Project NAKA----クラシック音楽と多様な芸術ジャンルをコラボレーションさせた公演

チケット発売間近!当公演の感染症対策&アーティストコラム

  • Vol.12
  • 2020年11月30日 15時27分

<当公演の感染症対策について>

12月5日のチケット販売に先立ち、当公演の感染症対策をお知らせいたします。万が一入場者数の制限を行う場合の対応も記載いたしますので、ご一読ください。皆様のご来場お待ちしております!

●会場のアレイホールは常時換気を行います。

●マスクを着用してご入場ください。未着用の方は入場をお断りいたします。

●体温が37.5度以上の方は入場をお断りいたします。

●手指の消毒にご協力ください。

●出演者へのプレゼント、差し入れ等は受け付けいたしかねます

●コロナウイルスの状況により来場者数を制限せざるを得なくなった場合は、ご購入が早い方から優先してご来場いただきます。万が一ご来場いただけない場合は、1週間前までにこのメールアドレスよりご連絡差し上げます。

●上記の理由によりご来場頂けない場合は、以下の①または②から選択して頂きます(やむを得ずライブ配信も行えない場合は全員に返金致します)。

 ①ライブ配信による代替

 一回券の方・・・同日の別の公演を含めた計2公演のインターネット配信

 2公演通し券の方・・・別日の2公演を含めた全公演のインターネット配信

 ②返金(振込手数料はお客様のご負担となります)

●お客様のご都合によるキャンセルは受付いたしかねます。

※なお、チケットのリターンをご利用のお客様は、上記の場合でも最優先でご入場いただけます。

---Column---

参加アーティストコラム、第8回はフルートの岡田澪さんです。第一回公演のVol.4にてソロと室内楽を担当します。演奏曲への熱い思いをぜひご覧ください。

*************************************

 こんにちは。フルートの岡田澪です。

 今回の公演ではVol.4にてフルートのソロ作品2曲と、久保君の新曲に参加させて頂いております。

 先日アーティストコラムの話を頂いて、皆さん様々な切り口でコラムを書かれていて何について書こうか迷ったのですが、せっかくフルートのソロ作品を2曲も、しかもどちらも大変思い入れのある曲を演奏させて頂くので、この2曲についてお話ししようと思います。

 まずベリオが作曲した「セクエンツァI」。

 ベリオが様々な楽器のソロ作品として作り始めたセクエンツァシリーズの最初の作品で、フルート奏者にとっては入試やコンクールの課題などでよく見かけるおなじみの曲となっています。

 私も入試で演奏する事になり初見で楽譜を見た時は、テンポ指定されているものの所々割り切れない音符(メトロノームで練習出来ない)や複雑なリズム、秒数まで指定されている音や休符の細かさに、ベリオ氏の人柄の一端を見たような気がしてそっと楽譜を閉じたのを覚えています(決して文句を言っている訳ではありません!)

 しかしその気難しい(!)譜面とは裏腹に、曲自体は異なった性格の音がころころ入れ替わるような面白さがあり、いつも実際に声で歌う、話すつもりで演奏しています。(同じセクエンツァシリーズに女声のための「セクエンツァⅢ」という作品があるのですが、これのインパクトが強すぎたのかもしれません。)…ちなみに入試で吹いた際は、面白さに寄りすぎたのか審査をしていた先生のお一人に「赤い帽子をかぶった某国民的ゲームのキャラクターみたいな演奏だったね。」と言われました…ベリオ氏が聞いたら怒るかもしれません。

 もう1曲は武満徹の遺作「エア」。

 めまぐるしく性格が変わる「セクエンツァ」とは一転、こちらは基本的に穏やかな独特の響きがする曲です。アルトフルートとギターのための「海へ」と同じモチーフが使われており雰囲気はこちらとよく似ています。

 作曲家の最晩年の作品は、どことなく死を連想させるような儚さの残る作品が多いように思いますが(ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」やモーツァルトの「レクイエム」などは特に顕著ですね)、この曲もどこまでも透き通るような美しさがあり、演奏するたび心が洗われるような思いがします。

 さて最後に、2021年は武満の没後25年、「エア」の初演からも25年、そしてこの曲を献呈された名フルート奏者オーレル・ニコレの没後5年となる年でもあります。

 ニコレ氏が亡くなった年に追悼演奏をする機会がありましたが、またこのような節目の年にこの曲を演奏出来る事を大変嬉しく思います。

*************************************

当公演のチケット発売は12月5日です。皆様のご来場、お待ちしております!

  • 支援者

    30

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    603,000

    目標金額:800,000

  • 達成率75%

    FUNDED!

2020年10月16日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

Project NAKA

Project NAKA は、他分野との ... コラボレーションにより、クラシック音楽の可能性の大きさを探る試みです。
  • 3,000

    公演ブックレットとホームページにお名前記載(任意)

    リターン

      ■当日販売する公演ブックレット、ホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 9

    支援期間終了

  • 8,000

    公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した、公演のブックレットをプレゼントいたします。
      ■当日販売する公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 5

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 15,000

    ダイジェスト映像を記録したDVDをプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の公演の様子をダイジェストでまとめたDVDをプレゼントいたします。
      ■当日販売する公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 7

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 残り10枚

    20,000

    公演チケット1枚と公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の中でお好きな公演のチケットを1枚プレゼントいたします。
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント(公演当日受け渡し)。
      ■公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 2

    支援期間終了

  • 20,000

    お好きな公演一つの配信映像と公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の中でお好きな公演回一つのネット配信視聴権プレゼント
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント
      ■公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 0

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 残り6枚

    30,000

    公演チケット2枚と公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の中で2公演のチケットをお好きな組み合わせでプレゼントいたします。
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント(公演当日受け渡し)。
      ■当日配布するプログラムとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 2

    支援期間終了

  • 30,000

    お好きな公演二つの配信映像と公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の中でお好きな公演回二つのネット配信視聴権プレゼント
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント
      ■公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 0

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

  • 残り1枚

    50,000

    全公演通し券プレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4全公演の通し券プレゼントいたします。
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント(公演当日受け渡し)。
      ■当日配布するプログラムとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 3

    支援期間終了

  • 50,000

    全公演の配信映像と公演ブックレットプレゼント

    リターン

      ■Vol.1からVol.4の全公演のネット配信視聴権プレゼント
      ■当日の公演内容や、多彩なテーマのコラムを掲載した公演ブックレットプレゼント
      ■公演ブックレットとホームページ上にお名前を記載いたします(任意)。

    支援者の数 2

    お届け予定:2021年3月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる