• 宗教法人聖グレゴリオの家宗教音楽研究所
  • 音楽

言葉の芸術の最高峰 グレゴリオ聖歌を記録(CD製作)するプロジェクト

お詫びとご報告

  • Vol.15
  • 2020年12月09日 11時32分

聖グレゴリオの家 創立40周年記念のCD製作についてのご報告と今後の計画について


クラウドファンディングによる皆様のご賛同を頂いて、企画しました「主キリストの降誕(前日、深夜、明け方および日中のミサとミサ通常式文8番のMissa de Angelis:天使ミサ)」CD製作が、いまだに実施されずにおりますことのご報告と今後の予定につきまして、ここにお知らせを申し上げます。

収録の遅れました理由は

1) 指揮者橋本周子の一年間に2回の骨折事故(大腿骨と腰椎骨折)

2) 新型コロナウイルスによる録音技師ベルンハルト・アルブレヒト氏のドイツ- 日本の出入国が困難になったこと

3) 収録変更により会場の確保(連続4日間)が非常に難しかったことがあります。

上記の全く思っていなかった事故等により遅れに遅れて、今日に至っておりますことを深くお詫び申し上げます。

今後の計画と見通しについて、

1) 橋本周子は目下、歩行のリハビリに専念しておりまして、12月中旬には退院できる見通しとなりました。

2) ドイツからの録音技師アルブレヒト氏の来日に関しまして、彼はグレゴリオ聖歌に大変造詣が深く、G・ヨッピヒ氏の数多いCDの製作を手掛けてこられ、私共ファヴォリートのこれまでの2枚のCDも彼の収録で販売しております。

万一、新型コロナウイルスの状況によって出入国が困難な場合は日本側で深田晃氏にご協力いただき、録音できるよう手配は整えております。

3) 収録に関してホールの確保は残念ながら4日間連続で使用できるのは、2021年の10月まで待たなければなりません。この時はすでにアルブレヒト氏にもスケジュールを組んで頂いております。収録までの間にCDのブックレット等は完成しておいて2021年のクリスマスまでには皆様のお手元にCDが届けられますように、今から準備にとりかかる予定です。

以上の見通しで、目下練習とその準備を進めております。予期に反して様々な困難が重なりましたが、決して諦めている訳ではありません。

グレゴリオ聖歌の真髄を味わって歌うには、美しいメロディのみならず、宗教的な内容を含めて、骨身に染み込むまで歌い込むことが必要である。それは、“みことばを世に響かせる”ためだから、とは私たちの師G・ヨッピヒ先生の教えです。これからもその意味で練習に励み、録音に望みたいと考えております。

以上、延び延びになっておりますCDの完成についての予定をご報告させて頂きました。

今後とも皆様方のご賛同とご理解を頂きたく、ここにお願いする次第です。なお、新しく録音するCD以外のリターン商品は2021年4月以降にお送り致しますので、もうしばらくの間お待ちください。また、ご不満やご意見がおありの方は、どうかお申し出ください。個々にお返事をさせて頂きたいと思います。ご遠慮なくお申し出ください。このようなお願いを致しますこと大変心苦しく存じておりますが、重ねてお詫び申し上げます。

どうか皆様、この世界中が闘っている困難な時を、ご無事にお過ごしくださいますように。

お元気で新しい年をお迎えくださいますように願っております。


2020年アドヴェントの時期に

聖グレゴリオの家 宗教音楽研究所所長  

橋本 周子


聖グレゴリオの家 賛助会 クラウドファンディング担当  

荻野 誠・ 相田 南穂子

  • 支援者

    141

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    2,125,000

    (達成) 目標金額:1,500,000

  • 達成率141%

    FUNDED!

2020年02月10日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

宗教法人聖グレゴリオの家宗教音楽研究所

聖グレゴリオの家は1979年9月に独立宗 ... 教法人として設立され、祈り・研究・教育という3本柱から成り立っています。その目的は、祈り、典礼を祝いながら、教会音楽の研究、保存と普及、そして教育にあり、2005年にはローマ教皇庁教育聖省によって、聖グレゴリオの家・宗教音楽研究所とレーゲンスブルク教会音楽・教育音楽大学との提携が認可され、ドイツの教会音楽家の資格を取得できるようになりました。当初から宗教、宗派を超えて(エキュメニカル)相互の交流を大切にしながら、日本における教会音楽の可能性を追求しています。
  • 1,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」

    支援者の数 8

    支援期間終了

  • 3,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)

    支援者の数 6

    お届け予定:2020年3月

    支援期間終了

  • 5,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)
      ●オリジナルクリアファイル(2枚組)

    支援者の数 6

    お届け予定:2020年3月

    支援期間終了

  • 10,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)
      ●オリジナルクリアファイル(2枚組)
      ●聖グレゴリオの家ロゴ入りボールペン(1本)
      ●今回録音する最新CD
      (2020年度内に出来上がり次第お送りします。)

    支援者の数 104

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • 30,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)
      ●オリジナルクリアファイル(2枚組)
      ●聖グレゴリオの家ロゴ入りボールペン(1本)
      ●今回録音する最新CD
      (2020年度内に出来上がり次第お送りします。)
      ●ゲレオン神父書籍『死の影 慰めの光』

    支援者の数 6

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • 50,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)
      ●オリジナルクリアファイル(2枚組)
      ●聖グレゴリオの家ロゴ入りボールペン(1本)
      ●今回録音する最新CD
      (2020年度内に出来上がり次第お送りします。)
      ●ゲレオン神父書籍『死の影 慰めの光』
      ●チャリティーコンサートご招待券(4枚)、もしくは「バッハを愉しむとき」(CD6枚+日本語全訳解説書、10,000円相当、在庫5)
      *支援者欄かサイト内メールにて、どちらを選ぶかお知らせください。

    支援者の数 7

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • 100,000

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●「支援者限定活動報告の共有」
      ●オリジナルポストカード(2枚組)
      ●オリジナルクリアファイル(2枚組)
      ●聖グレゴリオの家ロゴ入りボールペン(1本)
      ●今回録音する最新CD
      (2020年度内に出来上がり次第お送りします。)
      ●ゲレオン神父書籍『死の影 慰めの光』
      ●既存のCDよりお好きなもの1枚
      ●最新CDパンフレットへお名前掲載(実名のみ)
      ●チャリティーコンサートご招待券(6枚)

      *1/15追記
      ご招待券と選択していただいていた「リチェルカール古楽器ガイド」は在庫切れになりました。

    支援者の数 4

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる