支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001(平日10時~17時)
メニュー

メンバーと応援団のみんなで、障がい者バレーボール大会・九州地区大会へ!

九州大会・応援ありがとうございました!

  • Vol.10
  • 2018年06月15日 21時33分

2018年6月9日(土)、大分市東部公民館体育館で行なわれた『全国障害者スポーツ大会・バレーボール(精神の部)』に参加してきました。
『こころんピック(沖縄県大会)』で準優勝して、夢だった九州大会に初出場できました。
みなさん、応援ありがとうございました!

今回の参加メンバーは選手8名、応援2名、スタッフ4名。
ギリギリまでメンバー変更があったりして、ちょっとドキドキしましたが、14名そろって出発することができました。


(那覇空港で)

福岡空港からはバスで2時間半、美しい山並みや田んぼ、沖縄とは違った九州の景色を楽しみながら、車中ではクイズや歌などでも盛り上がり、大会会場のある大分市へ。



(会場到着!)


(作戦会議)



さて、大会初戦は北九州市のチームと対戦。
試合前のチーム練習も、九州のチームはみな本格的で圧倒されました。
みんな、とても緊張しました。

1セット目を10-25、2セット目を6-25で落とし、残念ながら2回戦進出はならず・・・。

お弁当を食べてから、宮崎県チームとの交流戦。
緊張もほぐれて「楽しんでいこう!」と臨み、1セット目をなんと25-23でとりました!
2セット目は14-25、そして3セット目はお互い20点を超えてから競り合い、24-24、「勝てるぞー!」と思って頑張りましたが、結果は26-28で試合終了・・・。

本当に残念だったけれど、とってもいい試合でした。試合の後は各チームのみなさんと記念撮影。

控室では、昨年の全国大会優勝、九州大会5連覇の福岡県チームが同室で、私たちはスター選手に会えたノリでいろいろお話を聞いたり、写真を撮ったりしていただきました。さすが全国一のチーム、みなさんかっこよかったです。
この交流もみんなのいい思い出になっています。

そして決勝戦、福岡県vs鹿児島県を応援。
技術も迫力もすごくって、プロ選手の試合でした。

熱戦の末、福岡県チームが優勝! おめでとうございます!

     *

今回の大会派遣には、たくさんの方々の応援をいただきました。
応援チケット、クラウドファンディング、募金、メッセージ、新聞取材、みんな私たちの力になりました。ありがとうございました。
大会までもいろんなことがあって、不安になったりもしましたが、みんなで力を合わせて乗り切ることができました。
やればできるんだなぁ・・・。

もっともっと、伝えたい言葉はきりがないほどあるのですが、これからもてるしのチームを応援してもらえたら、嬉しいです。
本当にありがとうございました。


【最後に、参加したみんなの感想を載せます】

・言いたいことを言い合いながら、それでも仲良くできた。試合に勝って、また行きたい。チームワークを維持していきたい。(Y・U)

・くたばったときに支えてくれて、「仲間だなぁ」と思った。(I・K)

・自分は宮崎戦(交流戦)でサーブがぜんぶ決まったのが嬉しかった。(富永一成)

・本当にみなさんと行けてありがたい。レクで軽い感じの練習でこんなにできたから、コーチをつけてもっと練習を長くすればもっとできると思う。ありがとうございました。(T・T)

・試合では勝てなくて、悔しくてがっかりした。それ以外は楽しめた。(中年の星)

・みなさんお疲れさまでした。3日間でいちばんよかったのは他の県の選手との交流。またチャンスがあれば行きたい。(ソウスケ)

・とにかく楽しかった。旅行は大好きだったのに、10年以上だめだった。遅いけど、いま(勝ちたい)闘志がわいてきた。(M・N)

・めっちゃ楽しかった。ハラハラして感動した。みんなで協力して、14人いいメンバーだった。みんな疲れもあったと思うけど、みんなでまた行きたい。(工場長)

・いい試合ができてよかった。すごくいいチームだった。また、このみんなで、そして新しいメンバーも増やしていきたい。(店長)

・楽しい大会だった。てるしのはチームワークで乗り切った。課題としては交代のメンバーが少なかったこと。みなさんお疲れさまでした。(よっちゃん)


  • 支援者

    34

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    175,000

    目標金額:450,000

  • 達成率38%

    FUNDED!

2018年05月31日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

てるしのワークセンター

沖縄県南部・南風原町にある、障がい者の就 ... 労支援施設です。
就労移行支援および就労継続支援B型のサービスを行なっています。

日々の活動を通して生活リズムを整えたり、体力をつけたりといったその人なりの目標に向けて取り組み、一般就労などの今後のステップについても整理やサポートを行なっていきます。

毎日の活動内容としては3つの作業班があり、パン班・お弁当班・園芸班のうちから、利用者が自分の好きなやりたい作業を選ぶことができます。
活動によって得た売上は、内容に応じた作業工賃として利用者の方たちに還元しています。

■沖縄県島尻郡南風原町字宮平206-1
■098-889-4011
  • 1,000

    てるしの応援コース

    リターン

      お礼のお手紙

    支援者の数 10

    お届け予定:2018年8月

    支援期間終了

  • 3,000

    焼き菓子コース

    リターン

      ・てるしので製造した焼き菓子(クッキー、サーターアンダギーなど)

    支援者の数 11

    お届け予定:2018年8月

    支援期間終了

  • 5,000

    +EM石けんと手工芸品コース

    リターン

      ・てるしので製造した焼き菓子(クッキー、サーターアンダギーなど)

      ・沖福連グループの手作り製品(石けん、洗剤、アクリルたわし、ストラップなど)

    支援者の数 7

    お届け予定:2018年8月

    支援期間終了

  • 10,000

    +季節のお野菜コース

    リターン

      ・てるしので製造した焼き菓子(クッキー、サーターアンダギーなど)

      ・沖福連グループの手作り製品(石けん、洗剤、アクリルたわし、ストラップなど)

      ・てるしの園芸班のセレクトした季節の野菜

    支援者の数 6

    お届け予定:2018年8月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする