• 認定NPO法人JVC(カンボジア)
  • SDGs

100円から応援!カンボジア“ため池”掘削プロジェクト

原料を出荷しているハーブティの日本販売のお知らせ

  • Vol.19
  • 2020年04月29日 18時56分

こんにちは。駐在員の大村です。今日はなぜか受信メールの数が少ないなあ、と思っていたら日本は祝日でした!私は日本にいますが、仕事はカンボジア人スタッフとしているのでカンボジアのカレンダーで勤務中です。

前回の投稿でお伝えした2つの自力掘削のため池の修理を終え、皆様のご支援で掘削するメインのため池の掘削が進んでいます。こちらは追って報告させていただけたらと思います。

今日は、村の皆さんがドライハーブを出荷しているハーブティの会社さんが、日本での販売をスタートされたので、そのお知らせを少しさせてください。

このクラウドファンディングより前、2019年3月に、私たちは事業地の村に共同利用できる大きさのため池(縦25m・横15m・深さ5m)を掘削しました。周辺の数世帯の皆さんがこの池の周りにレモングラスを植え、またこのため池の水を利用して各自の庭で家庭菜園を広げました。このクラウドファンディングの冒頭でも紹介していたこのため池です。

(左:2019年3月/右:2019年10月)

そしてこのレモングラスが収穫できるようになった頃から、ため池の周りや各家庭で収穫できるハーブをドライハーブに加工して、カンボジアのハーブティーの会社さんに卸す取り組みが始まりました。会社の名前はRoselle Stones Khmerといい、オールMade in Cambodiaで生産されるDEMETERというハーブティーのブランドを展開されています。

(どの商品もとっても美味しいです。ノンケミカル)

掲げているミッションもとても素敵で、

・カンボジアにある材料を用い、素材の良さを損なわず、使う方を笑顔にする製品を提供します
・生産者や学校、工房スタッフなど関わる全ての人が希望と自信をもって自らの人生を選択していく一助となることを目指します

などなど、詳しくはRoselle Stones KhmerのHPをぜひチェックしていただきたいのですが、本当にこのミッションを誠実に遂行されている会社だな、といつも感じています。生産者さんのことを真剣に考え、適正価格で買い取りをし、無理に生産を依頼されたことも一度もありません。こまめに事業地に足を運んでくださり、生産者さんと顔の見えるコミュニケーションをとられているため、私たちの事業地の皆さんも、安心して取引をされています。

オペレーションとしては、まずはJVCスタッフが自分たちでマニュアルを見ながらハーブの加工をしてみて、その後、村の皆さんで希望される方に研修を実施しています。できたドライハーブはRoselle Stones Khmerの工房に出荷し、売上は村の皆さんに入ります。この研修が本当に人気で、先日はこのドライハーブの収入を貯めて、村の皆さん、ため池で使うハンドポンプを購入されました!(自分たちで手に入れたハンド・ポンプ!

(毎回大人気のドライハーブ研修)

このハーブティ、これまで販売はカンボジア国内に限られていたのですが、このたび、日本に既にある在庫限りにはなりますが、日本での販売をスタートされたとのことで、これはぜひこのクラウドファンディングの支援者の皆様にもお知らせしたいと思った次第です。

【1:4月30日までの特別販売】

人気の6種類のブレンドが、日本でお買い求めいただけます。2つ以上で割引、5つ以上で割引&送料無料だそうです。どれも在庫限りで、4/30までの販売です。

私のイチオシは、「免疫力サポートブレンド」と名付けられているレモングラス・マンゴー・ターメリックのブレンドです。こちら新商品!先日試飲して、あまりの美味しさに言葉を失いました笑。とはいえどれも本当に美味しいので、もしお茶を探している方がいらっしゃったら、お好みに合わせてぜひ!と思います。

ご注文:info@roselle-stones-khmer.com にメールでお願いします。
お支払い:日本の銀行振込
その他:メールでお問い合わせください。商品詳細はこちらからもご覧いただけます(←オンラインストアのリンクです。特別販売割引ありでご注文されたい場合は、サイト経由でなく、ご注文は上に書いたメールアドレスまでどうぞ)
購入のきっかけや、その他ご質問なども、メールに記載していただけたらと思います。

【2:オープンしたてのオンラインショップ】

こちら、上記の特別販売とは違い、割引などは適用外だそうですが、便利なカード決済が可能。取り扱っている商品は同じで、4/30以降も在庫があるものはお買い求めいただけるそうです。サイトはこちらです→https://shop.cam-bp.com/


ちなみに!!

JVCカンボジアの事業地から出荷(不定期ですが)しているハーブは、レモングラス、しょうが、ターメリック、モリンガ、青マンゴー、ミント、パッションフラワー、ハイビスカスです。村の皆さんが丁寧に加工したドライハーブです。

(モリンガ加工中)

(ドライジンジャー研修中)

(収穫したてのローゼル・ハイビスカスの美しさ!)

とってもオススメで、事業地の村の皆さんが関わっている素敵な商品なので、紹介させていただきました。よかったらぜひ、日本でカンボジアの味をお楽しみください。

ため池の進捗について、数日以内にまた更新します。引き続き、どうか皆様が健康でありますように。

    寄付型
  • 支援者

    104

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    373,547

    (達成) 目標金額:300,000

  • 達成率124%

    FUNDED!

2020年02月15日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

認定NPO法人JVC(カンボジア)

1980年から活動するNGOのJVC(日 ... 本国際ボランティアセンター)のカンボジア事業です。シェムリアップの街から1時間程のコンポンクダイという農村部で活動しています。本ページの更新は、現地駐在の大村真理子と東京本部勤務の下田寛典がメインです。
  • 100

    全力応援100円コース

    リターン

      ◎御礼メール
      ◎インスタグラム(支援者限定公開)での進捗報告

    支援者の数 83

    お届け予定:2020年2月

    支援期間終了

  • 10,000

    全力応援コース

    リターン

      ◎御礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎インスタグラム(支援者限定公開)での進捗報告

    支援者の数 9

    お届け予定:2020年2月

    支援期間終了

  • 10,000

    もりもり育ったハーブティコース

    リターン

      ◎御礼メール(2020年2月)
      ◎寄付金控除用の領収書発行(2020年2月)
      ◎インスタグラム(支援者限定公開)での進捗報告(2020年2月)
      ◎ため池の周囲で育ったハーブを使ったハーブティ1パック(モリンガリラックスブレンド/モリンガ、レモングラス、青マンゴー)

    支援者の数 12

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする