A-portは朝日新聞社のクラウドファンディングサイトです

支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001 (平日10時~17時)


  • 手登根直樹 (テドコンナオキ)
  • 音楽

人工透析・移植から再起のコンサート オペラ歌手「多くの人に希望、感動届けたい」

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

人工透析や移植手術を受けて頑張って生...

人工透析や移植手術を受けて頑張って生活している腎臓病の方、また移植を希望してドナーを待っている方々、そして、多くのみなさんを音楽活動を通じて応援したい。自らも透析・移植を乗り越えたオペラ歌手が再起のコンサートを開催いたします。


本場イタリアでオペラデビュー


みなさん、はじめまして。
私はオペラ歌手で声楽家の手登根直樹(テドコンナオキ)です。
音楽大学卒業後に地元沖縄に戻り、演奏活動と後進の指導に携わってきました。しかし、自身の技術向上とオペラの本場イタリアで勉強したい、出来ることならその地で音楽家として活動したい、という思いが強くなり、夢を実現すべく、1999年、渡欧しました。
留学から2年後、イタリアでオペラデビューし、たくさんのステージで歌わせていただきました。

イタリア・パルマでのコンサート


サンタマルゲリータオペラフェスティバル「トゥーランドット」


留学から10年、拠点をイタリアから日本(東京・沖縄)へ移してからも、精力的に活動してまいりました。
主な演奏活動としては、カワイ音楽振興会主催コンサート、琉球放送主催「オペラの宝石箱 手登根直樹リサイタル」、ブッセート(イタリア)のヴェルディ協会主催コンサート、『蝶々夫人』(ベルリン、ドイツ)、音楽の宝石箱(シリーズは現在第8回)、東日本大震災チャリティコンサート出演・主催、東京・イタリアでの声楽セミナーなど。歌以外にも企画、主催などもしてきました。




突然の発病、透析生活の始まり

しかし2011年より、次第に体調が悪くなり、東京、沖縄、イタリアで入退院を何度も繰り返すようになりました。

2014年、イタリアで声楽セミナーを開いている時に体調が急変、急きょ日本に戻り、病院に入院することになりました。腎不全と診察され、心不全も併発している状態でした。危険な状態で、すぐに人工透析を始めなければ、生命にかかわると宣告されました。

翌日には初めての透析が始まりました。



闘病生活、そして移植手術へ

それから始まった透析生活。約4時間の透析を週3回受けることになりました。
生活は大きく変わりました。週3回の透析は月にすると50時間以上かかります。音楽活動もかなり制限されました。当然長期の外出は難しく、透析の施設の少ないヨーロッパはまず難しいといわれました。
厳しい水分制限、カリウム・塩分などの食事制限に加え、腎臓悪化のため体に溜まっていた水分を透析で排出するため、体重は2か月ほどで20キロ近く減りました。急激な体重変化に伴い血圧も下がり、何度意識を失ったことでしょう。
すぐに私は「移植」という治療を考え、医師に相談しました。有り難い事に家族がドナーを引き受けてくれ、数か月に及ぶ私とドナーになる家族の検査ののち、生体移植手術を受けることができました。


実現難しい移植手術

私は幸運なことに移植手術を受けることが出来ましたが、透析患者には移植したくても出来ない患者が大勢います。患者本人の健康状態などの問題もありますが、一番の要因は、日本でドナー登録が普及していない事です。登録者の絶対数が少ないということは移植を受けられる患者も少ないということです。家族などから生体移植を受ける以外、ドナー登録者からの提供により移植手術を受けることができるのは、日本では約15年待たなければならないそうです。絶対的なドナー登録の少なさが原因なのです。




歌で希望や夢のお手伝いがしたい

移植後、体調が少しずつ回復する中で心の奥底からわき上がってきたのは、

「多くの人に歌を届けたい、私の歌が少しでも励ましになり、希望や夢のお手伝いができれば」
「移植を待つ人々のために、少しでも多くの人にドナー登録を呼びかけたい」
「移植後でも、しっかりと人生を歩んでいけることを証明したい」

という思いでした。

今回、手術後初となるコンサートは、その願いを叶える第一歩として2016年の5月と6月に東京と沖縄で開催したいと思っています。


クラウドファンディングに挑戦する理由

クラウドファンディングの方法を通して、少しでも多くの人に、移植後でも普通の生活を送ることが出来るのだということを理解してほしい。また移植を待っている人や透析患者のみなさんに、世の中にはこんなにたくさんの人が、同じ困難を経験した一人のオペラ歌手の、夢の実現のためにサポートしてくれるんだと希望を持ってほしいのです。クラウドファンディングは、私の大きな一歩を歩みだすチャンスを与えてくれる方法だと思い、挑戦しようと思いました。




コンサートの会場費などに使います

皆さまからご支援いただいた資金は、以下の通り活用させていただきます。

東京・沖縄でのコンサート費用
■会場費(施設使用料含む) ≪2公演≫ 150000円×2=300000円
■調律費 ≪2公演≫ 15000円×2=30000円
■印刷費(チラシ・チケット・プログラム、コンサートに折り込むドナー登録をお願いするフライヤーも含む) ≪2公演≫ 80000円×2=160000円
■出演者交通費(伴奏者、ゲスト出演者ほかスタッフ含む) ≪2公演≫ 250000円
■当日スタッフ人件費 ≪2公演≫ 50000円
■A-portの支援者へのリターンの費用 10000円

合計 800000円




想定されるリスク

今回のコンサートは2016年5月から6月の間に開催予定ですが、出演者(共演してくれる声楽家・ピアニスト)のスケジュールなどで、日時が変更されることがあります。
コンサートの状況などは随時、活動報告としてアップしてまいります。どうかご理解のほど、よろしくお願いいたします。


