完全無添加・戦国時代に生まれた即席味噌汁「味噌玉」で、味噌汁習慣を届けたい!

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

近年、味噌汁が優れた総合栄養食であることに注目が集まっています。栄養面だけではなく、ホッとする温もりで心と身体を癒やしてくれる、味噌汁はまさに日本人のソウルフードだといえます。しかし、味噌汁を出汁からとって毎日作り続けることは大変なこと。近年、特に若い世代を中心に、食卓に味噌汁がない家庭も増えてきています。(※アサヒグループホールディングスから参照(2015年度調査 調査対象:全国の20歳以上の男女 有効回答数:1,621人)参照元はこちら) 「味噌玉」はお湯を注ぐだけで手軽に、手作りに限りなく近い味噌汁を食べることができる古くから伝わる即席味噌汁。味噌玉を使って、素晴らしい日本の食文化である味噌汁習慣を繋げていくためにプロジェクトを立ち上げました。 戦国時代のインスタント味噌汁「味噌玉」以前は、多くの家庭で食卓に味噌汁が並ぶのが普通の風景でした。しかし、ライフスタイルの変化により食事も多様化し、味噌汁習慣がない家庭も増えてきています。 味噌汁は世界に誇れる日本の食文化。日本に留まらず、世界中の食卓で味噌汁習慣をつくるお手伝いすることが私達の願いです。味噌の機能性については、長年さまざまな機関や大学で研究が行われ科学的に証明されてきました。(※参照元:国立がんセンター研究所 疫学部長平山氏 予防研究部長津金氏チームの論文https://ci.nii.ac.jp/naid/130004306863、https://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/258.html) がんの予防、便秘解消、老化防止、生活習慣病の改善など、味噌の機能性は多岐に渡ります。特に味噌汁は、具材の栄養が煮出された汁まで飲み干すため、味噌を摂取するには最適な総合栄養食です。 味噌に限らないことですが、健康への良い効能を得るためには、継続して取り入れることが大切です。しかし、味噌汁が身体に良いとわかっていても、忙しい現代では毎日出汁から作るのは大変なこと。手軽に味噌汁がのめるインスタント味噌汁の需要は、年々右肩上がりになっています。(※参照元:富士経済2019年 食品マーケティング便覧No.1、経済産業省「電子商取引に関する市場調査」、日本政策金融公庫「食品産業動向調査結果」) しかし、市販されている多くのインスタント味噌汁はそのほとんどが加熱殺菌されているため、味噌がもつ酵素の力は失われています。(加熱殺菌の有無については製造元によって異なります)戦国時代に生まれた「味噌玉」は、生味噌を丸めて出汁や具材を混ぜたもの。非加熱の生味噌を使うことで、味噌がもつ本来の機能性と旨味を十分に取ることができるのです。 以前は、多くの家庭で食卓に味噌汁が並ぶのが普通の風景でした。しかし、ライフスタイルの変化により食事も多様化し、味噌汁習慣がない家庭も増えてきています。味噌汁は世界に誇れる日本の食文化です。日本に留まらず世界中の食卓で味噌汁習慣をつくるお手伝いすることが私達の願いです。 帰省しづらい時代に、ふるさとの味・味噌汁を贈りたい「一日は一杯の味噌汁から始まるんだからね」 初めまして、ドットミソの安岡歩です。幼い頃、母の口癖とともに毎朝何気なく食べていた味噌汁が、私の原体験でありドットミソを立ち上げたきっかけです。大学進学で上京して目まぐるしい生活に疲れたころ、母の味を思い出して作った味噌汁を飲んだとき。「疲れたらいつでも帰ってきなさい、味噌汁作って待ってるから」そう言われたような気がして、フッと心と身体がリセットされていくのを感じました。身体を温めふるさとを感じさせる味噌汁には、笑顔を生み出す大きなちからがあるのだと実感したときです。私はプロキックボクサーとして数年間活動していて、試合に向けての身体作りや、日々のコンディショニングにおいて、いかに食事の影響が大きいかを身をもって経験してきました。試合前には7kgの減量をし、計量が終わったあと最初に口にする固形物が味噌汁。塩分と栄養の素早い吸収、活力を取り戻すために、計量後に味噌汁を飲むキックボクサーは多くいます。意外な分野でも味噌汁は力を発揮するすばらしい食事なのです。 味噌汁がとにかく好き。味噌汁の良さをもっと広めたい。素晴らしい味噌作りを行っている味噌蔵さんをもっと広めたい。そんな思いを形にするべく、試行錯誤しながら心をこめて味噌玉をお届けいたします。 信州松本・老舗味噌蔵の味噌を使用 ドットミソの味噌玉は、信州松本で180年以上の歴史を持つ味噌蔵「萬年屋」さんの味噌を使用しています。萬年屋さんでは、その労力と手間から今ではほとんど伝承されなくなった「味噌玉造り」の製法を行っています。幻の味噌ともいわれる「味噌玉造り」の味噌は、熟成され濃厚で芳醇なチーズのような旨味があります。 ドットミソの理念や味噌汁を広める活動に共感をいただき、ご縁があって味噌を使わせていただいています。萬年屋さんのホームページ 萬年屋さんからのメッセージ私どものような小さな蔵元は、良い商品を造っても、その宣伝力や販売力が゙弱いのが悩みの種です。味噌のことを愛し、味噌の良さを広めていって下さる方がいらっしゃると、とても心強く思います。萬年屋としても、ドットミソを心から応援したく、これから一緒に仕事ができることを楽しみにしています。 サンプリング商品をお試しいただいたお客様の声◯具材も豊富で自然な味噌汁を気軽に楽しめた。◯自然派なので身体にも良いし、味にもバリエーションがあるので楽しい。◯自分の家ではなかなか作れない味、具材が楽しめた。味噌が美味しかった! 今回、味噌玉の販売開始にあたり60名ほどの方々にサンプリングを行いました。さまざまなご感想をいただき商品開発に生かしています。 ドットミソ味噌玉のさまざまな利用シーン◯持ち運びに便利!お弁当のお供に◯忙しいワーキングママや主婦をサポート!夕飯の一品に◯丁度いい具小腹がすくおやつの時間に◯料理のアクセントにも!炊飯器に入れて炊き込みご飯に 支援金の使い道 ご支援いただいた資金は、商品改善、リターン経費、パッケージのデザイン等にかかる費用の一部に使わせていただきます。また現在、出身地や好みなどをヒアリングしてメニュー作成したオリジナル味噌玉をお届けする定期購買サービスを開発中です。懐かしい味や新しい味の発見を楽しみながら、味噌汁習慣を続けやすくなるサービスを目指しています。支援金の一部はサービスの開発費用にあてさせていただきます。 リターンのご紹介 ドットミソの味噌玉は、非加熱の生味噌、自家製の天然だし、契約農家さんの乾燥野菜を使用し、完全無添加の商品づくりを行っています。また、心がウキウキして作る楽しさが感じられるように、美味しいお菓子のような、可愛らしさをテーマに味噌玉造りを行っています。※リターン商品の賞味期限(科学検査実施)は冷蔵で4週間ほどです。 味噌玉6種1:さくらが咲く味噌玉(▷米味噌あわせ▷鰹節ベース ▷大根の葉 切り干し大根 桜えび 桜の塩漬け ねぎ)2:sava!の味噌玉(▷米味噌あわせ(辛口) ▷鰹節ベース ▷さば ひらたけ ねぎ ゆず あられ)3:スタミナアゲチゲの味噌玉(▷米味噌あわせ(辛口)▷鰹節ベース×小エビベース ▷ザーサイ 干し芋 白ごま コチュジャン にんにく 唐辛子)4:北の旅の味噌玉(▷米味噌あわせ(甘口)▷昆布ベース ▷鮭 コーン わかめ たまねぎ\ ほうれん草)5:大地を掘って味噌玉(▷米味噌×麦味噌あわせ▷鰹節×どんこベース ▷蓮根 ごぼう 芽ひじき 油揚げ 豆腐 黒ごま6:ネバ〜の味噌玉(▷米味噌あわせ▷煮干しベース ▷ひきわり納豆 大豆納豆 おくら油あげ しょうが 花麩) 萬年屋さんお手製・信州の美味しい漬物<野沢菜・信州伝統野菜の本うり・旬の赤カブ>信州の地野菜で丁寧に手作りされている味わい豊かなお漬物です。 米こうじを使用した手前みそづくり萬年屋さんの米こうじを使用した自家製味噌作り。事前に材料を配送し、レッスン当日はマンツーマンのzoomレッスンで一緒に味噌作りを行います。 想定されるリスク◯原材料高騰や社会情勢によって商品メニューが変更になる場合がございます。その場合は、その時期の最善の材料を使用したメニューで発送させていただきます。商品内容に変更事項が生じた場合は、事前に「活動報告」にてお知らせいたします。 ◯リターンは2021年1月下旬から随時発送する予定です。お申込みが多数の場合、リターンの到着までお時間をいただく場合がございます。その他やむを得ない事情により遅れる場合は、A-portのサイト内メールなどを通じてお知らせします。 ◯商品とパッケージは現段階ではまだまだ開発段階のものですが、思いを込めて一生懸命作成しています。至らぬ点にはぜひ、率直なご意見をいただければ幸いです。商品開発に反映させていただきます。 最後までお読みいただきありがとうございました【ドットミソに込めた思い】 どっと笑いに包まれた食卓になりますように。 笑顔の点(ドット)がつながっていきますように。 味噌汁習慣で、心と身体に栄養と笑顔をつなげられますように。 食の多様化によりさまざまな食物が手軽にとれる現代では、何を選ぶかだけではなく、「何を・誰と・どのように食べるか=体験」が重要であると考えています。ドットミソでは、古き良きものを伝承していくだけではなく、新しい味の発見や表現に挑戦し続けることを活動理念にしています。そして、味噌汁で心を癒やし身体に活力を与え、社会を元気にすることを目指しています。 幸せな一日を始めるきっかけを、まずは一杯の味噌汁から始めてみませんか。


近年、味噌汁が優れた総合栄養食であることに注目が集まっています。
栄養面だけではなく、ホッとする温もりで心と身体を癒やしてくれる、味噌汁はまさに日本人のソウルフードだといえます。しかし、味噌汁を出汁からとって毎日作り続けることは大変なこと。近年、特に若い世代を中心に、食卓に味噌汁がない家庭も増えてきています。
(※アサヒグループホールディングスから参照(2015年度調査 調査対象:全国の20歳以上の男女 有効回答数:1,621人)参照元はこちら


「味噌玉」はお湯を注ぐだけで手軽に、手作りに限りなく近い味噌汁を食べることができる古くから伝わる即席味噌汁。味噌玉を使って、素晴らしい日本の食文化である味噌汁習慣を繋げていくためにプロジェクトを立ち上げました。


戦国時代のインスタント味噌汁「味噌玉」

以前は、多くの家庭で食卓に味噌汁が並ぶのが普通の風景でした。しかし、ライフスタイルの変化により食事も多様化し、味噌汁習慣がない家庭も増えてきています。
味噌汁は世界に誇れる日本の食文化。日本に留まらず、世界中の食卓で味噌汁習慣をつくるお手伝いすることが私達の願いです。

味噌の機能性については、長年さまざまな機関や大学で研究が行われ科学的に証明されてきました。
(※参照元:国立がんセンター研究所 疫学部長平山氏 予防研究部長津金氏チームの論文https://ci.nii.ac.jp/naid/130004306863https://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/258.html


がんの予防、便秘解消、老化防止、生活習慣病の改善など、味噌の機能性は多岐に渡ります。特に味噌汁は、具材の栄養が煮出された汁まで飲み干すため、味噌を摂取するには最適な総合栄養食です。


味噌に限らないことですが、健康への良い効能を得るためには、継続して取り入れることが大切です。しかし、味噌汁が身体に良いとわかっていても、忙しい現代では毎日出汁から作るのは大変なこと。手軽に味噌汁がのめるインスタント味噌汁の需要は、年々右肩上がりになっています。(※参照元:富士経済2019年 食品マーケティング便覧No.1、経済産業省「電子商取引に関する市場調査」、日本政策金融公庫「食品産業動向調査結果」)

しかし、市販されている多くのインスタント味噌汁はそのほとんどが加熱殺菌されているため、味噌がもつ酵素の力は失われています。(加熱殺菌の有無については製造元によって異なります)
戦国時代に生まれた「味噌玉」は、生味噌を丸めて出汁や具材を混ぜたもの。非加熱の生味噌を使うことで、味噌がもつ本来の機能性と旨味を十分に取ることができるのです。

以前は、多くの家庭で食卓に味噌汁が並ぶのが普通の風景でした。しかし、ライフスタイルの変化により食事も多様化し、味噌汁習慣がない家庭も増えてきています。
味噌汁は世界に誇れる日本の食文化です。日本に留まらず世界中の食卓で味噌汁習慣をつくるお手伝いすることが私達の願いです。


帰省しづらい時代に、ふるさとの味・味噌汁を贈りたい


「一日は一杯の味噌汁から始まるんだからね」


初めまして、ドットミソの安岡歩です。
幼い頃、母の口癖とともに毎朝何気なく食べていた味噌汁が、私の原体験でありドットミソを立ち上げたきっかけです。

大学進学で上京して目まぐるしい生活に疲れたころ、母の味を思い出して作った味噌汁を飲んだとき。「疲れたらいつでも帰ってきなさい、味噌汁作って待ってるから」そう言われたような気がして、フッと心と身体がリセットされていくのを感じました。身体を温めふるさとを感じさせる味噌汁には、笑顔を生み出す大きなちからがあるのだと実感したときです。

私はプロキックボクサーとして数年間活動していて、試合に向けての身体作りや、日々のコンディショニングにおいて、いかに食事の影響が大きいかを身をもって経験してきました。試合前には7kgの減量をし、計量が終わったあと最初に口にする固形物が味噌汁。塩分と栄養の素早い吸収、活力を取り戻すために、計量後に味噌汁を飲むキックボクサーは多くいます。意外な分野でも味噌汁は力を発揮するすばらしい食事なのです。

味噌汁がとにかく好き。味噌汁の良さをもっと広めたい。素晴らしい味噌作りを行っている味噌蔵さんをもっと広めたい。
そんな思いを形にするべく、試行錯誤しながら心をこめて味噌玉をお届けいたします。


信州松本・老舗味噌蔵の味噌を使用

ドットミソの味噌玉は、信州松本で180年以上の歴史を持つ味噌蔵「萬年屋」さんの味噌を使用しています。萬年屋さんでは、その労力と手間から今ではほとんど伝承されなくなった「味噌玉造り」の製法を行っています。幻の味噌ともいわれる「味噌玉造り」の味噌は、熟成され濃厚で芳醇なチーズのような旨味があります。

ドットミソの理念や味噌汁を広める活動に共感をいただき、ご縁があって味噌を使わせていただいています。
萬年屋さんのホームページ

萬年屋さんからのメッセージ

私どものような小さな蔵元は、良い商品を造っても、その宣伝力や販売力が゙弱いのが悩みの種です。味噌のことを愛し、味噌の良さを広めていって下さる方がいらっしゃると、とても心強く思います。萬年屋としても、ドットミソを心から応援したく、これから一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

サンプリング商品をお試しいただいたお客様の声

◯具材も豊富で自然な味噌汁を気軽に楽しめた。
◯自然派なので身体にも良いし、味にもバリエーションがあるので楽しい。
◯自分の家ではなかなか作れない味、具材が楽しめた。味噌が美味しかった!

今回、味噌玉の販売開始にあたり60名ほどの方々にサンプリングを行いました。さまざまなご感想をいただき商品開発に生かしています。

ドットミソ味噌玉のさまざまな利用シーン

◯持ち運びに便利!お弁当のお供に
◯忙しいワーキングママや主婦をサポート!夕飯の一品に
◯丁度いい具小腹がすくおやつの時間に
◯料理のアクセントにも!炊飯器に入れて炊き込みご飯に


支援金の使い道

ご支援いただいた資金は、商品改善、リターン経費、パッケージのデザイン等にかかる費用の一部に使わせていただきます。

また現在、出身地や好みなどをヒアリングしてメニュー作成したオリジナル味噌玉をお届けする定期購買サービスを開発中です。懐かしい味や新しい味の発見を楽しみながら、味噌汁習慣を続けやすくなるサービスを目指しています。支援金の一部はサービスの開発費用にあてさせていただきます。


リターンのご紹介

ドットミソの味噌玉は、非加熱の生味噌、自家製の天然だし、契約農家さんの乾燥野菜を使用し、完全無添加の商品づくりを行っています。
また、心がウキウキして作る楽しさが感じられるように、美味しいお菓子のような、可愛らしさをテーマに味噌玉造りを行っています。
※リターン商品の賞味期限(科学検査実施)は冷蔵で4週間ほどです。


味噌玉6種

1:さくらが咲く味噌玉(▷米味噌あわせ▷鰹節ベース ▷大根の葉 切り干し大根 桜えび 桜の塩漬け ねぎ)
2:sava!の味噌玉(▷米味噌あわせ(辛口) ▷鰹節ベース ▷さば ひらたけ ねぎ ゆず あられ)
3:スタミナアゲチゲの味噌玉(▷米味噌あわせ(辛口)▷鰹節ベース×小エビベース ▷ザーサイ 干し芋 白ごま コチュジャン にんにく 唐辛子)
4:北の旅の味噌玉(▷米味噌あわせ(甘口)▷昆布ベース ▷鮭 コーン わかめ たまねぎ\ ほうれん草)
5:大地を掘って味噌玉(▷米味噌×麦味噌あわせ▷鰹節×どんこベース ▷蓮根 ごぼう 芽ひじき 油揚げ 豆腐 黒ごま
6:ネバ〜の味噌玉(▷米味噌あわせ▷煮干しベース ▷ひきわり納豆 大豆納豆 おくら油あげ しょうが 花麩)

萬年屋さんお手製・信州の美味しい漬物

<野沢菜・信州伝統野菜の本うり・旬の赤カブ>信州の地野菜で丁寧に手作りされている味わい豊かなお漬物です。

米こうじを使用した手前みそづくり

萬年屋さんの米こうじを使用した自家製味噌作り。事前に材料を配送し、レッスン当日はマンツーマンのzoomレッスンで一緒に味噌作りを行います。


想定されるリスク

◯原材料高騰や社会情勢によって商品メニューが変更になる場合がございます。その場合は、その時期の最善の材料を使用したメニューで発送させていただきます。商品内容に変更事項が生じた場合は、事前に「活動報告」にてお知らせいたします。

◯リターンは2021年1月下旬から随時発送する予定です。お申込みが多数の場合、リターンの到着までお時間をいただく場合がございます。その他やむを得ない事情により遅れる場合は、A-portのサイト内メールなどを通じてお知らせします。

◯商品とパッケージは現段階ではまだまだ開発段階のものですが、思いを込めて一生懸命作成しています。至らぬ点にはぜひ、率直なご意見をいただければ幸いです。商品開発に反映させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました

【ドットミソに込めた思い】
どっと笑いに包まれた食卓になりますように。
笑顔の点(ドット)がつながっていきますように。
味噌汁習慣で、心と身体に栄養と笑顔をつなげられますように。

食の多様化によりさまざまな食物が手軽にとれる現代では、何を選ぶかだけではなく、「何を・誰と・どのように食べるか=体験」が重要であると考えています。
ドットミソでは、古き良きものを伝承していくだけではなく、新しい味の発見や表現に挑戦し続けることを活動理念にしています。そして、味噌汁で心を癒やし身体に活力を与え、社会を元気にすることを目指しています。

幸せな一日を始めるきっかけを、まずは一杯の味噌汁から始めてみませんか。

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    27

  • 残り期間

    48

  • 集まっている金額

    157,000

    目標金額:500,000

  • 達成率31%

    31%

このプロジェクトでは、目標到達に関わらず、2021年03月05日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

起案者

実行者イメージ

ドットミソ

ドットミソは、心と身体を元気にする「味噌 ... 汁文化」を世界中に広めるために立ち上がりました。

【ドットミソにこめた思い】
どっと笑いに包まれた食卓になりますように。
笑顔の点(ドット)がつながっていきますように。

【活動理念】
・古き良きものを伝承していくだけではなく、新しい味や表現に挑戦し続けること
・味噌汁で心を癒やし身体に活力を与え、社会を元気にすること
・「we are what we eat」毎日の食習慣の重要性を次世代に伝えていくこと
  • 1,000

    味噌玉を探るセット

    リターン

      ◯<ドットミソオリジナル>「What is 味噌玉?(家庭での作り方付き)」小冊子(データ送付)
      ◯活動報告配信
      ◯お礼のメール

    支援者の数 2

    お届け予定:2021年4月

  • 3,500

    ドットミソ味噌玉6種セット

    リターン

      ◯味噌玉6個(6種類)
      ◯お礼の手紙

      ※発送はクール便になります。

    支援者の数 1

    お届け予定:2021年4月

  • 5,500

    ドットミソ味噌玉6種と萬年屋さんの手作り漬物セット

    リターン

      ◯味噌玉6個(6種類)
      ◯萬年屋さんの漬物3種
      ・野沢菜漬け
      ・本ウリ粕漬け
      ・赤カブ漬け

      ※発送はクール便になります。

    支援者の数 12

    お届け予定:2021年4月

  • 5,500

    ファミリー・ホームパーティー向け味噌玉セット

    リターン

      ◯味噌玉6種×3個 計18個セット
      ◯お礼の手紙

      ※発送はクール便になります。
      ※味噌玉はフィルムでの個包装になります。ケースには入っていません。

    支援者の数 11

    お届け予定:2021年4月

  • 10,000

    <ドットミソオリジナル>手前みそづくりセット

    リターン

      ◯マンツーマンのオンラインレッスン
      ◯手前味噌づくりセット(2kg)
       ・萬年屋さんの米こうじを使った塩切り麹
       ・蒸し大豆
       ・仕込み用塩
       ・仕込み用ポリ樽

      ※レッスン日程は個別に調整させていただきます。
      ※レッスン日程に合わせて味噌作りセットを発送いたします。
      ※リターンは2021年2月以降になります

    支援者の数 1

    お届け予定:2021年5月

このプロジェクトをシェアする

カテゴリーから
プロジェクトをさがす