• 保健所犬猫応援団
  • SDGs

「1,000匹の絆プロジェクト」犬猫共生施設の実現への道

モニュメントを試作しました!

  • Vol.3
  • 2020年08月31日 17時36分

【リターンのご報告】モニュメントを試作しました!

本プロジェクトにご支援を頂き、誠にありがとうございます。

皆様の温かい応援のお陰で、現在総勢500人以上の支援者様に応援を頂いております。

早くも残り6日と終了日が迫ってきている中、団体スタッフ一同に緊張感と焦りが出始めているのを肌で感じております。

目標金額は1,000,000円。

これを達成する事で、犬猫共生施設の開設へと着実に歩を進める事ができ、

多くの方達に犬猫の現状を知って貰えるきっかけになると、私達は信じています。

引き続き緊張感を持ちつつ頑張ってまいりますので、応援を宜しくお願い致します!


1,000匹の絆プロジェクト


****************

今回試作したのは、福島のラジオアナウンサーで犬猫を応援する菅原美智子さんの愛犬ナイスちゃん。

今年三回忌を迎えても、いつまでも大切な愛犬です。

今回は、菅原美智子さんに伺ったお話もご紹介させて頂きます。

菅原美智子さん「性格はとても遊ぶのが好きで、遊んでいるとハイテンションになります。

ドッグショーに行っていましたが、

どうやら人に自分を見てもらうのが好きだったようで、速いウォーキングの時は『イヤッホー!』というかんじの歩きでした。

(ドックショーは走ることはありませんでした。)


ナイス


顔はその時の気持ちがもろに出るタイプで、

様々な表情を見せましたが、とても私を信頼してくれていて。

僕がそばにいるから大丈夫だよ。という顔と

遊んでというおちゃめな顔がかわゆく特に思い出深いです。

自分でいうのも恥ずかしいですが・・・

なんと綺麗な顔だとショー会場でも言われたことが自慢です。

(すいません。写真だとあまりハンサムではないかもしれません。親ばかですね…。と笑ってらっしゃる姿が、本当にナイスちゃんの事を溺愛されているんだな、という印象でした。)

いわゆるミニチュアダックスらしい

アーモンドの目と目の位置、マズルの太さ、胴の長さ、耳の位置、しっぽを含め全体の毛量の豊かさ。

ジャッジからは特にキール 首から下の胸の張り方がとても良く、胸の毛量も豊かなところが特徴だといわれておりました。

ナイスが亡くなって早くも三回忌が過ぎましたが、やっぱり写真の中だけというのは寂しいものですもんね。」


菅原美智子アナウンサー


今回菅原さんのモニュメントを試作させて頂いた事により、

ナイスちゃんとの思い出が沢山あふれ出してきたような、

そんなお話をお聞きする事ができました。

本プロジェクトにご支援くださった皆様にも、1人1人に愛犬、愛猫、一匹一匹への大切な想いと思い出、そして忘れられないドラマがあることと思います。

そんな想いをお聞かせいただきながら、私達保健所犬猫応援団の手で、一匹一匹を再現させていただけたらと思っております。

プロジェクト終了まで残り6日。

最後の1秒まで、皆様の想いを一身に背負いながら頑張らせて頂きます。

応援を宜しくお願い致します。

ご支援だけでなく、SNSなどでのシェアやリツイート、周囲へプロジェクトを広めて頂くだけでも、私達の活動の大きな源になります。

https://a-port.asahi.com/projects/inunekoouenndan/

【菅原美智子さん】

ラジオ福島を昨年ご退職され、現在はフリーアナウンサーとしてご活躍中。日本民間放送連盟賞のCM部門で、ラジオCM優秀賞を受賞の実績を持つ実力派のアナウンサーでもあります。今もラジオ福島で番組を継続、県内でのご活躍ですが、県内の方はもとより、ドライブで福島にお越しの方は、ラジオでその美しい声も耳にされて方もいらっしゃうのでは。そして今はアプリを使って全国にいながら聞くことも出来ます。様々な社会活動を行い、中でも犬猫の殺処分には本当に心を痛め、保健所の犬猫を応援する応援団の一員です。



菅原美智子アナウンサー



サロン・ド・美智子~ようこそふくしまの空へ~

https://www.facebook.com/salondemichiko/

  • 支援者

    582

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    7,943,000

    目標金額:10,000,000

    (達成) 第一目標金額:3,000,000

  • 達成率264%

    FUNDED!

2020年09月06日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

保健所犬猫応援団

私たちは保健所に収容された犬猫の譲渡促進 ... の告知啓蒙をすることで、殺処分ゼロを目指し、一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り合える事を願い活動を行っています。また、特に譲渡の難しい犬猫や老犬、老猫などの保護、人が犬猫と共存し、同時に農産物や工芸品の生産を行い資金的に自主運営可能な施設の開設を目指しています。
  • 3,000

    全力応援コース①

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 146

    支援期間終了

  • 3,000

    保健所犬猫応援団オリジナルカレンダー贈呈コース

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は、カレンダー製作費を除いた全額が動物保護団体へと寄付されます。

      ●2021保健所犬猫応援団カレンダー
      絵:水彩画家azumi moritaさん

      ※支援申込の際、寄付を希望される保護団体様をご選択ください。

    支援者の数 25

    お届け予定:2020年11月

    支援期間終了

  • 5,000

    全力応援応援コース②

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 109

    支援期間終了

  • 8,000

    保健所犬猫応援団オリジナルカレンダー贈呈コース【2枚】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は、カレンダー製作費を除いた全額が動物保護団体へと寄付されます。

      ●お礼メッセージ
      ●2021保健所犬猫応援団カレンダー2枚
      絵:水彩画家azumi moritaさん

      ※支援申込の際、寄付を希望される保護団体様をご選択ください。

    支援者の数 8

    お届け予定:2020年11月

    支援期間終了

  • 10,000

    全力応援コース③

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 200

    支援期間終了

  • 30,000

    【犬猫フィギュア】ライフモニュメント製作コース【1体】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は「共生施設開設」のための準備金へと充てさせて頂きます。

      ●オリジナルライフモニュメント(サイズ:約12cm~15cm)
      ●専用天然木台座(12cm ×15cm)

      ※素材/ 石膏(紙粘土)
      ​水彩、アクリル絵の具にて塗装の後に、定着剤で仕上げます。
      ※サイズは、ホーズなどにより前後します。

      ※支援申込の際、質問事項にご回答ください。
      ※モニュメント製作に関するお打ち合わせは、【プロジェクト終了後】とさせて頂きます。
      ご支援頂いた方には終了後、順次メールにてご対応させて頂きますので、大変恐縮ですがご案内までお待ち頂けますと幸いです。

    支援者の数 77

    お届け予定:2021年2月

    支援期間終了

  • 60,000

    【犬猫フィギュア】ライフモニュメント製作コース【2体】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は「共生施設開設」のための準備金へと充てさせて頂きます。
      2体分の製作になるため、お友達やご家族へのプレゼントにも最適です!

      ●オリジナルライフモニュメント2体(1体分サイズ:約12cm~15cm)
      ●専用天然木台座(12cm ×15cm)

      ※素材/ 石膏(紙粘土)
      ​水彩、アクリル絵の具にて塗装の後に、定着剤で仕上げます。
      ※サイズは、ホーズなどにより前後します。


      ※支援申込の際、質問事項にご回答ください。
      ※モニュメント製作に関するお打ち合わせは、【プロジェクト終了後】とさせて頂きます。
      ご支援頂いた方には終了後、順次メールにてご対応させて頂きますので、大変恐縮ですがご案内までお待ち頂けますと幸いです。

    支援者の数 4

    お届け予定:2021年2月

    支援期間終了

  • 100,000

    犬猫共生施設へのお名前掲示コース

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●犬猫共生施設内に、支援者様としてお名前を掲示させて頂きます

      ※目標金額に達しなかった場合、施設開設のための費用を全て公的な保護施設、動物保護団体への寄付へと充当致します。
      そのため、施設ではなく「HPへのお名前掲示」へ変更となりますのでご了承ください。
      ※支援申込の際、希望される表示名をご記載ください。

    支援者の数 13

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする