「将来、介護を受ける?」認知症の高齢者を抱える地域課題について公開討論を開きたい

情報交換会を和やかムードにします!

  • Vol.23
  • 2015年07月15日 11時22分

アンカンミンカンのお二人にお手伝い頂きます

吉本興業所属(東京NSC12期生)お笑いコンビのアンカンミンカン(川島大輔・富所哲平)

二人は群馬県みどり市出身で、小・中学校からの同級生。

2011年から吉本ネタネットワークの「あなたの街に住みますプロジェクト」により群馬県を活動の拠点として、群馬観光特使をはじめ、桐生市本町六丁目商店街ふれあい大使や道の駅おおた観光PR大使など数多く群馬県PRのために活躍されているだけではなく、アンカンミンカンのカラギリ(群馬テレビ、毎週木曜日22:15~22:30)や地元FM局レギュラーなどを任され、最近では、映画「群青色の、とおり道(2014年、佐々部清監督)」にも出演をしている。

  • 支援者

    99

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    824,000

    (達成) 目標金額:750,000

  • 達成率109%

    FUNDED!

2015年07月31日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

kiryumieken

神経内科の開業医。当該地域の高齢化率30 ... %超、外来には認知症高齢者が大勢います。中には、支援する医療・介護担当者がいるにも関わらず、生活の継続を困難にする病状・成年後見制度を要す経済問題・介護者不在・虐待など権利擁護問題を抱えています。複雑な問題を抱えた高齢者支援には、単一の医療機関や介護施設の担当者だけでは困難です。支援者の支援を目的に、医療・介護・福祉の枠を超え、行政や法律家、そのほか医療介護問題に興味を持つすべての方が自由参加形式で、事例の問題点を整理し有効な対応策を協議する定例会「桐生見える事例検討会(桐生見え検)」を主宰。このほか、在宅療養支援アプリ「PDmove」をリリース。
  • 500

    ミニマムリターン

    リターン

      お礼のメール
      10/31 公開シンポジウムへのつぶやきによるWEB討論ライブ参加権

    支援者の数 15

    お届け予定:2015年10月

    支援期間終了

  • 2,000

    スタンダードリターン

    リターン

      お礼のメール
      10/31 公開シンポジウムへのつぶやきによるWEB討論ライブ参加権
      10/31 第5回見える事例検討会全国フォーラムチケット

    支援者の数 23

    お届け予定:2015年10月

    支援期間終了

  • 7,500

    バリューリターン

    リターン

      お礼のメール
      10/31 公開シンポジウムへのつぶやきによるWEB討論ライブ参加権
      10/31 第5回見える事例検討会全国フォーラムチケット
      10/31 フォーラム後の情報交換会チケット
      成果報告(事業終了後にコレクター限定アップデート)

    支援者の数 35

    お届け予定:2015年10月

    支援期間終了

  • 10,500

    プレミアムリターン

    リターン

      お礼のメール
      10/31 公開シンポジウムへのつぶやきによるWEB討論ライブ参加権
      10/31 第5回見える事例検討会全国フォーラムチケット
      10/31 フォーラム後の情報交換会チケット
      成果報告(事業終了後にコレクター限定アップデート)
      フォーラムプログラムにお名前を掲載
      記念撮影と桐生見え検公式ホームページに写真を掲載

    支援者の数 19

    お届け予定:2015年10月

    支援期間終了

  • 30,000

    マルチプルリターン

    リターン

      お礼のメール
      10/31 公開シンポジウムへのつぶやきによるWEB討論ライブ参加権
      成果報告(事業終了後にコレクター限定アップデート)
      フォーラムプログラムにお名前を掲載
      記念撮影と桐生見え検公式ホームページに写真を掲載(3名様分)
      10/31 フォーラム・情報交換会チケット(3名様分)

    支援者の数 7

    お届け予定:2015年10月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる