A-portは朝日新聞社のクラウドファンディングサイトです

支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001 (平日10時~17時)


金城大和vs楡木直也!W初主演「普通じゃない職業」で新しい映画作りをしたい

再生する

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

「獣電戦隊キョウリュウジャー」の金城...

「獣電戦隊キョウリュウジャー」の金城大和(きんじょう・やまと)と、『D-BOYS オーディション 10th』グランプリの楡木直也(にれき・なおや)がW主演。須上和泰の監督・脚本で、完全オリジナルストーリーのフィルムノワール「普通じゃない職業」 を制作します。



■オリジナルストーリー作品で映画界に旋風を!!

このプロジェクトで監督・脚本を務める須上和泰です。映画監督は、映画が好きで、映画を作りたくて、監督になります。しかし、有名監督でもその作品のほとんどは受注です。映画を知り尽くした映画監督がつくるオリジナルの物語。それを世に出す新たな映画作りのムーヴメントを、金城大和、楡木直也、そして支援していただく皆さんと共に生み出していきたいと思います。 この映画「普通じゃない」プロジェクトで、日本映画界に旋風を巻き起こしてやりましょう!!

■二人の殺し屋の静かで激しい対決

都会の片隅にある一軒のバー。マスターは「殺し」を金で請け負うという裏の顔があった。

 そのマスターに雇われた二人の殺し屋。 一人は、海外で傭兵経験を持つプロの殺し屋「大和(やまと)」。もう一人は、マスターが”生まれつきの殺し屋”と呼ぶ「金(きん)」だ。

大和はマスターが裏の稼業を始めるきっかけとなった男だった。ところが突然、海外の戦場へと去っていった。大和が去った後、マスターは裏稼業を辞めざるをえなかった。ある夜、街で偶然殺しの現場に出くわす。無表情で淡々とチンピラたちの命を奪う青年。それが金だった。

マスターは金を殺し屋として雇い、裏稼業を再開する。さまざまな依頼を無表情のままこなし、高額の報酬も眉一つ動かさずに受け取る金。何度も顔をあわせながらマスターに心を開くことはなかった。

今日も新たな依頼が舞い込み、金を呼び出し、開店前のバーで待つマスター。しかし、そこに現れたのは、数年ぶりに帰国した大和だった。

「また稼がせてくれよ。」そう言う大和を追い返そうとするマスター、そこへ金がやってくる。

出会った瞬間、二人はお互いに同じ臭いを感じ取る。

この時から、大和と金の静かな戦いが始まった……

◇ストーリーについて

天才と秀才の違いってなんだろう?そんな疑問が私の中で生まれました。

天賦の才能を持つ者と、自らを鍛え上げて能力を積み上げてきた者。そんな二人がぶつかり合ったらどうなるだろう? そして、その能力が「殺人」という犯罪であったら……。こう考えて生まれたのが、二人の殺し屋「金」と「大和」です。

同じ殺人の才能を持つ二人。二人はなぜ対立するのか? 最後には助け合うのか? そして生き残るのはどちらか? 小さな疑問から生まれた二つのキャラクターがどんどん膨らみ、この「普通じゃない職業」というストーリーとなりました。

前段の文章はプロローグです。ここから二人の対決が始まります。と言っても、直接戦うわけではありません。殺しの仕事依頼をこなしながら、お互いに干渉し合います。

金の依頼は「家族」。大和の依頼は「仲間」がそれぞれテーマになります。

■二人の役者との出会い、好評なトレーラー動画

「普通じゃない職業」は、助監督になりたての頃、脚本の練習作として考えたものでした。それから十数年、忘れていた物語でした。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」の仕事をしたとき、金城大和君に出会い、「大和?そういえばそんな役名のホンを書いたことあったなあ」とぼんやり思い出しながら、彼の演技を見ていると、「金城であの映画できたらいいだろうなぁ」とそんな事を思うようになっていました。

そして、昨年の暮れ「インターネットを使って映画を作るっていうのをやるんだけど、参加しない?」と舞原賢三監督から誘いを受け、やるならこれだ!と決心しました。

舞原監督からお誘いを受けたのが、撮りたい映画の予告編を公開して、それを見た支援者の声を反映しながら映画を作るプラットフォーム「キノキッズチャンネル」です。

まず、金城大和君に電話をすると二つ返事でOKをもらいました。そして「金」役探し。「金」のイメージに合う俳優はいるのか?いろいろ当たってみて、最後に楡木直也君に出会いました。ここに、3人がそろい、この「普通じゃない職業」のプロジェクトがスタートしました。

本格的にプロジェクトが始まったのは2015年4月。30秒トレーラーの配信です。この動画は「キノキッズチャンネル」にて公開されました。


この30秒トレーラーは配信開始当初から再生回数が伸び、現在「キノキッズチャンネル」で動画再生回数トップになっています。2ヶ月後60秒トレーラーが配信されました。

■リターンについて(サイン入りカード、DVD贈呈、試写会などご招待)

○支援者限定活動報告の共有

クラウドファンディングHPにて支援者のみに公開するコメントや情報がご覧になれます。撮影の状況などを随時更新します。

○オリジナルポストカード

「普通じゃない職業」のオジリナルポストカードを監督、金城大和、楡木直也直筆サイン入りで差し上げます。

○劇場鑑賞券

劇場鑑賞券を差し上げます。

○エンドロールクレジット

本編のエンドロールに支援者のお名前を載せます。表記は本名、ハンドルネームいずれかを選べます。

○監督、キャストサイン入りDVD

本編の映像が入ったDVDをキャストのサイン入りで差し上げます。このDVDは支援者限定の非売品です。

○試写会招待

完成披露試写会にご招待します。試写会は監督、金城大和、楡木直也が登壇予定。

○特別上映会と完成Party

映画ができあがった後、キャスト、スタッフ特別上映会を行い、完成を祝うパーティーを開きます。こちらに支援者をご招待します。

○プライベート上映会開催権

支援者のご希望の会場で上映会を開催することができます。上映会場、設備等の諸経費はみなさまのご負担になります。監督が参加し上映後トーク&質疑応答をします。キャストの招聘をご希望される場合はこちらが各俳優に交渉いたします。

○感謝メッセージ動画入り劇場上映用Blu-rayディスク

個々の支援者にあてた3人の感謝メッセージ動画が入ったBlu-rayディスクを差し上げます。これは劇場上映用とまったく同じデータが入ったもので、映画の上映権利を一部お渡しすることになります。

■すべて映画制作に使います

・ロケ撮影費 約100万円(スタッフ人件費、撮影照明録音機材費、美術、衣裳メイク、ロケ費)

・キャスティング費用 20万円

・配給・プロダクション費 27万円

・仕上げ費用 27万円 (編集、音楽、効果)

・リターン費用 25万円

・クラウドファンディング手数料 50万円。

合計約250万円

現在のおよその概算です。達成金額が増えるほど、特殊効果やキャスティングの幅が広がり、作品の完成度が高くなります。目標額を集めることができなければ、プロジェクトを行わない形を取っています。ファンディング成立後に映画制作に取りかかります。

■想定されるリスク

撮影を2016年2月~3月に予定していますが、準備に時間がかかり延期になる可能性があります。しかし、完成をファンディング終了から1年以上後に延ばすことはしません。

また、今のところDVDソフト化の予定はありません。たくさんの方にまずはスクリーンで見てもらいたいので、劇場上映にこだわります。


◇監督・脚本 須上和泰

1975年7月10日、愛媛県松山市出身。東京農工大学卒。大学在学中に高瀬將嗣監督に弟子入り。卒業後、東映大泉撮影所で助監督となる。2時間ドラマ、Vシネマ、映画、仮面ライダー、戦隊シリーズ等の助監督を経て、「KIDS=ZERO」で劇場作品デビュー。同作で「ジャパンアクションアワード2015」作品賞を受賞。他に講談社DVD「獣電戦隊キョウリュウジャー でたぁー真夏のアームドオン祭り」も監督。

◇キャスト

・「大和」役 金城大和

1983年9月9日生まれ。劇団青年座映画放送所属。

2010年デビュー、舞台を中心に活動。

2013年「獣電戦隊キョウリュウジャー」キョウリュウブルー、有働ノブハル役で出演。

現在声優としても活躍中。「遊☆戯☆王ARC-V」黒咲隼役他。

須上よりコメント

「キョウリュウジャー」で初めて出会った金城大和君。ダジャレ好きの中年ヒーローという面白さがウリの役でしたが、時折あるシリアスな演技を見て、彼はクールな犯罪者の役がいけるのではないか?と思っていました。この映画を始めるにあたって最初に参加を決めてくれた恩人でもあります。

ちなみに役名と彼の名前が同じなのは偶然です(笑)。

・「金」役 楡木直也

1997年1月6日生まれ。DIVE所属。

D-BOYSオーディション10thグランプリ ドラマ賞 non・no賞受賞(2013)。

映画「神話の国のこどもたち」「1/11 じゅういちぶんのいち」に出演。

【須上よりコメント】
 中性的な容姿、その奥に潜む恐ろしい才能。そんなイメージに合う役者がいるだろうか?「金」役が見つかるかは、正直自信がありませんでした。制作が決定してから探そうと。しかし、彼を知り実際に会ってみると、そのイメージにピッタリ。その場で出演をお願いしました。まだ18歳、これからの逸材です。彼の参加により、この「普通じゃない職業」のプロジェクトは大きく前進しました。


