• 株式会社Omnibus CEO 鬼澤絵美
  • SDGs

【こどものミカタ】キッズパートナーズサロン

プロジェクトイメージ
プロジェクトイメージ

このプロジェクトについて

こどものミカタ / キッズパートナーズサロンの月会費の一部は、 こどもに関する支援活動を行う団体を通して、様々なこども達のサポートに還元します。寄付先および寄付金額はFacebookページにて随時共有いたします。 こどものミカタ / KIDS PARTNERS SALONをご覧いただきありがとうございます。当サロンは、 「こどもの真の味方を世の中に溢れさせる」を目的に開設いたしました。こども達の居場所を、大人が奪っている!?こども食堂(こどもテーブル)、学習支援施設、地域コミュニティ、図書館…学校でもない、家庭でもない、こども達にとっての第3の居場所が増えていく一方で、実は、第3の居場所に関わる大人が、無意識にこども達を傷つけ、居場所を奪ってしまっている事もあります。 第3の居場所には実に様々なこども達がやって来ます。私が携わっていた学習支援の場にも 母親が精神的疾患で子育てがままならなかったり、父親から暴力を受けていたり、いじめにあっていたり、耳が聴こえなかったり…多様なこども達が来ていました。こども達は一人一人違った環境に生き、違った傷を抱えています。父親から暴力を受けていた子が、大人の男性に大声で叱られたとしたらどうでしょう? 耳が聴こえない事に対して、過剰に同情されたらどうでしょう?一人一人違った傷に気付き、一人一人の違いに合わせて対処し、こども達の心理的安全性を確保してこそ、本当の意味での居場所となるのです。その、本当の意味での居場所づくりに欠かせないのが、「こどもの真の味方」なのです。 真の味方を増やすために。こんなワークショップやイベントを開催していきます!●学び 心理学、手話、コーチング、ファシリテーション、栄養学、救急法など、こども達に関わる上で最低限知っておくと良い事を専門の方をお呼びして浅く広く学んでいきます。●知る 発達障害やその他障害についてや、LGBTQ、DV、性的暴行、貧困、いじめ、ひきこもり…多様なこども達の気持ちや視点を、実際にそうしたこども達に関する活動を行なっている個人・団体・企業を招き、知り交流する場を設けます。テーマによっては、こども達についてだけでなく、その保護者の方が日々どうされているのかや、想いもご紹介していきます。●楽しむ 春はお花見、夏はBBQやキャンプ、秋は紅葉狩りやハロウィン、冬はクリスマスにお正月…季節に合わせて様々なイベントも開催していきます。「こんな事したい!」などの希望も随時受付ております。独身、既婚、こどもの有無は全く関係ありません。みんなで、こども達と一緒になって楽しみ、童心に還りましょう♪ 中でも重要なのは、「楽しむこと!」です。思い出してみてください。こどもの頃、「~したい」「~欲しい」そんなWANTでいっぱいではなかったでしょうか?大人になり、「~するべき」「~しなきゃ」が多くなり、親になり、「~しなさい」「~はダメ」という言葉が増えていませんか?もちろん、多かれ少なかれ、すべき時はありますし、こどもの為に言うべき時もあるでしょう。でも、忘れないで欲しいのです。こどもの時の気持ちを。視点を。大人視点、ママ・パパ視点は持ちながらも、こども視点も持ってこそこどもの味方でいられると、思っています。なので、学び、知ることも大事ですが、楽しむことでこどもの視点も思い出してもらえたらと思っています。そして、こども達の前を行き、先導するのではなく、こども達の隣を歩き、時に励まし、時に称え合い、共に笑い涙する。そんな伴走者型の味方を増やしたいです。 と、ちょっとしんみりしたところで、本題です。「我こそは、こどもの真の味方だ!」 「これからなりたい!」という人 大募集!!!<こんな方におすすめ>●こども関連の仕事やボランティアに参加している / したいと考えている方●こども食堂、宿題カフェ、地域コミュニティなどこども達が集まる場づくりをしている / したいと考えている方●養育中のこどもがいる方●最近こどもとコミュニケーションが取れていないと感じる方●とにかくこどもが大好き!な方●こどもの頃、正義の味方になりたいと思った事がある方●海外よりもまず日本のこども達への支援が先では?と思った事のある方などは特におすすめですが、上記以外の方でももちろん大歓迎です。入会特典はなんと・・・!!!もれなく、ヒーローズ名刺が渡されます。レッド / ブルー / ピンク / グリーン / イエローからお選び頂けます。色選定・お渡し方法などについては、公式Facebookページがオープンになり次第、メンバーの皆様へ共有いたします。その他の特典は、リターン内容をご覧ください♪<7月の予定>7/29(月)19:00〜22:00  第1回 こどものミカタ交流会こどもに関する支援活動や社会事業を行なっている個人、団体の方もお呼びして交流会を開催いたします。ゲスト情報、詳細はFacebookページにて随時アップします。※飲み物・軽食あり※サロンメンバーは無料です当サロン開設背景にある鬼澤が触れ合ってきた様々なこども達についてのお話、ゲスト紹介もさせて頂きますが、交流の時間を多めに取る予定です。場所:朝日新聞社 メディアラボ渋谷分室東京都渋谷区神宮前6丁目19−21 ホルツ細川ビル(BCG 神宮前 PROPERTY)4Fアクセス:地下鉄渋谷駅「13番」出口より原宿方面へ徒歩5分■オンラインサロン入会方法・「加入する」ボタンから、オンラインサロンサロンに入会できます。月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金となり、日割り計算はいたしませんのでご注意ください。 *クレジットカードのみご利用できます。オンラインサロンは銀行振込(ペイジー)、コンビニ払いには対応しておりません。*本オンラインサロンを解約したい場合、当月の末日23:59までに、マイページの“オンラインサロン・サポータークラブ情報”から、該当サロンの“解約”をクリックしてください。 ------------------注意事項------------------------ ・他の支援者への名誉毀損や誹謗中傷などの行為があった場合、強制的に退会となる可能性があります。・本オンラインサロンの情報、サロンオーナーが発信する内容をサロン外へ口外、転載することは固く禁止致します。・本オンラインサロンはfacebookの非公開グループを利用しているため、当サロンに参加するためにはfacebookアカウントが必要となります。 ------オンラインサロンとは?------ ・オンラインサロンとは、月額会費を支払うことで参加できるクローズドなコミュニティです。様々な知識やネットワークを持つ著名人、文化人などの方々が起案者・主宰者となり、その思いに共感した支援者は居住地にとらわれずに、ウェブを通じて起案者・主宰者と双方向にコミュニケーションを取ることができます。 https://a-port.asahi.com/faq/

こどものミカタ / キッズパートナーズサロンの月会費の一部は、 こどもに関する支援活動を行う団体を通して、様々なこども達のサポートに還元します。

寄付先および寄付金額はFacebookページにて随時共有いたします。




こどものミカタ / KIDS PARTNERS SALONをご覧いただきありがとうございます。

当サロンは、

「こどもの真の味方を世の中に溢れさせる」


を目的に開設いたしました。


こども達の居場所を、大人が奪っている!?

こども食堂(こどもテーブル)、学習支援施設、地域コミュニティ、図書館…

学校でもない、家庭でもない、こども達にとっての第3の居場所が増えていく一方で、

実は、第3の居場所に関わる大人が、無意識にこども達を傷つけ、居場所を奪ってしまっている事もあります。

第3の居場所には実に様々なこども達がやって来ます。

私が携わっていた学習支援の場にも

母親が精神的疾患で子育てがままならなかったり、父親から暴力を受けていたり、いじめにあっていたり、耳が聴こえなかったり…多様なこども達が来ていました。

こども達は一人一人違った環境に生き、違った傷を抱えています。

父親から暴力を受けていた子が、大人の男性に大声で叱られたとしたらどうでしょう?
耳が聴こえない事に対して、過剰に同情されたらどうでしょう?

一人一人違った傷に気付き、

一人一人の違いに合わせて対処し、

こども達の心理的安全性を確保してこそ、本当の意味での居場所となるのです。

その、

本当の意味での居場所づくりに欠かせないのが、「こどもの真の味方」なのです。



真の味方を増やすために。こんなワークショップやイベントを開催していきます!

●学び 心理学、手話、コーチング、ファシリテーション、栄養学、救急法など、こども達に関わる上で最低限知っておくと良い事を専門の方をお呼びして浅く広く学んでいきます。

●知る 発達障害やその他障害についてや、LGBTQ、DV、性的暴行、貧困、いじめ、ひきこもり…多様なこども達の気持ちや視点を、実際にそうしたこども達に関する活動を行なっている個人・団体・企業を招き、知り交流する場を設けます。テーマによっては、こども達についてだけでなく、その保護者の方が日々どうされているのかや、想いもご紹介していきます。

●楽しむ 春はお花見、夏はBBQやキャンプ、秋は紅葉狩りやハロウィン、冬はクリスマスにお正月…季節に合わせて様々なイベントも開催していきます。「こんな事したい!」などの希望も随時受付ております。独身、既婚、こどもの有無は全く関係ありません。みんなで、こども達と一緒になって楽しみ、童心に還りましょう♪

中でも重要なのは、「楽しむこと!」です。

思い出してみてください。

こどもの頃、「~したい」「~欲しい」そんなWANTでいっぱいではなかったでしょうか?

大人になり、「~するべき」「~しなきゃ」が多くなり、

親になり、「~しなさい」「~はダメ」という言葉が増えていませんか?

もちろん、多かれ少なかれ、すべき時はありますし、こどもの為に言うべき時もあるでしょう。

でも、忘れないで欲しいのです。

こどもの時の気持ちを。視点を。


大人視点、ママ・パパ視点は持ちながらも、

こども視点も持ってこそ

こどもの味方でいられる


と、思っています。


なので、

学び、知ることも大事ですが、

楽しむことでこどもの視点も思い出してもらえたらと思っています。


そして、

こども達の前を行き、先導するのではなく、

こども達の隣を歩き、時に励まし、時に称え合い、共に笑い涙する。

そんな伴走者型の味方を増やしたいです。

と、ちょっとしんみりしたところで、本題です。


「我こそは、こどもの真の味方だ!」

「これからなりたい!」

という人 大募集!!!


<こんな方におすすめ>

●こども関連の仕事やボランティアに参加している / したいと考えている方

●こども食堂、宿題カフェ、地域コミュニティなどこども達が集まる場づくりをしている / したいと考えている方

●養育中のこどもがいる方

●最近こどもとコミュニケーションが取れていないと感じる方

●とにかくこどもが大好き!な方

●こどもの頃、正義の味方になりたいと思った事がある方

●海外よりもまず日本のこども達への支援が先では?と思った事のある方

などは特におすすめですが、上記以外の方でももちろん大歓迎です。


入会特典はなんと・・・!!!

もれなく、ヒーローズ名刺が渡されます。

レッド / ブルー / ピンク / グリーン / イエローからお選び頂けます。

色選定・お渡し方法などについては、公式Facebookページがオープンになり次第、

メンバーの皆様へ共有いたします。

その他の特典は、リターン内容をご覧ください♪




<7月の予定>


7/29(月)19:00〜22:00  第1回 こどものミカタ交流会


こどもに関する支援活動や社会事業を行なっている個人、団体の方もお呼びして交流会を開催いたします。

ゲスト情報、詳細はFacebookページにて随時アップします。

※飲み物・軽食あり

※サロンメンバーは無料です

当サロン開設背景にある鬼澤が触れ合ってきた様々なこども達についてのお話、

ゲスト紹介もさせて頂きますが、

交流の時間を多めに取る予定です。

場所:朝日新聞社 メディアラボ渋谷分室

東京都渋谷区神宮前6丁目19−21 ホルツ細川ビル(BCG 神宮前 PROPERTY)4F

アクセス:地下鉄渋谷駅「13番」出口より原宿方面へ徒歩5分



■オンラインサロン入会方法

・「加入する」ボタンから、オンラインサロンサロンに入会できます。月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金となり、日割り計算はいたしませんのでご注意ください。

*クレジットカードのみご利用できます。オンラインサロンは銀行振込(ペイジー)、コンビニ払いには対応しておりません。
*本オンラインサロンを解約したい場合、当月の末日23:59までに、マイページの“オンラインサロン・サポータークラブ情報”から、該当サロンの“解約”をクリックしてください。


------------------注意事項------------------
------

・他の支援者への名誉毀損や誹謗中傷などの行為があった場合、強制的に退会となる可能性があります。
・本オンラインサロンの情報、サロンオーナーが発信する内容をサロン外へ口外、転載することは固く禁止致します。
・本オンラインサロンはfacebookの非公開グループを利用しているため、当サロンに参加するためにはfacebookアカウントが必要となります。


------オンラインサロンとは?------

・オンラインサロンとは、月額会費を支払うことで参加できるクローズドなコミュニティです。様々な知識やネットワークを持つ著名人、文化人などの方々が起案者・主宰者となり、その思いに共感した支援者は居住地にとらわれずに、ウェブを通じて起案者・主宰者と双方向にコミュニケーションを取ることができます。

https://a-port.asahi.com/faq/

このプロジェクトが気に入ったら
いいね!しよう

最新のプロジェクト情報をお届けします。

    オンラインサロン
  • 参加者

    2

起案者

実行者イメージ

株式会社Omnibus CEO 鬼澤絵美

1983年茨城県出身。10代の時の原体験 ... から、主にこどもに関する社会課題について関心を抱きカンボジアへ。ストリートチルドレンの子ども達や、現地の活動家・非営利団体関係者との対話を通し日本の支援の在り方への懸念と同時に、日本の子ども達への支援こそ急務だと実感する。帰国後、株式会社リクルートライフスタイルへ入社。仕事の傍、NPOで子どもの学習支援に携わる他、子ども食堂やLGBTQコミュニティー運営者との交流などを通し、居場所づくりだけでなく、味方づくりが必要だとサロンを開設。2018年11月20日株式会社Omnibusを設立。”一つの出会いが、一人の未来を変える”を合言葉に、社会事業を行う。
  • 980円/月

    【とりあえず応援】こどものミカタサポーターズ

    リターン

      月額費用の内300円(税込)は、こどもに関する支援活動を行う団体への寄付に充てさせて頂きます。

      <特典>
      ①こどものミカタ主催の講座、ワークショップ、セミナー先行案内

      ②会員限定配信のレポート(各回使用した資料の一部共有)閲覧権限付与

      ※こちらは講座等への参加費無料特典や、LIVE閲覧、過去動画閲覧特典はございません。2ヶ月に1回は参加するという場合は、サポーターズではなく通常のメンバーの方がおすすめです。

    参加者の数 0

  • 1,980円/月

    【大学生限定】こどものミカタ

    リターン

      月額費用の内300円(税込)は、こどもに関する支援活動を行う団体への寄付に充てさせて頂きます。

      <特典>
      ①こどものミカタ主催の講座、ワークショップ、セミナーへ無料ご招待 / 会員限定でLIVE配信もあるのでオンライン参加も可能

      ②会員限定・非公開の過去セミナー動画や資料閲覧権限付与

      ③講座/ワークショップ/セミナー/その他イベントの先行案内

      ④登壇者への事前質問権利&優先ご紹介

      ⑤オフ会・親子参加可能なイベントでは会員のお子様は無料ご招待(BBQや、ハロウィン、クリスマスなど、親子参加可能なイベントを不定期開催予定)

      ※お申込後本人および学生証の確認をさせて頂く事がございます。

    参加者の数 0

  • 2,900円/月

    【教員免許・保育士資格をお持ちの方はこちら】こどものミカタ

    リターン

      月額費用の内500円(税込)をこどもに関する支援活動を行う団体への寄付に充てさせて頂きます。

      <特典>
      ①こどものミカタ主催の講座、ワークショップ、セミナーへ無料ご招待 / 会員限定でLIVE配信もあるのでオンライン参加も可能

      ②会員限定・非公開の過去セミナー動画や資料閲覧権限付与

      ③講座/ワークショップ/セミナー/その他イベントの先行ご案内

      ④登壇者への事前質問権利&優先ご紹介

      ⑤オフ会・親子参加可能なイベントでは会員のお子様は無料ご招待(BBQや、ハロウィン、クリスマスなど、親子参加可能なイベントを不定期開催予定)

      ※お申込後本人および資格の確認をさせて頂く事がございます

    参加者の数 0

  • 3,900円/月

    【資格問わず】こどものミカタ

    リターン

      月額費用の内500円(税込)をこどもに関する支援活動を行う団体への寄付に充てさせて頂きます。寄付先と寄付実績は都度共有いたします。

      <特典>
      ①こどものミカタ主催の講座、ワークショップ、セミナーへ無料ご招待 / 会員限定でLIVE配信もあるのでオンライン参加も可能
      ②会員限定・非公開の過去セミナー動画や資料閲覧権限付与

      ③講座/ワークショップ/セミナー/その他イベントの先行ご案内

      ④登壇者への事前質問権利&優先ご紹介

      ⑤オフ会・親子参加可能なイベントでは会員のお子様は無料ご招待(BBQや、ハロウィン、クリスマスなど、親子参加可能なイベントを不定期開催予定)

    参加者の数 0

このプロジェクトをシェアする

カテゴリーから
プロジェクトをさがす