• アトリエ・アルケミスト
  • アート

絵画教室をまちづくりの拠点に!アートのちからで作る「みんなの居場所」

最終報告とお礼

  • Vol.11
  • 2019年04月01日 04時22分


80日間にわたる、クラウドファンディングが終了いたしました。

場を守る。
長年の活動の中で見つけた「自分たちができること」を主張して、
同じ問題意識を共有できる方を探す。

私たちのクラウドファンディングには、ふたつの目的がありました。

昨日、半年の定期借家契約をいたしました。
半年後、9月にこの場を退去することとなります。

この場で活動するために、とご支援くださいました皆様には
ご期待に添えない結果となりましたことを、心より、おわび申し上げます。



一方で、同じ問題意識を持ってくださる方と出会うきっかけとしてや、
このプロジェクトを知っていただくきっかけとしては
とても豊かな成果がありました。


のべ170名を超える方々からのご支援、応援をいただき、
たくさんの方に守られている実感を得ることができました。

4月以降は通常のアトリエ業務とワークショップに並行して、
場所探しとNPO立ち上げ準備を進めることになるかと思います。

場所は、現・アトリエ・アルケミストがある玉川学園の町内、
小田急線・玉川学園駅から徒歩圏内を予定しております。

今現在通ってくださっている皆さんの生活リズムを大きく変えないで済むように、
同じ地区で活動を続けようと考えております。
物件が見つからない場合のみ、最寄駅の変更を検討します。

駅から徒歩圏内、駐車場があり、賃貸ならば、月額9万~15万の戸建の物件を探す予定です。



お風呂などは壊れていてもよいのです。
アトリエとして使いますので広さと物音を立ててもよい周辺環境を重視しようと思います。
ちびっこが元気よくきゃあきゃあいうのを、
「しーっ、静かに」なんて言いながら制作させたくはありません。
のびのびと過ごせる環境を探せれば。。と考えています。


今回のファンディングは、お金では買えないたくさんの恵みがありました。

これからやろうとする活動を、
応援してくださる方の存在を知ることができたこと。
ピンチに背中を押される形で、いろいろな方にアクセスする勇気が持てたこと。
アトリエに通われている皆さんと、より親しくなったような気がすること
(私が思っているだけかもしれません!)。

地元の方との新しい繋がりをもてたこと。
関係者の、みんなでこの場を楽しもう、
作っていこう、守ろう、という意識がより高くなったこと。

応援くださいました方みなさまの、思いに対する責任も背中に感じつつ、
できることからこつこつとやっていきたいと思います。

今後の活動は、アトリエが独自に作りましたファンディングページが引き継ぎます。
アトリエのクラウドファンディングページhttp://smallcommunity.atelier-alchemist.net

そこで引き続き地道に寄付を呼びかけるとともに、活動の進捗状況を報告させていただきたいと思います。



【ご支援いただきましたお金のこと】

今回のクラウドファンディングでは、3,063,000円にのぼるご支援をいただきました。

心より、感謝申し上げます。

朝日エーポートさんは、クラウドファンディング活動サポートを
報酬のあるサービスとして行う会社です。
ですのでファンディング期間に期限があり、
サービス利用に対する決められた報酬をお支払いします。


集まった金額の25パーセントが取り決められた報酬です。
今回は3,063,000円の25%である7,657,50円をお支払いする形となります。

クラウドファンディングサイトからご支援いただきました総額から
朝日エーポートさんへの報酬を差し引いて、
私どもの手元まで届くのが2,297,250円。

手でアトリエの場までお持ちくださった方、郵便振替や現金書留で送ってくださった方の総額は、
873,000円となりました。うち50万円は本人達と相談して朝日エーポートサイトににファンディングいたしましたので、
373,000円+2,297,250円=2,670,250円。


税金を引かれる分を計算しきれていないのですが、
税引き前ですと2,670,250円が今回のファンディングでご支援いただきました総額となります。
本当に、ありがとうございました。


こちらはファンディングページにも述べました通り、
リターンの作成や送料等を差し引いたほかはアルケミストと、
アルケミストが立ち上げる予定のNPOの場所づくりのために使わせていただきます。

具体的には引越しする際の引越し代、アトリエの現場となる土地建物代金の賃料、
あるいは頭金に充当させていただきます。

賃貸ですとまた契約終了の際にいろいろなことが起きますので、
これを機会にもし、我々で購入できるような土地建物があれば、
そこの頭金に充当するという案も現在は出ております。


【リターンについて】

3月末ファンディングが終了後、
順次発送リターンがある方のもとへ順にリターンを差し上げようと存じます。
アトリエ通常業務と並行して行いますので、
のんびりしたペースとなってしまうかもしれませんが、
お待ちいただけますと大変幸いに存じます。
また、体験やお食事会等がリターンに入っておられる方には、
直接メールにて個別にご連絡させていただきます。








【ひとりの引き金、4人のキーマン、ふたりのご縁】

クラウドファンディングにあたって、
はじめの10ヶ月ほどをほぼ伴走するかたちで手助けしたくださったのが
アトリエにお子様が通われている平井さま、近藤さまのお母さまお二人です。

それぞれに別個のスキルをもって、実質的にも精神的にも助けてくださいました。
お二人のおかげで10ヶ月を過ごすことができました。

最後の契約更新に関しては土曜日クラスの男性、
小坂さんが実質的な救世主となった状態です。

アトリエの場の問題を「土地建物を買う事で守る」、から

「更新する」にシフトする引き金となったのは、アトリエ開設当初の、
いちばんはじめの生徒さんでした。当時小学生だった彼は、今は社会人です。

アトリエの今回の件を知り色々と調べてくれ、
「更新という方法がある」とアトリエを訪ねてきてくれました。

たまたまその場でその会話を聞いていた土曜日の男性の生徒さん・小坂さんが、
「あの、それなら僕少し詳しいのですが。。。」と申し出てくださり、現在があります。

時を同じくして、アトリエの床を補修してくださいました
建築会社の社長さんも同じアドヴァイスをくださいました。

ふたりのお母さまと、隆設計の松田社長。
一番最初の生徒さんだった、佐吉くんと、現在の生徒さんの小坂さん。
この方々がいらっしゃらなければ、アトリエは今現在のかたちには落ち着いていないと思います。


また、地元玉川学園でわたしたちのファンディングのちらしをみて、
自主的に町での周知にチラシを一軒一軒訪ねて
置いてまわってくださった女性・石崎さまがいらっしゃいました。


チラシを見た、というだけのご縁で
そこまでしてくださったことへの驚きと感謝、
チラシの補充をとりに来ていただくたびに、明るい声でこんなことがありました、と
教えてくださった嬉しさはちょっとうまくお伝えできないものがあります。

これからもご縁がつづくとよいな、と思っています。

また、交渉の最終段階で、クラウドファンディングでアトリエを知り、

アトリエにいらしてくださった男性がいらっしゃいませんでしたら、
やはり現在の形にはなっていないと思います。心より、感謝を申し上げます。

この7名のかたをはじめ、玉川学園で
「つばめ通信」を発行されておりますフリーライターの宇野津暢子さま、
スタッフの皆さん、通っている生徒さん、保護者の皆さま、OB,OGのみなさん、

ファンディングでご支援くださいました皆さま、情報をシェアしてくださいました皆さま。。。

上記以外にも、本当に様々な方に、様々にお世話になりましたこと、
心より、感謝申し上げます。



これからもわたしたち、アトリエ・アルケミストと小鳥喫茶室の活動は続きます。



アルケミスト、とは錬金術師、という意味の言葉です。
ふつうのひとが、ふだんの暮らしのなかで、
心から没頭できる何かや誰かと出会うことで輝く金になれたらいいね、
という願いをこめています。



ファンディングでちょっぴりシリアスになった私たちも、
クラウドファンディングを通じて気がつくことができた、
互いのつながりの強さと、つながりの広がりに感謝しながら、
以前にも増した、豊かな活動ができたら。。と思っています。

そして、のんきと笑いが身上の、いつもの、
ゆったりとした気分と時間が持ち味の我々に戻れたらなと思います。




重ねて、心よりの感謝まで。

よろしければ、これからも引き続き、
どこかで気にしていてくださいますと幸いです。


ありがとうございました!

アトリエ・アルケミスト 羽田由樹子

  • 支援者

    158

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    3,063,000

    目標金額:6,000,000

  • 達成率51%

    FUNDED!

2019年03月31日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

アトリエ・アルケミスト

アトリエ・アルケミスト主宰 :羽田由樹子 ... (はだゆきこ)1971年新潟生まれ。東京学芸大学大学院卒。専門は美術科教育学。美術科教育学会正会員、私立玉川学園中学年、大学部講師(通信教育部)。
絵画造形アトリエアトリエ・アルケミスト:東京・町田市玉川学園にある絵画造形教室。 小学1年生から大人までを対象に、絵画制作から彫刻、 手工芸等の幅広い制作の場を提供している。 制作者自身の興味関心を中心に対話によって個別のカリキュラムを行うスタイルに特色がある。施設内外で感覚をテーマとしたWSを多数行うほか、まちづくりに関わる活動も積極的に行なっている。
  • 3,000

    お礼のメール

    リターン

      ●お礼のメールをお送りします

    支援者の数 31

    支援期間終了

  • 5,000

    プロジェクトの仲間になってください

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール+サンクス画像5枚
      アトリエの場や作品をモチーフに「ありがとう」メッセージをこめた画像をアトリエメンバーが作りました。お礼のメールに添付してお送りします。ご自身がメールを送る際に添付し、LINEスタンプのように使えるように制作しました。

    支援者の数 44

    支援期間終了

  • 10,000

    プロジェクトを見守る仲間になってください

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール+サンクス画像5枚
      ●公式サイトにお名前掲載
      ●小鳥喫茶室無料ドリンク券3枚

    支援者の数 57

    支援期間終了

  • 30,000

    プロジェクトを応援する仲間になってください トートバッグとポストカード

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール
      ●公式サイトにお名前掲載
      ●アトリエの子ども&大人がつくったポストカード10枚
      ●みんなで作ったトートバック1点(柄おまかせ)
      ●小鳥喫茶室無料ドリンク券3枚

    支援者の数 13

    お届け予定:2019年6月

    支援期間終了

  • 50,000

    プロジェクトを体感して楽しんでください ワークショップの無料体験ペア

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール
      ●公式サイトにお名前掲載
      ●アトリエ入り口ボードにお名前掲載
      ●みんなで作ったオリジナルグッズからお好きなものを2点
      ●小鳥喫茶室の無料ドリンク券10枚
      ●プログラムの無料体験ペア(1プログラム) 

    支援者の数 6

    お届け予定:2020年6月

    支援期間終了

  • 100,000

    支援者様特別ランチ無料ご招待+α 

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール
      ●公式サイトにお名前掲載
      ●アトリエ入り口ボードにお名前掲載
      ●アトリエの子ども&大人がつくったポストカード10枚
      ●小鳥喫茶室の無料ドリンク券10枚
      ●支援者様特別ランチ無料ご招待(3名様まで・1回)
      ●A~Cのうちのいずれか
       A)プログラム無料体験ペアご招待×3
       B) プロジェクトメンバーによる
        WS・コミュニティ作りに関わる相談
       C)オリジナルグッズお好きなものを3点

    支援者の数 5

    お届け予定:2020年3月

    支援期間終了

  • 300,000

    プロジェクトメンバーとの食事会ご招待

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール
      ●公式サイトにお名前掲載
      ●アトリエ入り口ボードにお名前掲載
      ●小鳥喫茶室無料ドリンク券20枚
      ●オリジナルトートバッグ3点
      ●プロジェクトメンバーとの食事会ご招待
      (1回・3名様まで)
      ●A)〜B)のうちのいずれか
      A)アトリエ土曜日クラス1日体験(1回・1名)
      B)担当者による出張講座(都内近郊・交通費込み)

    支援者の数 1

    お届け予定:2020年3月

    支援期間終了

  • 500,000

    個人・グループ・企業様支援

    リターン

      ●支援者さま限定の活動報告を共有
      ●お礼のメール
      ●関係団体4つの公式HP協賛枠に
      お名前、グループ名、会社名、会社のロゴを掲載
      ●アトリエ入り口ボードにお名前、グループ名、会社名掲載
      ●支援者様限定の作品展示会にて、お好きな作品を1点贈呈
      ●プロジェクトメンバーとの食事会ご招待(1回・5名様まで)

    支援者の数 1

    お届け予定:2020年3月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする