• 公益社団法人日本環境教育フォーラム
  • SDGs

子どもたちの自然体験を支える自然学校を応援してください!「自然学校エイド基金」

【賛同団体紹介】いぶり自然学校/日本エコツーリズムセンター/自然体験共学センター

  • Vol.15
  • 2020年07月20日 11時39分

全国の自然学校を応援いただき、ありがとうございます!

目標金額の80%達成が見えてきました!!

今回もプロジェクトに賛同いただいている団体をご紹介いたします。
自然学校エイド基金では、寄付する自然学校を指定することも可能です。

いぶり自然学校・日本エコツーリズムセンター・自然体験共学センターへの応援をお願いいたします!

【1】いぶり自然学校(北海道)
当方人は、NPO法人ねおすから分社化した団体として、2015年に法人登記されました。
苫小牧市に拠点を置き、子どもの自然体験活動、地域ツーリズムを基軸としつつ、幼児や保護者向けの自然体験活動「森のようちえん」や、幼児や馬を使った森林整備、施設管理やワーケーション受入、東日本大震災や胆振東部地震における被災地支援など、多岐にわたる活動をしています。
そして、それらが単なる教育活動に終始するのではなく、関わる人々の育成、起業、社会との新たな接点の創出など形を自在に変化させながら、「子どもと自然と、まわりのおとな」に、ちょっとだけいい人生が生まれるようなお手伝いをしたいと思っています。

【23】日本エコツーリズムセンター(東京)
日本エコツーリズムセンター(通称エコセン)は、地域の自然や暮らし、文化を活かした持続可能な地域づくりを進めるネットワーク団体で、2008年に設立されました。全国各地で活動する自然学校や環境教育・エコツーリズムを実施する団体などの運営者が世話人となり、「エコツーリズム」で地域を元気にする活動を展開しています。
近年は、サステイナブル・ツーリズムの概念を活かし、日本各地での観光地域づくりへの支援を中心に行っています。
また、誰もが安心して参加できるエコツアーを目指し、エコツアー事業者を対象とした保険制度「エコツアー保険」の会員向けサービスも行っています。

【42】自然体験共学センター(福井県)
福井県の廃校になった小学校を活動拠点にしながら、子どもたちの自然体験活動に取り組んでいます。“ちょっとチャレンジ“を合言葉に、子どもたちやスタッフ一人ひとりの“やってみたい”気持ちをつなぎ、支え、形にしていくことを大切にしています。「「人」「くらし」「自然」を介して、共に学び、共に成長する」ことを理念としながら、一人ひとりが主役となれる瞬間をつくることにチャレンジしています。

    寄付型
  • 支援者

    708

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    10,227,500

    (達成) 目標金額:10,000,000

    (達成) 第一目標金額:5,000,000

  • 達成率204%

    FUNDED!

2020年10月16日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

公益社団法人日本環境教育フォーラム

日本環境教育フォーラム(JEEF:ジーフ ... )は、持続可能な社会づくりを担う人材を育成するNGOです。地球環境をはじめ、複雑に絡み合う様々な問題の解決に向けて、表面的な知識を与えるのではなく、『体験と対話を重視した環境教育』によって、「自ら課題を見つけ、学び、考えて行動できる人材」を育成します。
  • 3,000

    ヤマネコース(自然学校の指定)

    リターン

      ●指定した自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行


      ※支援申込の際、「質問事項」の回答欄に支援を希望される自然学校をご記載ください。(自然学校一覧はプロジェクトページ「寄付金の使い道」をご参照ください)
      (記入例)【1】いぶり自然学校(北海道)

      ※自然学校のお名前など記載に誤りがある場合、ご希望の自然学校へ支援が出来ない可能性があります。
      ※ご指定がない場合、各自然学校へ分配される支援金へと充てさせて頂きます。
      ※自然学校は今後追加される可能性があります。
      ※お名前掲載は、原則支援者名での掲載になります。掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。

    支援者の数 130

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 3,000

    ヤマネコース(自然学校の指定なし)

    リターン

      ●自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行

    支援者の数 39

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 5,000

    リスコース(自然学校の指定)

    リターン

      ●指定した自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行


      ※支援申込の際、「質問事項」の回答欄に支援を希望される自然学校をご記載ください。(自然学校一覧はプロジェクトページ「寄付金の使い道」をご参照ください)
      (記入例)【1】いぶり自然学校(北海道)

      ※自然学校のお名前など記載に誤りがある場合、ご希望の自然学校へ支援が出来ない可能性があります。
      ※ご指定がない場合、各自然学校へ分配される支援金へと充てさせて頂きます。
      ※自然学校は今後追加される可能性があります。
      ※お名前掲載は、原則支援者名での掲載になります。掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。

    支援者の数 115

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 5,000

    リスコース(自然学校の指定なし)

    リターン

      ●自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行

    支援者の数 50

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 10,000

    ウサギコース(自然学校の指定)

    リターン

      ●指定した自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行


      ※自然学校のお名前など記載に誤りがある場合、ご希望の自然学校へ支援が出来ない可能性があります。
      ※ご指定がない場合、各自然学校へ分配される支援金へと充てさせて頂きます。
      ※自然学校は今後追加される可能性があります。
      ※お名前掲載は、原則支援者名での掲載になります。掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。

    支援者の数 227

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 10,000

    ウサギコース(自然学校の指定なし)

    リターン

      ●自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行

    支援者の数 93

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 50,000

    ムササビコース(自然学校の指定)

    リターン

      ●指定した自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行


      ※支援申込の際、「質問事項」の回答欄に支援を希望される自然学校をご記載ください。(自然学校一覧はプロジェクトページ「寄付金の使い道」をご参照ください)
      (記入例)【1】いぶり自然学校(北海道)

      ※自然学校のお名前など記載に誤りがある場合、ご希望の自然学校へ支援が出来ない可能性があります。
      ※ご指定がない場合、各自然学校へ分配される支援金へと充てさせて頂きます。
      ※自然学校は今後追加される可能性があります。
      ※お名前掲載は、原則支援者名での掲載になります。掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。

    支援者の数 16

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 50,000

    ムササビコース(自然学校の指定なし)

    リターン

      ●自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●領収書(寄付金控除可能)発行

    支援者の数 14

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 100,000

    カモシカコース(自然学校の指定)

    リターン

      ●指定した自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●日本環境教育フォーラムからの感謝状
      ●領収書(寄付金控除可能)発行


      ※支援申込の際、「質問事項」の回答欄に支援を希望される自然学校をご記載ください。(自然学校一覧はプロジェクトページ「寄付金の使い道」をご参照ください)
      (記入例)【1】いぶり自然学校(北海道)

      ※自然学校のお名前など記載に誤りがある場合、ご希望の自然学校へ支援が出来ない可能性があります。
      ※ご指定がない場合、各自然学校へ分配される支援金へと充てさせて頂きます。
      ※自然学校は今後追加される可能性があります。
      ※お名前掲載は、原則支援者名での掲載になります。掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。

    支援者の数 19

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

  • 100,000

    カモシカコース(自然学校の指定なし)

    リターン

      ●自然学校からのお礼メール
      ●自然学校エイド基金からのお礼メール
      ●ホームページへのお名前掲載(任意)
      ●日本環境教育フォーラムからの感謝状
      ●領収書(寄付金控除可能)発行

    支援者の数 5

    お届け予定:2020年8月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする