• 下原復興委員会(西日本豪雨災害 記憶誌 編纂プロジェクト)

未来へ繋ぐ”スマイル下原”~平成30年7月西日本豪雨~水害とアルミ工場爆発から全員避難の軌跡

  • NoImage

    岩田 正宏

    2021年07月15日 23:23:40

    × 1
  • NoImage

    かっさん

    ささやかながら応援しております!

    2021年07月14日 00:11:25

    × 1
  • NoImage

    笠間 能昭

    貴重なご体験に基ずく情報提供に、感謝いたします。 応援しています!頑張ってください。

    2021年07月09日 15:15:08

    × 1
  • NoImage

    lavender

    心より応援してます!

    2021年07月06日 22:11:58

    × 1
  • NoImage

    釣舟 健二

    2021年07月05日 20:16:59

    × 1
  • NoImage

    三谷 直紀

    応援しています!

    2021年07月04日 16:16:26

    × 1
  • NoImage

    仁熊 義則

    タイムカプセル入り石碑を作り全員無事を後世の残し伝えるのは、有意義だと思います!

    2021年06月30日 21:17:10

    × 1
  • NoImage

    ゴエちゃん

    総社の仲間として応援しています!

    2021年06月28日 23:46:51

    × 1
  • NoImage

    多久島 理佐

    名古屋から一家で応援しています!

    2021年06月28日 19:33:06

    × 1
  • NoImage

    松岡 国子

    応援しています!

    2021年06月28日 05:47:43

    × 1
  • 支援者

    88

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    1,103,000

    目標金額:2,000,000

  • 達成率55%

    FUNDED!

2021年07月15日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

下原復興委員会(西日本豪雨災害 記憶誌 編纂プロジェクト)

私たちの地域は、岡山県総社市の西南部にあ ... る110世帯350人(被災時)が暮らす準農業集落です。

平成30年7月西日本豪雨とアルミ工場爆発事故で、浸水と爆発によって殆ど全域で二重の被害を被りましたが、10年前から取り組んできた自主防災組織の活動が役立ち、奇跡的に全住民が無事避難しました。

令和2年11月30日現在、96世帯300人弱が帰ってきました。

この被災体験を後世に繋げ、次の災害に備えようと、記憶誌編纂プロジェクトを立ち上げました。
  • 3,000

    リターン

      お礼状(記憶誌イメージ版)

    支援者の数 5

    お届け予定:2021年7月

    支援期間終了

  • 5,000

    リターン

      お礼状(記憶誌イメージ版)
      記憶誌(1冊)

    支援者の数 38

    お届け予定:2021年7月

    支援期間終了

  • 10,000

    リターン

      お礼状(記憶誌イメージ版)
      記憶誌(1冊)
      福興米(下原産ヒノヒカリ、2㎏)
      ふくふくこけしお守り(1つ)

    支援者の数 28

    お届け予定:2021年8月

    支援期間終了

  • 30,000

    リターン

      お礼状(記憶誌イメージ版)
      記憶誌(1冊)
      福興米(下原産ヒノヒカリ、2㎏)
      ふくふくこけしお守り(1つ)
      地元産シャインマスカット(1箱2㎏)

    支援者の数 12

    お届け予定:2021年8月

    支援期間終了

  • 50,000

    リターン

      お礼状(記憶誌イメージ版)
      記憶誌(1冊)
      福興米(下原産ヒノヒカリ、2㎏)
      ふくふくこけしお守り(1つ)
      地元産シャインマスカット(1箱2㎏)

    支援者の数 5

    お届け予定:2021年8月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

カテゴリーから
プロジェクトをさがす

プロジェクトをはじめる