• 小須田祐二

生誕150年の2017年に向け、夏目漱石先生の代表作「草枕」で絵本を作ります

初稿、その5

  • Vol.13
  • 2016年11月23日 06時48分


婆さん「昔、この村にの乙女という美しい長者の娘がおりました。ところが、その娘に二人の男が一度に懸想して、娘は思い煩い、どちらへもなびきかねて、とうとう

あきづけば おばなが上に 置く露の

  けぬべくも わは おもほゆるかも

※意: 秋が深まり、すすきの穂につく朝露のように、私の身の上も、はかなく消えて無くなってしまいそうです。

という歌を詠んで、崖から池に身を投げました。

那古井の嬢様にも、二人の男がたたりました」

画工「お嬢さんは、どっちへなびいたかい」

婆さん「親御様が無理に取り決めて…」

画工「めでたく、身を投げんでも済んだ訳だね」

婆さん「ところが、今度の戦争で、旦那様の勤め先の銀行がつぶれました。それから、しばらくして嬢様は、那古井の実家に帰られました」

画工「ほお、そうかい。では、そろそろ、その那古井へ行くことにするよ」

婆さん「これは多分にお茶代を。気をつけてお越しなされ」



  • 支援者

    201

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    1,016,000

    (達成) 目標金額:1,000,000

  • 達成率101%

    FUNDED!

2017年01月27日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

小須田祐二

印刷会社勤務のサラリーマンです。この写真 ... は、今年2月、熊本県小天温泉を訪れた際、「草枕の道」を案内され、峠の茶屋で撮影したものです。
  • 1,000

    支援者限定活動報告の共有

    リターン

      ・支援者限定活動報告の共有

    支援者の数 0

    支援期間終了

  • 残り366枚

    2,000

    「絵本・草枕」(初版本)の郵送

    リターン

      ・2017年初版「絵本 草枕」(1冊)のお届け。
      ・支援者限定活動報告の共有

    支援者の数 134

    お届け予定:2017年2月

    支援期間終了

  • 残り71枚

    4,000

    「絵本 草枕」2冊+α

    リターン

      ・2016年初版「絵本 草枕」(2冊)のお届け。
      ・絵本原画のポストカードセット
      ・「草枕」便箋1冊
      ・支援者限定活動報告の共有

    支援者の数 28

    お届け予定:2017年2月

    支援期間終了

  • 残り50枚

    10,000

    協力クレジット表記

    リターン

      ・2017年初版「絵本 草枕」(2冊)のお届け。
      ・初版本の奥付に、協力者のお名前を表記させて頂きます(「絵本 草枕」に協力してくれた方々・・・(※表示例)
      ・絵本原画のポストカードセット
      ・「草枕」便箋
      ・支援者限定活動報告の共有

    支援者の数 30

    お届け予定:2017年2月

    支援期間終了

  • 残り11枚

    20,000

    協力クレジット表記+「草枕」ゆかりの地、熊本県小天温泉のギフトセット

    リターン

      ・2017年初版「絵本 草枕」(2冊)のお届け。
      ・初版本の奥付に、協力者のお名前を表記させて頂きます(「絵本 草枕」に協力してくれた方々・・・(※表示例)
      ・「草枕」の舞台とされる、熊本県小天温泉のギフト
       (みかんジュース、特製ジャムなど3,000円相当)
      ・絵本原画のポストカードセット
      ・支援者限定活動報告の共有

    支援者の数 9

    お届け予定:2017年2月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする