子どもたちに”治る”希望を届ける―iPS細胞から膵臓を作る世界注目のプロジェクト―

【進捗状況】iPS細胞から膵臓を作る世界注目のプロジェクト

  • Vol.33
  • 2021年09月27日 14時33分

「子どもたちに”治る”希望を届ける―iPS細胞から膵臓を作る世界注目のプロジェクト―」にご支援いただいた皆さまに、プロジェクトリーダーである東京薬科大学 生命科学部 再生医科学研究室 教授でもあり、東京大学医科学研究所 幹細胞治療部門 客員研究員でもある山口智之先生より研究の近況報告が届きました!

―――山口智之先生からの近況報告―――

この度は我々の研究にご支援頂き、誠にありがとうございます。

1型糖尿病は、本来自分を守るための免疫システムが間違って自分の膵臓を攻撃してしまうことで引き起こされる病気です。この病気の原因は解明されておらず、根治根絶には膵臓または膵臓に含まれる血糖値制御に必要な細胞集団である膵島の移植しかありません。しかし、臓器移植におけるドナー不足は非常に深刻で、1型糖尿病患者すべてが移植を受けられるわけではありません。そのため、膵臓を誰かからもらうのではなく、作り出す方法の開発が待ち望まれています。

iPS細胞は体のすべての組織をつくることができる万能細胞であり、膵臓や膵島をつくるための材料として期待されています。わたしたちはこのiPS細胞と、動物が本来持つ臓器を作り出す機能を利用して動物体内に膵臓を作ることに挑戦しています。この手法をわれわれは「胚盤胞補完法」と名付け、これまでにラットの体に異種動物であるマウスの膵臓をつくることに成功しています。この手法を成功させるには他の動物の細胞を適切な割合で有する動物(キメラ動物)を作出することが必須となります。上記の例のように近縁種であるマウスの細胞を有するラットの作出には成功しましたが、ご支援頂いたこの研究では、ヒトの細胞を有する動物の作出に取り組んでいます。これを成功させることができれば、動物体内にヒトのiPS細胞から膵臓を作ることが可能となり、1型糖尿病の根治根絶につながります。

研究は着々と進んでおり、ヒト細胞を有するマウスの胎仔を作出することに成功しております。順調に進めば、今年度中にはヒト細胞を有するマウス個体(キメラ)を出生させられる見込みです。ただし、現状ではマウスに含まれるヒト細胞の割合は極めて低く、ヒト膵臓を動物体内で作製するためには、ヒト細胞の割合を上げる工夫が必要です。最近わたしたちは、マウス体内で別のマウスの細胞の割合を発生の進行に伴って徐々に増やす手法を開発し、論文で報告しました。この手法を適用することで、現状では低いヒト細胞の割合を高められるかを検証しています。この手法によってマウスや他の動物の体内でヒト細胞の割合を上げることができれば、動物体内でのヒトの膵臓作製が実現します。

わたしたちの研究は一歩一歩礎を築いていますが、適切な割合でヒト細胞を有するキメラ動物作製法が開発されれば一気にゴール目前に進める状況でもあります。例えば、今年になって海外で同様の研究に取り組んでいるグループから、ヒトiPS細胞とサルの組み合わせで高い割合でヒト細胞を有するサル個体を形成できる可能性を示唆する報告がありました。世界中の研究者と協力しながら、一日でも早く動物体内でのヒト膵臓作製を実現いたします。今後ともわたくしたちの研究への応援・ご支援を賜りますようお願いいたします。

――――

引き続き、研究への応援をよろしくお願いいたします。

■当法人では現在、朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port」にて、糖尿病患者への感染予防の啓発と新型コロナウイルス感染が拡大する中で自らの命をかけて医療現場で闘い続ける看護職の方々への応援プロジェクトを行っております。

「新型コロナウイルス感染症と闘う看護職の方々を応援!」プロジェクトはこちら▶

ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

また、ハッシュタグ「#看護職員を応援」を付けて情報拡散にもご協力ください。

    寄付型
  • 支援者

    554

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    10,478,333

    (達成) 目標金額:10,000,000

    (達成) 第一目標金額:5,000,000

  • 達成率209%

    FUNDED!

2020年07月27日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

認定特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク

私たち日本IDDMネットワークは、毎日の ... インスリン補充が1日たりとも欠かせない患者とその家族が“希望”を持って生きられる社会を実現することを目指しています。
1型糖尿病を「治らない」病気から「治る」病気にし、最終的にこの世から根絶することが私たちのゴールです。
  • 3,000

    メールマガジンの配信

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信

    支援者の数 142

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 5,000

    活動報告の送付

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎2020年6月発行の活動報告の送付

    支援者の数 113

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 10,000

    2020年発行の活動報告・年次報告書の送付

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎2020年発行の活動報告・年次報告書の送付

    支援者の数 188

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • 残り9枚

    20,000

    【限定20個】抗ウイルスフェイクグリーン(阪神タイガース・岩田投手サイン付き)

    リターン

      ※本リターンを選択された場合は、
      【税額控除等の税制優遇措置は受けられません】のでご了承ください。

      ◎お礼のメッセージ
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎2020年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎抗ウイルス・制菌防臭加⼯したフェイクグリーン
       ⾼濃度天然ミネラルを主成分とした無⾊無臭透明の制菌加⼯液をフェイクグリーンに吹付塗布加⼯した製品です。1型糖尿病のプロ野球選手阪神岩田投手のサイン付きです。

    支援者の数 11

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    30,000

    【限定10個】阪神タイガース・岩田投手サインボール ※好評につき10個追加!

    リターン

      ※好評につき10個追加しました。
      ※本リターンを選択された場合は、
      【税額控除等の税制優遇措置は受けられません】のでご了承ください。

      ◎お礼のメッセージ
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎1型糖尿病のプロ野球選手阪神 岩田投手のサイン入りボール

    支援者の数 20

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 30,000

    毎年発行の活動報告・年次報告書の送付

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付

    支援者の数 39

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • 50,000

    ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答

    支援者の数 16

    お届け予定:2020年12月

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    100,000

    本プロジェクトの研究室訪問へのご招待

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付

      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答

      ◎本プロジェクトの研究室訪問へのご招待
      ※コロナウイルスによる感染が終息し、安全に開催できることが確認できた時点で、東京大学での開催を予定しています。
      ※ご家族の皆様でご参加いただけます。

      ▼研究室訪問▼
      ・細胞培養室の見学
      ・胚操作室見学
      マウスの卵にiPS細胞を打ち込む様子をご覧いただきます
      ・実験動物の見学
      ・【実験①】DNA抽出
      ・【実験②】PCR法によるDNA検査

    支援者の数 17

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 100,000

    【New!!】定額給付金応援コース

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者
      との質疑応答

    支援者の数 4

    支援期間終了

  • 残り4枚

    300,000

    山口智之特任准教授による子ども向け理科教室へのご招待

    リターン

      ◎お礼メッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収書
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答
      ◎山口智之特任准教授による子ども向け理科教室へのご招待
      ※コロナウイルスによる感染が終息し、安全に開催できることが確認できた時点で、東京大学での開催を予定しています。
      ※ご家族の皆様でご参加いただけます。

      ▼子ども向け理科教室▼
      ・DNAを抽出してみよう!
      ・マウスやラットを間近で見てみよう!
      ・iPS細胞を顕微鏡でみてみよう!

    支援者の数 1

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 残り3枚

    500,000

    【オンライン開催】山口智之特任准教授との理系進学・就職に向けた座談会

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除等に必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授との理系進学・就職に向けた座談会
      研究者になるには?やりがいは?など聞きたいことをなんでも聞いていただける座談会です。

    支援者の数 2

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 残り1枚

    1,000,000

    【オンライン開催】山口智之特任准教授による個人授業&&メールサポート(1年間)

    リターン

      ◎お礼のメッセージ
      ◎税額控除などに必要な領収証
      <要否選択可能なリターン>
      ◎メールマガジンの配信
      ◎毎年発行の活動報告・年次報告書の送付
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による本プロジェクトの説明と参加者との質疑応答
      ◎【オンライン開催】山口智之特任准教授による個人授業&&メールサポート(1年間)
      寄付者のご要望にあわせ、小学生の理科、中学生/高校生/大学生の生物の分野でオンラインによる個人授業を開催します。授業後は、1年間いつでも山口先生にメールでご質問が可能です。

    支援者の数 1

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる