。 私たちにできることは、「子どもたちを笑顔にすること」それしかありません。私が作ったオリジナル紅型スニーカーを履いて頂き、「子ども達に喜んでもらいたい」そして「ひとり親を応援したい」。それが私にできることだと思います。【沖縄らしさを伝えたい】 紅型とは、琉球染物、沖縄を代表する伝統的な塗色技法の一つ。かつての琉球王朝時代には、王族や士族の衣装として王府の保護を受けて首里を中心に発達したのが紅型です。 私は、国内だけではなく世界に「沖縄らしさ」を伝えたいという想いから、見る人を魅了する沖縄の伝統工芸である【紅型】に辿り着きました。そして、自分にできること(靴のカスタム)と掛け合わせところ、紅型デザインとスニーカーをコラボレーションさせ、オリジナル紅型スニーカーを子どもたちに届けることにしました。 【〜SDGs 貧困をなくそう〜】 SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。国連加盟国193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。17の大きな目標があり、そのうちの1つ「貧困をなくそう」があります。○あらゆる場所であらゆる形態の貧困に終止符を打つ 沖縄県では貧困率が全国的にも高い推移となっています。特に子ども貧困率は29.9%となっており、全国平均が13.5%であることを考えると約2倍の数値であることがわかります。 参考 日本財団「2019年の子どもの相対的貧困率の推移」また、ひとり親世帯ではさらに状況は深刻です。沖縄県ではひとり親世帯の貧困率は約6割と高く、ひとり親世帯の2人1人以上の子どもが「貧困」状態にあると言われている。■【支援金の目的】【資金が集まることでできること】 約30足のオリジナル紅型スニーカー作り、公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会に届けて、沖縄県内の子ども達に配布してもらう。※ 子どもたちには無償でスニーカーを届けるので違法性等の問題はありません。             【使い道】目標金額40万円子どもの靴代、紅型生地などの材料費、その他経費(手数料等)■リターン ※ オンラインサロンASA(アサ)のメンバーの店舗でご利用するリターンも含まれています。・オリジナル紅型スニーカーカスタム券 子供用・オリジナル紅型スニーカーカスタム券 大人用・紅型コースター4セット・紅型マスク4セット・アグーしゃぶしゃぶみるくの5,000円分の食事券・アグーしゃぶしゃぶみるくの10,000円分の食事券・クラウドファンディングコンサル券(株式会社AVENTURA WORKS)・HP作成券(株式会社AVENTURA WORKS)・御礼のメール■リターンの注意点・リターン購入後は、キャンセル・返品はできません。・マスクやコースター等は、一つ一つ手作りで作業をしているため色や形に多少のバラつきがございます。写真のイメージと実際の見た目、色等が多少異なる可能性がございます事、ご了承ください。・カスタム券を使用する際は、ご自身でスニーカーの準備をお願い致します。・スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。・食事券のリターンを購入して頂くと、後日メールにて番号をお送り致します。リターンを使用する際は、お名前と番号をスタッフにお伝えください。・コロナウイルス等の影響により緊急事態宣言等でお店が閉店または休業している場合は、後日ご利用してください。■最後に 最後までお読みいただきありがとうございます。 コロナ禍で厳しい状況が続き、暗いニュースが続く中、今回のプロジェクトによって、一人でも多くの貧困で苦しむ沖縄の子ども達にオリジナル紅型スニーカーを届けることができたら嬉しく思います。沖縄の宝である子ども達の笑顔を守りましょう。ご支援の程、よろしくお願い致します。● Project proposal[Let’s deliver children custom Bingata sneakers!]~Sustainable Development Goals~ SDGs Let’s end poverty〜Purpose〜In Japan, one in seven people are living in relative poverty (significantly low level of living standards) The child poverty rate in Okinawa prefecture is twice that of the whole country’s, where one in three people live in poverty. These children face greater challenges as the current outbreak of the Coronavirus impacts the economy. I want the children to have a smile on their faces. From that thought, I decided that I want to deliver custom Bingata sneakers to children and to set this crowdfunding up. ● Overview of the project[Bingata+sneakers]My name is Kenta Iha. I make Okinawan themed customized sneakers by using Bingata (a traditional Okinawan pattern) in the designs.I decided to make these customized pieces to create new value in old sneakers that are no longer used, and in hopes of people getting to know the goodness and uniqueness of Okinawa. ● Let’s expand the circle of supportIn April 2021, four members including myself created an online community called ASA as an organization to carry out social contribution activities. All members work on a project that aims to revitalize the community through crowdfunding.In the future, I would like to increase the number of staff to expand the activities of this online community, and later aim to become an incorporated association.I decided to launch this project this time as one of the founding members.● What we can do to help children from poverty in OkinawaIn addition to the national and local governments, various people and organizations provide all kinds of support to help children and their families suffering from poverty.What we can do is to put a smile on these children’s faces. I want to deliver these customized Bingata sneakers and make these kids happy and to also help single parents in any way that I can. I believe that that’s what I can do.