日本から「子どもの孤立」をなくしたい! 子どもと寄り添う優しい大人の育成プログラムを全国に展開します!

メンバーのnoteを公開しました!

  • Vol.20
  • 2019年05月28日 13時15分

クラウドファンディングの挑戦も残すところ、あと4日を切りました。
応援・ご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

今日は、PIECESの理事メンバーである3名が日々のことを綴る、notoが公開されました。
それぞれの視点から紡がれる世界と言葉。

ぜひ、ご一読ください。


名もなき痛みが教えてくれたこと〜見えないことへの想像力〜

◾️小澤いぶき https://note.mu/ibukiozawa/n/nd4395d51cc52

名前がつく困りごとや傷になる前にある痛み

「お腹がぎゅっとした感じがしたんだよね」「この辺が(胸のあたりをさして)ぽっかりしてどうしていいかわからなかった」

子どもたちと話していると、名付けられる困りごとや傷(たとえば「私は~された」「私は~ですごく嫌だった」)になるもっと前に積み重なった、「名もなき痛み」のことがポロっとこぼれ出てくることがある。

慢性的に積み重なってきた傷が、何かのきっかけで身体的な反応を伴って、しかも自分では調整ができない形で湧き上がってくる「痛みの記憶」となっていることもある。

自分の抱えているものが、「痛み」だと誰も教えてくれなかった。

目に見えない痛みに関心が寄せられなかった環境。「痛い」と言っても、「大丈夫だよ」と言われて終わってしまっていた(かもしれない)環境。

子どもたちからこぼれ落ちた言葉から、そうしたさまざまな「環境」を生き抜いてここにいる、ということに思いが巡る。

私自身、子どもたちの環境の一部であり、環境を生み出している人間の一人である。だから、そのような環境の中なんとか生き抜いてきた相手への敬意とともに、痛みのケアすらままならない中、痛みが積み重なる環境をどうにもできていないことをあまりに申し訳ないと思う。そして、なんとかできないかとも思う。

・・・・・つづきは、noteで https://note.mu/ibukiozawa/n/nd4395d51cc52


育成プログラムの全国展開を水戸から始める2つの理由


◾️斎典道 https://note.mu/y_sai/n/ndbcbdb86fe20

PIECESは今期から、これまで都内で行ってきた育成プログラムの他地域展開に取組んでいく。

この取組にチャレンジできることに当然興奮もしているのだが、一方できっとうまくいくことばかりではなく、むしろ次々と課題が立ちはだかってくるだろうと思う。

ということで、せっかくなのでこの他地域展開のプロセスで、チームとして何を考え、どんな気づきが生まれたのか、その時々の課題や葛藤などについても触れながら赤裸々に語っていこうというのが、このnoteの主旨である。
・・・・・つづきは、noteで https://note.mu/y_sai/n/ndbcbdb86fe20


SDGsにどう取り組む?ーイノベーションの羅針盤にするためにー


◾️青木翔子 https://note.mu/shokosmo/n/n6a532d242eab

こんにちは。子どもへの支援などを行う認定NPO法人PIECESで理事をしながら、株式会社ミミクリデザインで企業の事業開発や組織開発をやったり、東京大学大学院の情報学環で教育工学分野で特任研究員をやっている青木と申します。

普段、NPOやソーシャルセクター周辺に生息しているので、わりかしSDGs!ESG!というような言葉は頻繁に耳にします。そこで最近は、SDGsやESG投資に関する勉強をちらちらやっているので、noteも更新していけたらと思っています。

今回は下の本を読み刺激を受けたので、noteを書くことにしました。

・・・・・つづきは、noteで https://note.mu/shokosmo/n/n6a532d242eab


\オンラインイベントのお知らせ/

▶︎ひろがれPIECES 全力応援シェア祭り!
2019年5月28日(火)20:00-23:00
https://www.facebook.com/events/1033897813478412/
・まずは、「参加予定」ボタンだけでもご参加ください。

▶︎クラウドファンディング終了前夜
 PIECES Facebook Live!
2019年5月30日(木)21:00〜22:00
https://www.facebook.com/events/328925577773872/
・当日、配信の通知が届くようにこちらのページの「参加ボタン」をおしてください。

#ひろがれPIECES #こどもSDGs


    寄付型
  • 支援者

    269

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    2,621,143

    (達成) 目標金額:1,500,000

  • 達成率174%

    FUNDED!

2019年05月31日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

認定NPO法人PIECES

子どもも大人も、誰もが尊厳を持ち、平和に ... 向かっていける社会をめざして。
すべての子どもが権利と尊厳をもって社会に生きていくためには、子どもの育ちが、家族や専門家、行政など限られた人たちだけでなく、多様な人とのつながりの中で支えられることが必要です。
虐待をはじめとした子どもを取り巻く様々な社会課題を未然に防ぐこと。子どもが本来もっている力を発揮し、学ぶこと挑戦することにためらわずに向かっていけること。
地域や社会の多様な人を巻き込み、ヒト・モノ・コトとの関係性を数多くつくり出すことで、いわば「つながりによる子どもの育ちと学びのセーフティネット」を生み出す活動をしています。
  • 3,000

    全力応援コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行

    支援者の数 115

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 5,000

    全力応援コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行

    支援者の数 67

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 10,000

    全力応援コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行

    支援者の数 61

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 30,000

    プログラム見学コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)

    支援者の数 17

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 50,000

    プログラム見学コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)

    支援者の数 5

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 100,000

    事業説明コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)
      ◎代表小澤いぶきによる事業説明訪問
      (日程は後日相談・都内以外は交通費は別途ご負担ください)

    支援者の数 3

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 200,000

    事業説明コース

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)
      ◎代表小澤いぶきによる事業説明訪問
      (日程は後日相談・都内以外は交通費は別途ご負担ください)

    支援者の数 1

    お届け予定:2019年7月

    支援期間終了

  • 300,000

    【あなたの地域で説明会開催コース】

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)
      ◎代表小澤いぶきによる事業説明会開催
      (日程は後日相談・都内以外は交通費は別途ご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2019年6月

    支援期間終了

  • 500,000

    【あなたの地域で説明会開催コース】

    リターン

      ◎お礼メール
      ◎寄付金控除用の領収書発行
      ◎茨城での育成プログラム見学
      (希望者のみ・交通費は別途負担ください)
      ◎代表小澤いぶきによる事業説明会開催
      (日程は後日相談・都内以外は交通費は別途ご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2019年6月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする