メニュー
支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001(平日10時~17時)

  • 有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中敦子
  • 映画

大震災から5年、復興へ正念場を迎えた地場産業の現実を映像で記録、後世に伝えたい!

再生する

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

東日本の地場産業、水産加工業が、どのような経緯を経て再建、復興を遂げていくのか。再建までの道のりを追った(前編)に続き、多額のローン返済を迫られる中小企業のこれからを映像で記録。テレビでは伝えきれない真実をDVDとして後世に残したい。その制作資金を支援して下さい。 被災地の中小企業のこれからを記録 前編で経営者らが語った赤裸々な現実私たちは水産加工業がいかに資金を要する仕事だということを理解するとともに、経営者たちの焦りや苦しみ、我慢強い東北人魂を記録し続け、被災地の経営者たちがこの大災害をどのように乗り越えてゆくのかを撮り続けてきました。前編の中では、経営者の皆さんが自社の受けた補助金や、返済しなければならないローンの金額、返済期間などを赤裸々に語ってくれました。取材対象の5社は、被災状況や生産する商品も異なるため、再建の過程や、抱える問題も様々ですが、共通して起きた出来事のいくつかを紹介します。 ・ 金融機関は、震災前に融資をして、負債のある中小企業には、(一部の例外を除き)融資を行わなかった。・ 補助金の交付が行政の発表と実行の時期に大きなズレがあった。 (補助金交付は大企業優先で、中小企業に交付されたのは、第3次の補助金だった)・ 建築資材の驚くほどの高騰塩釜市:(缶詰 水産加工 冷凍業) 株式会社 木の屋石巻水産 木村隆之副社長  石巻市:(水産加工業) 合同会社猪又屋 猪又毅将会長 ・ 被災地には雇用がないと判断されて失業保険の期間が延長されてたため、受給期間は働かない人が多く、事業を再開したにもかかわらずらず求人難に・ 水産加工業が使用する機械類は、特別注文のために、再建には高額な資金がかかった・ 再建資金が高額だったため、1社につき億円単位の補助金となった・ 補助金申請が受理されても受理書が渡されるだけで、経営者は受理書を担保に金融機関から融資を受けなければならなかった・ 被災から融資を受けるまでの期間、また建設途中も資材の高騰は続き、この値上がり分は、経営者のさらなる借金になった 前編は自費で撮影を始めましたが、途中で資金が尽きてしまいました。中小企業診断士のアドバイスを受け、東京都港区の「中小企業緊急支援」に申し込み一千万円の融資を受けて撮影を続行しました。 塩釜市:(水産加工業) 合同会社猪又屋 猪又一成社長 気仙沼市:(フカヒレ加工業)福寿水産株式会社 臼井弘社長復興への苦闘、多くの人に伝えたい完成した中小企業のDVD『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』(前編)は、経営者を対象にした上映会や、大学での講義にも使用されています。私たちが撮り続けている記録映像は、行政や民間、また経営者の反省も込められています。全国の中小企業に関わる方たち、地震や津波が想定されている地域の皆さんに観て頂きたいと思っています。また、食卓を預かる主婦の皆さんにも、身近な食品を作っている被災地の中小企業が、何億円もの借金をして頑張っていることを伝えたいと思います。 高知新聞 2014.5月掲載 (南海トラフエリア最高津波34mは、四国黒潮町) ■『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』前編(DVD全6巻セット)の常設機関は以下の通りです。 ◇公立図書館  国立国会図書館、東京都立中央図書館、葛飾区立中央図書館、宮城県立図書館、岩手県立図書館等。 ◇大学図書館  東北大学、静岡大学、慶応大学、高知工科大学、上智大学他23大学。 ◇公立諸機関  南海トラフエリアの三重県南伊勢町役場、静岡県BCPコンサルティング協同組合、公益法人 中越防災安全推進機構 ■中小企業のBCP(災害時に速やかに事業を継続させる)活動に役立つと、各地の中小企業診断士の皆さまにご活用いただきました。 ■リターンについて・1,000円 :支援者限定の活動報告を共有 ・3,000円 :支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)・5,000円 :支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)+取材先商品〈季節のお奨め)2千円分(例)木村商店 鮮魚一夜干セット他・10,000円:支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)+DVDセット(定価1万円)・30,000円:支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト+DVDセット+2016年度版(エンドロールにお名前)2017年3月末完成予定・50,000円:支援者限定の活動報告を共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版DVD(エンドロールにお名前)2017年3月お届け予定+取材先商品(季節のお奨め)5千円分(例)猪又屋 むきたて牡蠣の水煮缶他 ・100,000円: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+取材先商品(季節のお奨め)1万円分(例)福寿水産株式会社 フカヒレ煮化粧箱セット他・500,000円: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+プライベート訪問上映会+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)・1,000,000円:: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+5箇所まで興行権付き上映(5箇所それぞれ訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください) 今後2年分の制作資金にあてます『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』後編(2016年版~2020年版)及び「後編総集編」の制作費は2,000万円を要します。今回、目標としている500万円は、その制作費の一部、2016年、2017年分の制作費にあてさせていただきます。 目標を達成した場合は以下の用途で使わせて頂く予定です。・撮影技術クルー費 90万円・交通/宿泊費 130万円・編集/MA費 60万円・DVDプリント費 95万円・印刷物制作費 80万円・リターン商品/送料 45万円■想定されるスケジュール&リスク・すでに撮影はスタートしていますが、毎年5回以上の撮影をする予定です。撮影場所は、宮城県(塩釜、石巻、気仙沼 の4社)岩手県(山田町 1社)と県内地域です。・撮影期間は10年にあたる2020年までを予定しています。但し、10年を待たず「復興が完了」したと判断が出来た場合、その時点で終了し「総集編」の制作を行います。・毎年2月に編集して年度版を完成させます。2016、2017年度版において、3月末まで撮影が続いた場合は完成したDVDのお渡が4月末にずれこむ可能性があります。 最後に後の世に役立つ『復興記録』へご支援ください東日本大震災の被災地の復興について、記録に徹した映像を残さないといけないと決意した理由は、被災地の経済と雇用の中心が水産加工の中小企業であり、この様な地味な出来事はテレビが取り上げないことを熟知していたからです。撮影を続ける中、マスコミが伝えない問題が次々と起こりました。経営者の皆さんの苦悩を見続けてきた私たちは、資金が途中で尽きても,撮影をやめるわけにはいきませんでした。事実を記録した映像を残し、今後の役に立てていただきたいと思っております。ぜひ、みなさんのご支援をお願い致します。2016.2月 石巻ロケ

東日本の地場産業、水産加工業が、どのような経緯を経て再建、復興を遂げていくのか。再建までの道のりを追った(前編)に続き、多額のローン返済を迫られる中小企業のこれからを映像で記録。テレビでは伝えきれない真実をDVDとして後世に残したい。その制作資金を支援して下さい。

被災地の中小企業のこれからを記録

前編で経営者らが語った赤裸々な現実

私たちは水産加工業がいかに資金を要する仕事だということを理解するとともに、経営者たちの焦りや苦しみ、我慢強い東北人魂を記録し続け、被災地の経営者たちがこの大災害をどのように乗り越えてゆくのかを撮り続けてきました。前編の中では、経営者の皆さんが自社の受けた補助金や、返済しなければならないローンの金額、返済期間などを赤裸々に語ってくれました。取材対象の5社は、被災状況や生産する商品も異なるため、再建の過程や、抱える問題も様々ですが、共通して起きた出来事のいくつかを紹介します。

・ 金融機関は、震災前に融資をして、負債のある中小企業には、(一部の例外を除き)融資を行わなかった。
・ 補助金の交付が行政の発表と実行の時期に大きなズレがあった。
 (補助金交付は大企業優先で、中小企業に交付されたのは、第3次の補助金だった)
・ 建築資材の驚くほどの高騰

塩釜市:(缶詰 水産加工 冷凍業) 株式会社 木の屋石巻水産 木村隆之副社長 


石巻市:(水産加工業) 合同会社猪又屋 猪又毅将会長

・ 被災地には雇用がないと判断されて失業保険の期間が延長されてたため、受給期間は働かない人が多く、事業を再開したにもかかわらずらず求人難に
・ 水産加工業が使用する機械類は、特別注文のために、再建には高額な資金がかかった
・ 再建資金が高額だったため、1社につき億円単位の補助金となった
・ 補助金申請が受理されても受理書が渡されるだけで、経営者は受理書を担保に金融機関から融資を受けなければならなかった
・ 被災から融資を受けるまでの期間、また建設途中も資材の高騰は続き、この値上がり分は、経営者のさらなる借金になった

前編は自費で撮影を始めましたが、途中で資金が尽きてしまいました。中小企業診断士のアドバイスを受け、東京都港区の「中小企業緊急支援」に申し込み一千万円の融資を受けて撮影を続行しました。


塩釜市:(水産加工業) 合同会社猪又屋 猪又一成社長

気仙沼市:(フカヒレ加工業)福寿水産株式会社 臼井弘社長

復興への苦闘、多くの人に伝えたい

完成した中小企業のDVD『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』(前編)は、経営者を対象にした上映会や、大学での講義にも使用されています。
私たちが撮り続けている記録映像は、行政や民間、また経営者の反省も込められています。全国の中小企業に関わる方たち、地震や津波が想定されている地域の皆さんに観て頂きたいと思っています。
また、食卓を預かる主婦の皆さんにも、身近な食品を作っている被災地の中小企業が、何億円もの借金をして頑張っていることを伝えたいと思います。


高知新聞 2014.5月掲載 (南海トラフエリア最高津波34mは、四国黒潮町)

■『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』前編(DVD全6巻セット)の常設機関は以下の通りです。

◇公立図書館  国立国会図書館、東京都立中央図書館、葛飾区立中央図書館、宮城県立図書館、岩手県立図書館等。

◇大学図書館  東北大学、静岡大学、慶応大学、高知工科大学、上智大学他23大学。

◇公立諸機関  南海トラフエリアの三重県南伊勢町役場、静岡県BCPコンサルティング協同組合、公益法人 中越防災安全推進機構

■中小企業のBCP(災害時に速やかに事業を継続させる)活動に役立つと、各地の中小企業診断士の皆さまにご活用いただきました。

■リターンについて

・1,000円 :支援者限定の活動報告を共有

・3,000円 :支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)

・5,000円 :支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)+取材先商品〈季節のお奨め)2千円分(例)木村商店 鮮魚一夜干セット他

・10,000円:支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト(12分)+DVDセット(定価1万円)

・30,000円:支援者限定の活動報告を共有+DVD『前編』のダイジェスト+DVDセット+2016年度版(エンドロールにお名前)2017年3月末完成予定

・50,000円:支援者限定の活動報告を共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版DVD(エンドロールにお名前)2017年3月お届け予定+取材先商品(季節のお奨め)5千円分(例)猪又屋 むきたて牡蠣の水煮缶他

・100,000円: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+取材先商品(季節のお奨め)1万円分(例)福寿水産株式会社 フカヒレ煮化粧箱セット他

・500,000円: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+プライベート訪問上映会+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

・1,000,000円:: 支援者限定の活動報告共有+上映権利付きDVDセット(定価5万円)+2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前+公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前+5箇所まで興行権付き上映(5箇所それぞれ訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

今後2年分の制作資金にあてます

『被災地の水産加工業 経営者たちの戦いの記録』後編(2016年版~2020年版)及び「後編総集編」の制作費は2,000万円を要します。今回、目標としている500万円は、その制作費の一部、2016年、2017年分の制作費にあてさせていただきます。

目標を達成した場合は以下の用途で使わせて頂く予定です。

・撮影技術クルー費 90万円
・交通/宿泊費 130万円
・編集/MA費 60万円
・DVDプリント費 95万円
・印刷物制作費 80万円
・リターン商品/送料 45万円


■想定されるスケジュール&リスク

・すでに撮影はスタートしていますが、毎年5回以上の撮影をする予定です。
撮影場所は、宮城県(塩釜、石巻、気仙沼 の4社)岩手県(山田町 1社)と県内地域です。
・撮影期間は10年にあたる2020年までを予定しています。
但し、10年を待たず「復興が完了」したと判断が出来た場合、その時点で終了し「総集編」の制作を行います。
・毎年2月に編集して年度版を完成させます。2016、2017年度版において、3月末まで撮影が続いた場合は完成したDVDのお渡が4月末にずれこむ可能性があります。


最後に

後の世に役立つ『復興記録』へご支援ください

東日本大震災の被災地の復興について、記録に徹した映像を残さないといけないと決意した理由は、被災地の経済と雇用の中心が水産加工の中小企業であり、この様な地味な出来事はテレビが取り上げないことを熟知していたからです。撮影を続ける中、マスコミが伝えない問題が次々と起こりました。経営者の皆さんの苦悩を見続けてきた私たちは、資金が途中で尽きても,撮影をやめるわけにはいきませんでした。事実を記録した映像を残し、今後の役に立てていただきたいと思っております。ぜひ、みなさんのご支援をお願い致します。

2016.2月 石巻ロケ


応援期間終了

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    22

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    336,000

    目標金額:5,000,000

  • 達成率6%

    FUNDED!

2016年09月28日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中敦子

有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中 ... 敦子 
昭和39年円谷プロ創設時にスタッフとして「ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブン、快獣ブースカ」の制作に参加。以後円谷プロを離れるが、50年以上にわたりテレビ番組の制作を行ってきた。平成19年に制作プロダクションSORA1を興し、以来ドキュメントを中心に番組制作を行ってきたが、東日本大震災に接し、テレビでは伝えられない徹底した記録映像を制作し続けている。
  • 1,000

    支援者限定の活動報告配信

    リターン

      ●支援者限定の活動報告配信

    支援者の数 1

    支援期間終了

  • 3,000

    DVD『前編』12分のダイジェスト

    リターン

      ●支援者限定の活動報告配信
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)

    支援者の数 0

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 5,000

    DVD『前編』ダイジェスト+取材先商品〈季節のお奨め)2千円分

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●取材先商品〈季節のお奨め)2千円分
      (例)木村商店 鮮魚一夜干セット他

    支援者の数 1

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 10,000

    DVDセット(定価1万円)

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●DVDセット(定価1万円)

    支援者の数 18

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 30,000

    2016年度版(エンドロールにお名前)

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●DVDセット(定価1万円)
      ●2016年度版(エンドロールにお名前)2017年3月完成予定

    支援者の数 2

    お届け予定:2017年3月

    支援期間終了

  • 50,000

    上映権利付きDVDセット(定価5万円)+取材先商品(季節のお奨め)5千円分

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版DVD(エンドロールにお名前)2017年3月末完成予定
      ●取材先商品(季節のお奨め)5千円分
      (例)猪又屋 むきたて牡蠣の水煮缶他

    支援者の数 0

    お届け予定:2017年3月

    支援期間終了

  • 100,000

    2016・2017年度版エンドロールにお名前+取材先商品一万円

    リターン

      ●支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●取材先商品(季節のお奨め)1万円分
      (例)福寿水産株式会社 フカヒレ煮化粧箱セット他

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

  • 500,000

    田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク付き上映会

    リターン

      ● 支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●プライベート訪問上映会
      ●田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク(訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

  • 1,000,000

    5箇所まで興行権付き上映会+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク

    リターン

      ● 支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●5箇所まで興行権付き上映(5箇所それぞれ訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)
      ●田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク
      (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

カテゴリーから
プロジェクトをさがす