• 保健所犬猫応援団
  • SDGs

「1,000匹の絆プロジェクト」犬猫共生施設の実現への道

活動のご報告

  • Vol.14
  • 2021年05月14日 18時10分


保健所犬猫応援団、ご支援ありがとうございます。

新型コロナウィルスによる影響で大変な状況ではございますが、皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。


ご報告させていただきます。

◇共生施設の進捗について

年初から既存施設付(中古物件)の交渉中に結論が出ず流れてしまいました(土地面積が1,000坪)が、現在、土地のみ物件に切り替え、理想的な候補地があがっております。(7,000坪)ただし、施設建設に土地の建築条件等が満たされておらず、所在の町との交渉が必要で、現在、町との折衝の段取りをさせていただいております。(現時点では建築不可)

写真/現地現況 画像中央の藪の奥になり、全容を見る事は難しく整地とアクセス道の整備が必要です。

土地のみで前回、ご支援いただいた予算では収まらず、さらなる検討と綿密な計画が必要ではございますが、当初予定の共生施設として、7,000坪という広さは理想的でもあり、特に犬猫が安心して過ごすことが出来るのことは元よりですが、近隣に迷惑のかけることの無い自然豊かな場所で、特に犬猫が暮らす環境、終の棲家としてベストと考えています。そして、高速道路I.C.から5分とご支援の皆様のご来場も容易な場所です。

また、日本三大桜の三春滝桜が直線で2km、さらにたくさんの桜の名所が点在し、春の桜のシーズンには首都圏からも多くの方が観光に訪れますが、普段は観光地化はされていない静かな山間になります。


写真/付近に桜や梅、桃の花の名所が点在し、犬の散歩がてらの散策は、人犬共に四季の楽しみとなります。


予定地は、川近く犬の散歩コースとして、また、川遊びなども楽しめます。そして人も川でカヌーや、農道や山道を使って点在する名所への乗馬ライディングも楽しめたらと思っております。その他に、自主運営できるように、ハンドメイド工房、農産物の生産、滞在者の宿泊や、キャンプ、散策、アウトドアを犬猫たちと自然と一緒にふれあいが出来る施設を目指します。

そして、訪れる子供たち、若者たちが世代を超えて、犬猫と一緒に自然と親しみ命の大切さを学び、日本の大切な明日を切り開く糧になってくれることを願っています。

◇どうして、保護施設では無く、共生施設が必要なのでしょうか?

  共生施設、そして応援が必要と考えられる日本の現状をまとめさせていただきました。

保健所犬猫応援団の願い(動画版)

どうして、今、応援が必要なのでしょうか?(パネル版)


今後ともご支援の程、何卒、よろしくお願い申し上げます。



引き続き1,000匹の絆モニュメント製作させていただいております。未製作のご支援者様、ご連絡お待ちしております。



コロナ過、先を見通しづらい状況ではありますが、どうぞ、ご自愛のほど心よりお祈りしております。


令和3年5月14日

保健所犬猫応援団 代表 君島 健












  • 支援者

    582

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    7,943,000

    目標金額:10,000,000

    (達成) 第一目標金額:3,000,000

  • 達成率264%

    FUNDED!

2020年09月06日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

保健所犬猫応援団

私たちは保健所に収容された犬猫の譲渡促進 ... の告知啓蒙をすることで、殺処分ゼロを目指し、一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り合える事を願い活動を行っています。また、特に譲渡の難しい犬猫や老犬、老猫などの保護、人が犬猫と共存し、同時に農産物や工芸品の生産を行い資金的に自主運営可能な施設の開設を目指しています。
  • 3,000

    全力応援コース①

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 146

    支援期間終了

  • 3,000

    保健所犬猫応援団オリジナルカレンダー贈呈コース

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は、カレンダー製作費を除いた全額が動物保護団体へと寄付されます。

      ●2021保健所犬猫応援団カレンダー
      絵:水彩画家azumi moritaさん

      ※支援申込の際、寄付を希望される保護団体様をご選択ください。

    支援者の数 25

    お届け予定:2020年11月

    支援期間終了

  • 5,000

    全力応援応援コース②

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 109

    支援期間終了

  • 8,000

    保健所犬猫応援団オリジナルカレンダー贈呈コース【2枚】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は、カレンダー製作費を除いた全額が動物保護団体へと寄付されます。

      ●お礼メッセージ
      ●2021保健所犬猫応援団カレンダー2枚
      絵:水彩画家azumi moritaさん

      ※支援申込の際、寄付を希望される保護団体様をご選択ください。

    支援者の数 8

    お届け予定:2020年11月

    支援期間終了

  • 10,000

    全力応援コース③

    リターン

      ご提供するリターンが少ない分、頂いたご支援金全てをプロジェクトへの寄付へ充てさせて頂きます。

      ●寄付先の動物保護団体からお礼メッセージ
      ●活動報告の配信

    支援者の数 200

    支援期間終了

  • 30,000

    【犬猫フィギュア】ライフモニュメント製作コース【1体】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は「共生施設開設」のための準備金へと充てさせて頂きます。

      ●オリジナルライフモニュメント(サイズ:約12cm~15cm)
      ●専用天然木台座(12cm ×15cm)

      ※素材/ 石膏(紙粘土)
      ​水彩、アクリル絵の具にて塗装の後に、定着剤で仕上げます。
      ※サイズは、ホーズなどにより前後します。

      ※支援申込の際、質問事項にご回答ください。
      ※モニュメント製作に関するお打ち合わせは、【プロジェクト終了後】とさせて頂きます。
      ご支援頂いた方には終了後、順次メールにてご対応させて頂きますので、大変恐縮ですがご案内までお待ち頂けますと幸いです。

    支援者の数 77

    お届け予定:2021年2月

    支援期間終了

  • 60,000

    【犬猫フィギュア】ライフモニュメント製作コース【2体】

    リターン

      こちらのリターンへのご支援金は「共生施設開設」のための準備金へと充てさせて頂きます。
      2体分の製作になるため、お友達やご家族へのプレゼントにも最適です!

      ●オリジナルライフモニュメント2体(1体分サイズ:約12cm~15cm)
      ●専用天然木台座(12cm ×15cm)

      ※素材/ 石膏(紙粘土)
      ​水彩、アクリル絵の具にて塗装の後に、定着剤で仕上げます。
      ※サイズは、ホーズなどにより前後します。


      ※支援申込の際、質問事項にご回答ください。
      ※モニュメント製作に関するお打ち合わせは、【プロジェクト終了後】とさせて頂きます。
      ご支援頂いた方には終了後、順次メールにてご対応させて頂きますので、大変恐縮ですがご案内までお待ち頂けますと幸いです。

    支援者の数 4

    お届け予定:2021年2月

    支援期間終了

  • 100,000

    犬猫共生施設へのお名前掲示コース

    リターン

      ●お礼メッセージ
      ●犬猫共生施設内に、支援者様としてお名前を掲示させて頂きます

      ※目標金額に達しなかった場合、施設開設のための費用を全て公的な保護施設、動物保護団体への寄付へと充当致します。
      そのため、施設ではなく「HPへのお名前掲示」へ変更となりますのでご了承ください。
      ※支援申込の際、希望される表示名をご記載ください。

    支援者の数 13

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる