A-portは朝日新聞社のクラウドファンディングサイトです

支援にお困りの方はこちら ☎ 03-6869-9001 (平日10時~17時)


  • 跡見学園女子大学マネジメント学部イシカワゼミ
  • 音楽

北陸で27年、新しい音楽を育て世界へ送り続けてきた音楽祭を、今年も成功させたい!

再生する

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

■細川俊夫音楽監督のもと、音楽史に新た...

■細川俊夫音楽監督のもと、音楽史に新たな1ページを毎年書き加えている音楽祭、それが武生国際音楽祭です。

武生(たけふ)国際音楽祭は毎年9月上旬に福井県越前市で開かれており、今年で27回目。今や現代音楽の創造の場として国際的な評価を得ています。一方で、主催も運営もすべて市民ボランティアによる主催も運営もすべて手作りの音楽祭は、毎年資金難に直面しています。


エール弦楽四重奏団

■今年のテーマは「シューベルトからコンテンポラリーへ」

いまヨーロッパで最も賞賛されている日本人作曲家は、まちがいなく細川俊夫であるといえるでしょう。その細川俊夫が音楽監督として全体をディレクションしているのが武生国際音楽祭です。
 ※細川俊夫の略歴はこちら http://www.schottjapan.com/composer/hosokawa/bio.h...


細川俊夫音楽監督

今年の目玉は、世界的なソプラノ歌手イルゼ・エーレンス、フルートの巨匠マリオ・カーロリ、パリを拠点に活躍するディオティマ弦楽四重奏団の参加。そして作曲家では現代イタリア音楽会を代表するステファノ・ジェルバゾーニが初めて武生に訪れます。


マリオ・カーロリ

コンサートプロデューサーは日本を代表するピアニストである伊藤恵。彼女のアイディアにより毎回斬新なプログラムと人選によるコンサートが開かれます。


エール弦楽四重奏団と伊藤恵

またコンサート以外にも作曲家たちの勉強の場である「武生国際作曲ワークショップ」、若手演奏家・学習者のための「武生国際夏季アカデミー」、 市内の各所で開かれる「まちなかコンサート」など数多くのイベントもあります。お寺の本堂でのパフォーマンスもあります。


引接寺でのパフォーマンス

■「武生は、豊かな文化の共存のあり方を示している」マックス・ニフラー

※武生国際音楽祭の意義・内容・評価については、ヨーロッパで活躍する批評家マックス・ニフラー氏による2015年の音楽祭の記事(一部引用)をぜひお読みください。

成立から四半世紀の間に、この音楽祭は東洋と西洋が交わる重要な場へと発展した。大きな話題にはなってはいないが、この音楽祭は影響を与え続けている。その成功の秘密は第一に細川俊夫の力量に拠る。彼は音楽祭の参加者に対し、あらゆる文化的境界を越えて芸術家としての社会交流を行うよう、細やかに働きかけている。こうして精神的に自由な空間が生まれ、その中でヨーロッパのクラシック音楽、様々な地域の現代音楽、そして極東の伝統音楽が障害もなく出会うことが可能になっている。またこの音楽祭は、公衆、すなわち一般住民との距離の近さを推進力の糧としている。(略)


市民合唱団とのファイナルコンサート

音楽祭のプログラムは、細川俊夫によって時間をかけて作り上げられてきた。こんにちでは、ヨーロッパと日本の伝統音楽および現代音楽が魅力的に混ざり合っている。加えて、音楽祭に参加する最高の演奏家によって子供と大人のためのファミリーコンサートも行われる。これらの演奏会は音楽祭開催直前に改修された約千人収容の多目的ホールで開催され、このホールの音響は最高級である。また、学校を舞台にした毎日のアウトリーチコンサートや、仏教寺院における伝統的な日本音楽と現代音楽の趣のある演奏会も開催される。(略)
武生は、豊かな文化の共存のあり方を示している。大事なのは日本に特徴的な姿勢、つまり、自らの伝統を自覚しつつ、他者に対して敬意を払いながら一定の距離を置くことだ。この姿勢は、我々にとっても手本にすべき点だ。(翻訳:林 良彦)
 原文リンク:http://www.beckmesser.info/takefu/


新曲初演が活発に行われる「新しい地平」コンサート

■「タケフは安い…」といわれても、実はまだ資金が不足しています。

ヨーロッパではこれほど高く評価されている武生国際音楽祭ですが、日本国内での知名度は決して高くありません。そのことで大口のスポンサーもなく、各種の助成金と小口の協賛金のみで運営されています。


初日は一流演奏家総出演の「親子のためのコンサート」

「タケフは安い(笑)」というのは演奏家たちの間で冗談半分で語られていること。大都会のコンサートでは考えられないほど安いギャラでご出演いただいています。しかし彼らは「武生で演奏する意義」と運営の大変さを充分に理解してくれているので、それでも喜んで参加してくれています。もちろん運営スタッフは(私たち跡見女子大生を含め)すべてボランティアです。

けれども8日間で約50のコンサートやイベントを形にするには、まだまだ資金が足りないのが現実です。これが皆様からのサポートをお願いする理由です。
皆様からのご寄付は、会場費、楽器レンタル費をはじめとした運営費全般に充てさせていただきます。

■完全限定のライブDVDを、ぜひお手元に。

ご支援金は、3,000円、10,000円、30,000円の金額からお選びいただけます。とくに後者の2つでは完全限定のライブDVD(非売品) をお届けいたします。曲目・内容は音楽祭期間中に演奏家や作曲家に許諾をいただいたものに限りますが、一般販売の予定はまったくないものであり、貴重な音楽資料として永くお楽しみいただけることでしょう。また愛山荘でのパフォーマンスは、とくに演奏家と作曲家たちのために特別に企画されたものです。越前市文化センターからの送迎もご用意させていただきます。



マリオ・カーロリによるシューベルト:「しぼんだ花」による変奏曲



■想定されるリスク

前述の通り、ライブ DVDの内容をあらかじめお知らせすることができません。音楽祭自体は必ず挙行いたします。出演者等に関しましては、通常のコンサート同様、不可抗力によって変更が入る場合があります。

■音楽史に残る新しい1ページを、あなたのご支援で。

この言葉は決してオーバーではありません。武生から生まれた新しい音楽は毎年世界へ羽ばたいて行っています。そして世界のあちこちで演奏され、多くの人々に感動を与えています。

武生国際音楽祭2016へのご支援を、ぜひよろしくお願いいたします!

応援期間終了

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

  • 支援者

    23

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    234,000

    目標金額:1,000,000

  • 達成率23%

    FUNDED!

2016年09月12日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

跡見学園女子大学マネジメント学部イシカワゼミ

跡見女子大の3年ゼミです。担当教員・イシ ... カワカズ教授の指導のもと、アートマネジメントと広報マネジメントの研究と実践に取り組んでいます。この武生国際音楽祭には3年生が毎年ボランティア参加し、運営スタッフとして会期中すべてのコンサートやイベントに関わっています。
  • 3,000

    お名前掲載

    リターン

      ●プログラムと公式サイトにお名前掲載
      ●お礼メッセージ
      ●支援者限定の活動報告

    支援者の数 9

    お届け予定:2016年10月

    支援期間終了

  • 10,000

    限定盤ライブDVDプレゼント

    リターン

      ●ライブDVD(限定盤・非売品)
      ●プログラムと公式サイトにお名前掲載
      ●お礼メッセージ
      ●支援者限定の活動報告

    支援者の数 12

    お届け予定:2016年10月

    支援期間終了

  • 残り8枚

    30,000

    関係者用レセプション&パフォーマンスに特別ご招待

    リターン

      ●9月4日の「レセプション」「和田淳子パフォーマンス@愛山荘」特別ご招待
      ●ライブDVD
      ●プログラムと公式サイトにお名前掲載
      ●お礼メッセージ
      ●支援者限定の活動報告

      ※9月4日の特別ご招待に関しましては8月中にご招待状をお届けいたします。
      ※「レセプション」は17時頃、「和田淳子パフォーマンス@愛山荘」は引き続き出演者たちと移動し20時頃の開催となりますが、当日若干の時間変更もありますのでご了承ください。

    支援者の数 2

    お届け予定:2016年10月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

TOPへ戻る