● To share the “Okinawa-ness”Bingata is Ryukyu dyeing, one of the traditional dyeing techniques that represent Okinawa. During the Ryukyu dynasty, Bingata was developed around Shuri under the protection of the royal government as costumes for royalty and samurai.From the desire to share the Okinawa-ness not only in Japan but also to the world, I arrived at “Bingata”, a traditional Okinawan craft that fascinates viewers. I combined and collaborated the two; Bingata and what I could do (customizing shoes) and decided to deliver these to the kids. ● ~ SDGs / End poverty ~SDGs stand for Sustainable Development Goals. These are goals set by 193 countries that are members of the United Nations to achieve in the course of 15 years from 2016 to 2030.There are 17 major goals, one of them being “No Poverty”[Putting an end to all forms of poverty everywhere]In Okinawa, the poverty rate is high nationwide. In particular, the child poverty rate is 29.9%, which is about twice the national average of 13.5%.The situation is even more serious in single parent households. In Okinawa, the poverty rate of single parent households is as high as about 60%, and it is said that two or more children in single parent households are in a state of poverty.● Purpose of the financial supportThe money will help create 30 pairs of original Bingata sneakers, and they will be delivered to the kids through the Okinawa Prefectural Mother and Child Welfare Association. ● Gifts (Your gift depends on the plan you choose)● How the money will be used [Goal: 400,000 JPY] ・Shoes for the kids  ・Bingata materials ・Other expenses (fees)● Gifts (Your gift depends on the plan you choose)・ Customized Bingata sneaker ticket (for kids) (6,000yen 8,000yen)・ Customized Bingata sneaker ticket (for adults) (8,000yen 10,000yen)・ 4 Bingata design coasters. (4,000yen)・ 4 Bingata design face masks. (4,000yen)・ Agu Shabu Shabu Milk’s 5,000yen meal voucher. (8,000yen)・ Agu Shabu Shabu Milk’s 10,000yen meal voucher. (15,000yen)・ Crowdfunding consultation ticket. (30,000yen)・ Web page creation ticket. (100,000yen)・ Thank you mail (1,000yen 10,000yen 50,000yen)● Notes on giftsYou cannot return the gifts or cancel them after purchase.As each item is handmade, there may be some variation in color and shape. Please note that the actual item may differ slightly from the photo in terms of appearance, color, and so on. If you are using the voucher for a customized bingata sneaker, please prepare the shoes yourself.If you choose the plan with the meal vouchers, we will send you an email with the confirmation number later. When using the voucher, please tell the staff your name and confirmation number.If the restaurant is closed due to the current outbreak of the Coronavirus or the declared state of emergency, please use the voucher at a later date.● Finallythank you for reading to the end. As this difficult time continues with the outbreak of the Coronavirus, we hope that this project will be able to deliver customized Bingata sneakers to as many Okinawan children as possible who suffer from poverty. Let's protect the smile of these children who are the treasures of Okinawa. I sincerely thank you for your support in advance.

■プロジェクトの目的

「子ども達に紅型カスタムスニーカーを届けたい」

 日本は7人に1人が相対的貧困(著しく低い生活レベル貧困)です。沖縄県の子ども貧困率は全国の約2倍、3人に1人が貧困であるという状況です。コロナ禍による経済的状況の悪化に伴い、支援を必要としている子ども達が更に困惑な状況に置かれています。子ども達には笑っていてほしい。そんな願いから「子ども達にオリジナル紅型スニーカーを届けたい」と思い、今回このクラウドファンディングを行うことにしました。

■プロジェクトの概要

【紅型×スニーカー】

 初めまして、沖縄県出身の伊覇健太です。スニーカーを紅型カスタムし「沖縄らしさ」をテーマに紅型カスタムスニーカーを作っています。
 履かなくなったスニーカー等を沖縄の【紅型】デザインにカスタムし、スニーカーに新たな価値を生み出し、多くの人に「沖縄らしさ・沖縄の良さ」を知ってほしいと願いカスタムスニーカーを制作することにしました。

           


○〜支援の輪を広げよう オンラインサロンASA(アサ)〜
 2021年4月に社会貢献活動等を行う団体としてオンラインサロンASA(アサ)を4名で結成しました。サロン(アサ)の活動としては、クラウドファンディングに特化しサロン(ASA)メンバー全員が1つのプロジェクトに取り組み(輪になる)、社会貢献活動等を行い、地域活性化などを目指しています。
 今後はオンラインサロンASA(アサ)の活動を広げるためにメンバーを増員し、のちに社団法人化にすることを考えています。
 今回は私が代表してこのプロジェクトを立ち上げることにしました。

【沖縄の子どもたちを貧困から救うためにできること】

 貧困に苦しむ子どもたち、そしてその家庭を助けるために国、自治体に加え、様々な方々や団体があらゆる支援を行っています。
 私たちにできることは、「子どもたちを笑顔にすること」それしかありません。私が作ったオリジナル紅型スニーカーを履いて頂き、「子ども達に喜んでもらいたい」そして「ひとり親を応援したい」。それが私にできることだと思います。

【沖縄らしさを伝えたい】

 紅型とは、琉球染物、沖縄を代表する伝統的な塗色技法の一つ。かつての琉球王朝時代には、王族や士族の衣装として王府の保護を受けて首里を中心に発達したのが紅型です。
 私は、国内だけではなく世界に「沖縄らしさ」を伝えたいという想いから、見る人を魅了する沖縄の伝統工芸である【紅型】に辿り着きました。そして、自分にできること(靴のカスタム)と掛け合わせところ、紅型デザインとスニーカーをコラボレーションさせ、オリジナル紅型スニーカーを子どもたちに届けることにしました。

【〜SDGs 貧困をなくそう〜】

 SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。国連加盟国193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。17の大きな目標があり、そのうちの1つ「貧困をなくそう」があります。

○あらゆる場所であらゆる形態の貧困に終止符を打つ
 沖縄県では貧困率が全国的にも高い推移となっています。特に子ども貧困率は29.9%となっており、全国平均が13.5%であることを考えると約2倍の数値であることがわかります。


参考 日本財団「2019年の子どもの相対的貧困率の推移」

また、ひとり親世帯ではさらに状況は深刻です。沖縄県ではひとり親世帯の貧困率は約6割と高く、ひとり親世帯の2人1人以上の子どもが「貧困」状態にあると言われている。


■【支援金の目的】

【資金が集まることでできること】

 約30足のオリジナル紅型スニーカー作り、公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会に届けて、沖縄県内の子ども達に配布してもらう。

※ 子どもたちには無償でスニーカーを届けるので違法性等の問題はありません。

             