◇スタッフ

・アクション担当 高瀬道場

1971年創立。スピード、パワー、テクニックの三拍子が調和した「演技」としてのアクションを確立。

主な担当作品は、「ビーバップハイスクール」シリーズ、「あぶない刑事」TVシリーズ、劇場版。海外でも評価されて、ジャン・レノ主演「WASABI」、トム・クルーズ主演「ラストサムライ」日本側アクションを担当する。

最新担当作は、「日本の一番長い日」、そして来年公開を控えた「さらばあぶない刑事」。

時代劇から現代アクションまで幅広く活躍する「高瀬道場」が「普通じゃない職業」を全面的にバックアップ!

・撮影 道川昭如

日本映画学校(現日本映画大学)卒業。

来年公開となる細野辰興監督の最新作『貌斬りKAOKIRI~戯曲【スタニスラフスキー探偵団】より』の公開を控える。

【須上よりコメント】
 拙作「KIDS=ZERO」のカメラマンをして頂いています。今作でも必ずいい画を撮ってくれるに違いありません。

・音楽 後藤冬樹

7年間のバンド活動を経て、2001年8月7日、シンガーソングライターとして活動を開始。

都内を中心にライヴ活動を行い、RAG FAIRや熊田曜子、加藤和樹などメジャーシーンに数々の楽曲を提供。

NHK中学生日記や映画{KIDS=ZERO」などの音楽監督の他に、サポートギター、プロデュースなど活動は多岐にわたる。また、近年は役者として舞台にも出演している。

【須上よりコメント】
シーンに合った曲を作ってくれます。「普通じゃない職業」のテーマ曲がどんなものになるのか、今から楽しみです。ご期待ください。


■最後に

このページを最後までご覧いただきありがとうございます。

ファンディング成功も、撮影オールアップも、通過点でしかありません。観客の皆様に見てもらって初めてゴールです。

応援してくださった皆様、支援者の皆様と、劇場で会えるものと信じています。

応援期間終了

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    189

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    3,351,000

    目標金額:2,500,000

  • 達成率134%

    FUNDED!

2015年12月24日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

須上和泰

1975年(昭和50年)7月10日生まれ ...
愛媛県松山市出身。
松山南高校、東京農工大学卒。
子供の頃から映画好きで、大学入学と同時に映画監督高瀬將嗣に弟子入り。
東映大泉撮影所にて助監督となり、
2014年テアトルアカデミー製作「KIDS=ZERO」で監督デビュー。
同作で「ジャパンアクションアワード2015」作品賞受賞。
日本映画監督協会協会員
  • 1,000

    支援者限定活動報告の共有、オリジナルポストカード

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      オリジナルポストカード

    支援者の数 20

    お届け予定:2016年6月

    支援期間終了

  • 残り18枚

    2,500

    限定50 劇場招待券2枚、オリジナルポストカード

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券2枚
      オリジナルポストカード

    支援者の数 31

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 3,000

    劇場招待券2枚、オリジナルポストカード

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券2枚
      オリジナルポストカード

    支援者の数 26

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 10,000

    エンドロールクレジット、キャストサイン入りDVD(非売品)1枚

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券2枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)1枚

    支援者の数 61

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 20,000

    試写会招待1名、キャストサイン入りDVD(非売品)2枚

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券2枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)2枚
      試写会招待1名

    支援者の数 35

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 50,000

    試写会招待2名、キャストサイン入りDVD4枚

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券4枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)4枚
      試写会招待2名

    支援者の数 5

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 残り2枚

    100,000

    特別上映会&完成パーティー招待

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券4枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)4枚
      試写会招待2名
      特別上映会招待&完成パーティー招待1名

    支援者の数 8

    お届け予定:2016年8月

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    200,000

    監督参加のプライベート上映会開催権をプレゼント

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券10枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)10枚
      試写会招待5名
      特別上映会招待&完成パーティー招待2名
      プライベート上映会開催権利

    支援者の数 3

    お届け予定:2017年1月

    支援期間終了

  • 1,000,000

    感謝メッセージ動画付き劇場上映用Blu-rayディスク贈呈

    リターン

      支援者限定活動報告の共有
      劇場招待券50枚
      オリジナルポストカード
      エンドロールクレジット
      キャストサイン入りDVD(非売品)20枚
      試写会招待10名
      特別上映会招待&完成パーティー招待5名
      プライベート上映会開催権利
      劇場上映用Blu-rayディスク(感謝メッセージ動画付き)

    支援者の数 0

    お届け予定:2017年1月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

TOPへ戻る