リターンについて

■コンサートチケットについて
 東京公演と沖縄公演の詳細は以下の通りです。チケットは金額に応じて枚数が違いますが、ご希望の会場をお選びいただけます。後日、メールでご希望会場などをお伺いいたします。
尚、各会場共に先着170名様までとなっております。

〈東京〉
5月18日(水)
けやきホール (代々木上原駅より徒歩3分 東京都渋谷区上原3-6-12)
18時30分開場 19時開演 入場料4000円(予定)
 

〈沖縄〉
6月26日(日)
パレット市民劇場 (ゆいレール県庁前駅隣接 沖縄県那覇市久茂地1-1-1) 
13時30分開場 14時開演 入場料4000円(予定)


◆ 1000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメール、支援者限定の活動報告書

◆ 3000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)

◆ 5000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)、東京もしくは沖縄のコンサートチケット1枚(送付は2016年4月になります)

◆ 10000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)、東京もしくは沖縄のコンサートチケット2枚(送付は2016年4月になります)

◆ 10000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)、東京もしくは沖縄のコンサートチケット1枚(送付は2016年4月になります)、豊富な指導経験のある本人による個別のヴォイストレーニング1回。

◆ 30000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)、東京もしくは沖縄のコンサートチケット2枚(送付は2016年4月になります)、豊富な指導経験のある本人による個別のヴォイストレーニング2回。

■プライベートレッスンについて
レッスンは歌の経験のない方からJポップ歌手、声優、ミュージカル歌手、声楽家まで幅広い指導経験のある本人が、呼吸法、発声、歌の指導などわかりやすく行います(1回50分)。
レッスンは東京もしくは沖縄のいずれかで行います。場所は東京は池袋、沖縄は那覇のスタジオでのレッスンとなります。日時の調整は各個別にメールで行います。
場所についてご要望があれば(ご自身のご自宅や指定の場所)、メールでご相談ください。


◆ 100000円・・・・・・支援者の皆様へ感謝のメールとメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)、支援者限定の活動報告書、沖縄でのコンサートのCD(送付は2016年9月になります)、東京もしくは沖縄のコンサートチケット2枚(送付は2016年4月になります)、プライベートコンサートの権利

■プライベートコンサートの権利について
ご支援いただいた方のご要望に沿うようなプライベートコンサートに無料で出演し、そのコンサートの企画などをお手伝いいたします。今までにプライベートのサロンコンサート、サプライズパーティー、オペラ講義の後ミニコンサート、イタリア生活のお話とミニコンサートなどに出演、企画してまいりました。但し、そのイベントの会場費及び必要経費は主催される方のご負担でお願いいたします。


サロンコンサート、オペラ講義後のミニコンサートの様子


けやきホール (東京 代々木上原)

パレット市民劇場 (沖縄 那覇)


コンサート本番前の舞台袖


最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

移植により、新しい生命を授かったのだと思います。


今まで以上に人々に感動が与えられるよう歌っていきます。
同じ移植者の励みになるように、そして移植を待つ人々が少しでも早く新しい生活を迎えるお手伝いができるように頑張ります。
その夢を叶える第1歩のコンサートの開催をご支援いただきますよう、どうぞ、よろしくお願いいたします。


応援期間終了

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    69

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    860,000

    目標金額:800,000

  • 達成率107%

    FUNDED!

2016年03月15日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

手登根直樹 (テドコンナオキ)

沖縄県出身。
武蔵野音楽大学声楽科卒業 ... 。演奏活動や沖縄芸術学院及びアメリカン大学沖縄エクステンション校で後進の指導にあたる。6年勤務ののち、さらなる技術向上と共に世界を知りたいという思いからイタリアに渡る。
留学してから2年後の2001年、イタリアで再デビュー。約10年間イタリアで活動後、日本に拠点を移す。これまでにオペラやリサイタル他東日本大震災復興支援コンサートなどを開催。
2013年頃から腎不全になりイタリア、日本で入退院を繰り返しながら演奏活動を続けてきたが、2014年イタリアで悪化。日本に戻り緊急入院後透析をスタート。2015年、移植手術。
  • 1,000

    感謝のメール

    リターン

      ■感謝のメールを皆様に送らせていただきます。
      ■支援者限定の活動報告書

    支援者の数 2

    お届け予定:2016年4月

    支援期間終了

  • 3,000

    感謝のメッセージカード

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード(直筆のメッセージ、サイン入り)
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD

    支援者の数 11

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 残り38枚

    5,000

    コンサートチケット1枚

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD
      ■東京もしくは沖縄でのコンサートチケット1枚

    支援者の数 11

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 残り18枚

    10,000

    コンサートチケット2枚

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD
      ■東京もしくは沖縄でのコンサートチケット2枚

    支援者の数 31

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    10,000

    コンサートチケット1枚とヴォイストレーニング1回

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD
      ■東京もしくは沖縄でのコンサートチケットを1枚
      ■プライベートでヴォイストレーニング(個人)1回

    支援者の数 8

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    30,000

    コンサートチケット2枚とコンサートCD、ヴォイストレーニング2回

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD
      ■東京もしくは沖縄でのコンサートチケットを2枚
      ■プライベートでヴォイストレーニング(個人)2回

    支援者の数 4

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

  • 残り3枚

    100,000

    プライベートコンサートの権利とコンサートのチケット2枚

    リターン

      ■感謝のメール
      ■感謝のメッセージカード
      ■支援者限定の活動報告書
      ■沖縄でのコンサートのCD
      ■東京もしくは沖縄でのコンサートチケット2枚
      ■支援者のご希望に沿うようなプライベートコンサートに出演し、そのコンサートの企画などをお手伝いいたします。

    支援者の数 2

    お届け予定:2016年9月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

TOPへ戻る