【使い道】

目標金額40万円
子どもの靴代、紅型生地などの材料費、その他経費(手数料等)

■リターン

 ※ オンラインサロンASA(アサ)のメンバーの店舗でご利用するリターンも含まれています。

・オリジナル紅型スニーカーカスタム券 子供用
・オリジナル紅型スニーカーカスタム券 大人用
・紅型コースター4セット
・紅型マスク4セット
・アグーしゃぶしゃぶみるくの5,000円分の食事券
・アグーしゃぶしゃぶみるくの10,000円分の食事券
・クラウドファンディングコンサル券(株式会社AVENTURA WORKS)
・HP作成券(株式会社AVENTURA WORKS)
・御礼のメール

■リターンの注意点

・リターン購入後は、キャンセル・返品はできません。
・マスクやコースター等は、一つ一つ手作りで作業をしているため色や形に多少のバラつきがございます。写真のイメージと実際の見た目、色等が多少異なる可能性がございます事、ご了承ください。
・カスタム券を使用する際は、ご自身でスニーカーの準備をお願い致します。
・スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

・食事券のリターンを購入して頂くと、後日メールにて番号をお送り致します。リターンを使用する際は、お名前と番号をスタッフにお伝えください。
・コロナウイルス等の影響により緊急事態宣言等でお店が閉店または休業している場合は、後日ご利用してください。

■最後に

 最後までお読みいただきありがとうございます。
 コロナ禍で厳しい状況が続き、暗いニュースが続く中、今回のプロジェクトによって、一人でも多くの貧困で苦しむ沖縄の子ども達にオリジナル紅型スニーカーを届けることができたら嬉しく思います。沖縄の宝である子ども達の笑顔を守りましょう。ご支援の程、よろしくお願い致します。


● Project proposal

[Let’s deliver children custom Bingata sneakers!]

~Sustainable Development Goals~ SDGs Let’s end poverty

〜Purpose〜

In Japan, one in seven people are living in relative poverty (significantly low level of living standards) The child poverty rate in Okinawa prefecture is twice that of the whole country’s, where one in three people live in poverty. These children face greater challenges as the current outbreak of the Coronavirus impacts the economy. I want the children to have a smile on their faces. From that thought, I decided that I want to deliver custom Bingata sneakers to children and to set this crowdfunding up.


● Overview of the project

[Bingata+sneakers]

My name is Kenta Iha. I make Okinawan themed customized sneakers by using Bingata (a traditional Okinawan pattern) in the designs.
I decided to make these customized pieces to create new value in old sneakers that are no longer used, and in hopes of people getting to know the goodness and uniqueness of Okinawa.

● Let’s expand the circle of support

In April 2021, four members including myself created an online community called ASA as an organization to carry out social contribution activities. All members work on a project that aims to revitalize the community through crowdfunding.
In the future, I would like to increase the number of staff to expand the activities of this online community, and later aim to become an incorporated association.
I decided to launch this project this time as one of the founding members.

● What we can do to help children from poverty in Okinawa

In addition to the national and local governments, various people and organizations provide all kinds of support to help children and their families suffering from poverty.
What we can do is to put a smile on these children’s faces. I want to deliver these customized Bingata sneakers and make these kids happy and to also help single parents in any way that I can. I believe that that’s what I can do.

● To share the “Okinawa-ness”

Bingata is Ryukyu dyeing, one of the traditional dyeing techniques that represent Okinawa. During the Ryukyu dynasty, Bingata was developed around Shuri under the protection of the royal government as costumes for royalty and samurai.

From the desire to share the Okinawa-ness not only in Japan but also to the world, I arrived at “Bingata”, a traditional Okinawan craft that fascinates viewers. I combined and collaborated the two; Bingata and what I could do (customizing shoes) and decided to deliver these to the kids.


● ~ SDGs / End poverty ~

SDGs stand for Sustainable Development Goals. These are goals set by 193 countries that are members of the United Nations to achieve in the course of 15 years from 2016 to 2030.
There are 17 major goals, one of them being “No Poverty”

[Putting an end to all forms of poverty everywhere]

In Okinawa, the poverty rate is high nationwide. In particular, the child poverty rate is 29.9%, which is about twice the national average of 13.5%.


The situation is even more serious in single parent households. In Okinawa, the poverty rate of single parent households is as high as about 60%, and it is said that two or more children in single parent households are in a state of poverty.

● Purpose of the financial support

The money will help create 30 pairs of original Bingata sneakers, and they will be delivered to the kids through the Okinawa Prefectural Mother and Child Welfare Association.


● Gifts (Your gift depends on the plan you choose)

● How the money will be used [Goal: 400,000 JPY]

 ・Shoes for the kids

 ・Bingata materials

 ・Other expenses (fees)

● Gifts (Your gift depends on the plan you choose)

・ Customized Bingata sneaker ticket (for kids) (6,000yen 8,000yen)


・ Customized Bingata sneaker ticket (for adults) (8,000yen 10,000yen)



・ 4 Bingata design coasters. (4,000yen)

・ 4 Bingata design face masks. (4,000yen)


・ Agu Shabu Shabu Milk’s 5,000yen meal voucher. (8,000yen)

・ Agu Shabu Shabu Milk’s 10,000yen meal voucher. (15,000yen)

・ Crowdfunding consultation ticket. (30,000yen)

・ Web page creation ticket. (100,000yen)

・ Thank you mail (1,000yen 10,000yen 50,000yen)


● Notes on gifts

You cannot return the gifts or cancel them after purchase.

As each item is handmade, there may be some variation in color and shape. Please note that the actual item may differ slightly from the photo in terms of appearance, color, and so on.

If you are using the voucher for a customized bingata sneaker, please prepare the shoes yourself.

If you choose the plan with the meal vouchers, we will send you an email with the confirmation number later. When using the voucher, please tell the staff your name and confirmation number.

If the restaurant is closed due to the current outbreak of the Coronavirus or the declared state of emergency, please use the voucher at a later date.

● Finally

thank you for reading to the end.

As this difficult time continues with the outbreak of the Coronavirus, we hope that this project will be able to deliver customized Bingata sneakers to as many Okinawan children as possible who suffer from poverty. Let's protect the smile of these children who are the treasures of Okinawa. I sincerely thank you for your support in advance.



支援期間終了

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    70

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    452,000

    (達成) 目標金額:400,000

  • 達成率112%

    FUNDED!

2021年06月30日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

サロンASA(アサ)  伊覇 健太

初めまして、伊覇健太です。沖縄県那覇市出 ... 身、「沖縄らしさ」をテーマに紅型カスタムスニーカーを制作しています。「沖縄の良さ」を発信し、多くの人に【沖縄らしさ・沖縄の良さ】を知ってほしい。今後も沢山のことに【挑戦】し、明るい未来を創っていきます。
  • 6,000

    紅型カスタム券(子ども用)

    リターン

      ○紅型カスタム料金となっています。
      ○スニーカーはご自身で準備お願いします。
      ○仕上がりはイメージ写真のようになります。(紅型カラーは変更できます)
      ○カスタムできるスニーカー(AF1,AirMax90.95.97,NIKE COURT LEGACY PSV
      ○スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

    支援者の数 4

    お届け予定:2021年9月

    支援期間終了

  • 8,000

    紅型カスタム券(子ども用)

    リターン

      ○AF1紅型カスタム料金となっています。
      ○スニーカーはご自身で準備お願いします。
      ○仕上がりはイメージ写真のようになります。(紅型カラーは変更できます)
      ○スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

    支援者の数 1

    お届け予定:2021年9月

    支援期間終了

  • 8,000

    紅型カスタム券(大人用)

    リターン

      ○ AirMax90.95.97シリーズの紅型カスタム料金となっています。
      ○スニーカーはご自身で準備お願いします。
      ○仕上がりはイメージ写真のようになります。(紅型カラーは変更できます)
      ○スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

    支援者の数 4

    お届け予定:2021年9月

    支援期間終了

  • 8,000

    紅型カスタム券(大人用)

    リターン

      ○AF1シリーズの紅型カスタム料金となっています。
      ○スニーカーはご自身で準備お願いします。
      ○仕上がりはイメージ写真のようになります。(紅型カラーは変更できます)
      ○スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

    支援者の数 3

    お届け予定:2021年9月

    支援期間終了

  • 10,000

    紅型カスタム券(大人用)

    リターン

      ○AF1シリーズの紅型カスタム料金となっています。
      ○スニーカーはご自身で準備お願いします。
      ○仕上がりはイメージ写真のようになります。(紅型カラーは変更できます)
      ○スニーカーカスタムの違法性関しては、消費者が一度スニーカー等を購入し、そのスニーカーをメンテナンス(クリーニング等)するための料金を頂いるので特に問題ありません。

    支援者の数 5

    お届け予定:2021年9月

    支援期間終了

  • 4,000

    紅型コースター

    リターン

      ○紅型コースターを4セットお送りします。

    支援者の数 9

    お届け予定:2021年8月

    支援期間終了

  • 4,000

    紅型マスク

    リターン

      ○紅型マスクを4セットお送り致します。

    支援者の数 7

    お届け予定:2021年8月

    支援期間終了

  • 8,000

    アグーしゃぶしゃぶみるくの五千円分食事券

    リターン

      ○みるくの食事5,000円分です(3,000円は支援に回します)
      ○アグーしゃぶしゃぶみるく那覇本店・恩納村万座店で使えます
      ○リターンは1回しか使用できません
      ○本券は店内のお食事にのみ御利用できます。
      ○現金に変えることはできませんが、現金と併用は可能です
      ○本券をご利用の際は、つり銭のお返しはできません。
      ○他券とは併用できません
      ○本券の盗難、紛失などに関しては責任を負いません。

    支援者の数 2

    支援期間終了

  • 15,000

    アグーしゃぶしゃぶみるくの一万円分食事券

    リターン

      ○みるくの食事10,000円分です(5,000円は支援に回します)
      ○アグーしゃぶしゃぶみるく那覇本店・恩納村万座店で使えます
      ○リターンは1回しか使用できません
      ○本券は店内のお食事にのみ御利用できます。
      ○現金に変えることはできませんが、現金と併用は可能です
      ○本券をご利用の際は、つり銭のお返しはできません。
      ○他券とは併用できません
      ○本券の盗難、紛失などに関しては責任を負いません。

    支援者の数 2

    支援期間終了

  • 残り1枚

    30,000

    クラウドファンディングコンサル券

    リターン

      ○「クラウドファンディングとは」から達成までのノウハウを教えます。
      ○株式会社AVENTURA WORKSが担当します。

    支援者の数 0

    支援期間終了

  • 残り1枚

    100,000

    HP作成券

    リターン

      ○ホームページを制作します。
      ○1年間運用(編集・更新)代行します。
      ○株式会社AVENTURA WORKSが担当します。

    支援者の数 0

    支援期間終了

  • 1,000

    御礼のメール【全力応援】

    リターン

      ○すべて活動費にあてます。
      ○御礼のメール送ります。

    支援者の数 24

    支援期間終了

  • 10,000

    御礼のメール【全力応援】

    リターン

      ○すべて活動費にあてます。
      ○御礼のメール送ります。

    支援者の数 8

    支援期間終了

  • 50,000

    御礼のメール【全力応援】

    リターン

      ○すべて活動費にあてます。
      ○御礼のメール送ります。

    支援者の数 1

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

カテゴリーから
プロジェクトをさがす