• クラシカエール 実行委員会
  • 音楽

クラシック音楽の新感覚コンサートで「癒し」を届け、人々の暮らしを変えたい!

たくさんのご支援、本当にありがとうございました!

  • Vol.6
  • 2018年03月06日 18時13分

2018年3月3日、クラシカエール・プロジェクトの新感覚コンサート「リラクシーモ」が無事終了しました。

当日のコンサートの様子を活動報告として、お伝えしたいと思います。

新感覚コンサート「リラクシーモ」は、音だけではなく、五感で楽しむことができる全く新しいコンサートです。

そして、五感の一つである嗅覚を刺激する演出は、コンサートホールのエントランスから始まりました。

エントランスには、今回の「リラクシーモ」のコンセプトである癒しを感じていただけるように、香りのプロデューサーである塩野太一KITCHIBE CEOが特別な香りの演出をご用意しました。

セレクトされた香りは"YUKI"です。

雪の香りをイメージした特別な香りに、コンサートホールのエントランスが包まれて、コンサートが始まる前から、癒しのエッセンスを感じていただけました。


クラシック音楽のコンサートの開幕に先立って、コンサートホールでは、長谷川章氏プロデュースによるプロジェクション・アートでお客様の視覚を刺激します!

コンサートホール全体を照らす壮大なプロジェクション・アートに、お客様も驚きの表情でした。


新感覚コンサートの主役であるクラシック音楽をお届けするエール管弦楽団のメンバーも緊張の面持ちでスタンバイする中、プロジェクション・アートが「リラクシーモ」の世界を無音で奏でます。

その名もサイレント・ミュージック。

地球の自転と同じ速度で、変幻自在に移り変わる映像に期待が高まります。


そして、サイレント・ミュージックの演奏が終わって、ようやく聴覚を刺激するコンサートの幕開けです。

新感覚コンサートのナビゲーターである日本テレビの佐藤真知子アナウンサーが登場し、「リラクシーモ」のコンセプトを説明した後、コンサートの一曲目であるハイドンのチェロ協奏曲第一番ハ長調1楽章がスタートしました。

次に、ロッシーニのファゴット協奏曲1楽章と、ブラームスのヴァイオリン協奏曲ニ長調3楽章が続きます。

ファゴットは木村卓巳さんによる独奏。

ファゴットの柔らかい音色と牧歌的なロッシーニのメロディに、どんどん癒しの気分が高まります。

ヴァイオリンは吉江美桜さんによる独奏です。

ファゴットから一転して、ヴァイオリンの優雅な調べに、うっとりするブラームスの演奏でした。


そして、エール管弦楽団が得意とする早弾きの極彩チャルダッシュ〜超絶技巧アレンジfor aile orchestra〜が続きました。

ユーモラスな演出を交えながら、コンサートミストレスの塩加井ななみさんも、立ち上がってダンスをしながらの超高速でヴァイオリンを演奏!

驚きの超絶技巧でワクワク感が最高潮の中、前半が終了しました。


五感のうちの味覚と触覚についても、コンサートでは仕掛けを用意しています。

味覚は、1925年創業の福光屋(ふくみつや、石川県金沢市)にご協力いただき、同社の「ライスミルク」を参加者のみなさま全員にプレゼントいたしました。

また触覚は,曲想と手触りの一致を体験していただくため、なめらかな手触りのキーホルダーと、ザラザラした和紙のカードをご用意しました。

キーホルダーは、金沢工業大学の松林賢司教授が石川県金沢市内で研究室の学生と経営するDK art caféにご提供いただいたものです。

また和紙のカードは、Sansan株式会社にカモミールシードペーパーを提供いただきました。

和紙の触感を楽しんでいただくだけでなく,お持ち帰りいただき,水に浸して芽が出るのを待つことで,コンサートの思い出とともにリラックスな気分が続くようにと考えたものです。

観客のみなさまも、キーホルダーと、カードを手に触覚を刺激しながら、コンサートを楽しんでいただいていました。


休憩後の後半が始まります。

「リラクシーモ」の後半は、その名も「3月の第九」。

日本では12月に演奏されることが多いベートーヴェンの交響曲第9番です。この第九を3月に演奏することも、クラシカエール・プロジェクトにとっては、大きな挑戦でした。


クラシカエール・プロジェクトが立ち上がって、実行委員会メンバー一同は、第九の演奏をたくさん聞いてきました。

12月24日に開催したミニコンサートでも、エール管弦楽団のメンバーにより、第四楽章を少しだけ演奏し、観客のみなさまに楽しんでいただきました。

ただし、エール管弦楽団が1時間を超えるヴェートーヴェンの大作である第九を第一楽章から第四楽章の最後までを通して、観客に向けて披露する機会はこれまでありませんでした。

クラシカエール実行委員会のメンバーとして、エール管弦楽団の第九へのチャレンジがいよいよ開始する後半が始まる瞬間は、本当にドキドキしていました。



エール管弦楽団の指揮者である鯵坂圭司氏の緊張が背中越しに伝わる中、第一楽章がスタート。

ドラマティックで力強い第一楽章が見事に幕開けしたときは、実行委員会メンバーとして、感激の瞬間でした。

そしてテンポの速い第二楽章と、美しくゆったりとした第三楽章では、プロジェクション・アートの効果もあり、思わず眠気と格闘する瞬間もありました(笑)。

リラクシーモの癒しの効果を実感する第三楽章から、いよいよ、「歓喜の歌」で有名な第四楽章が始まります。

恐怖のファンファーレと呼ばれる不協和音からの栗友会の「歓喜の歌」の大合唱で第九が幕を閉じた際は、大きな拍手でコンサートホールが包まれました。

観客のみなさまが、新感覚コンサートを楽しんでいただけたという実感が湧いて、これまでのクラシカエール・プロジェクトの五感というチャレンジ、そして、3月の第九というチャレンジが身を結んだ瞬間だったと思います!


最後に、クラウドファンディングについて、みなさまにお礼を申し上げます。

私たち、クラシカエール実行委員会のクラウドファンディングが、2月28日23時59分に終了しました。

延べ69名の方々からご支援をいただき、支援総額は、351,000円となりました。

目標金額には届きませんでしたが、非常に多くの方々から、多大なご支援と、心温まるメッセージと応援の声をいただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。


今回、私たちがクラウドファンディングを行ったのは、二つの理由があります。


一つは、クラシカエール・プロジェクトは、学生中心の非営利プロジェクトであり、スタートして間もないため、資金が不足していることです。

クラシック音楽のコンサートを実施するためには、会場費、設備費、人件費など、多大な運営費が掛かります。

私たちの活動は、大学・研究所・企業など各方面からたくさんの方々に支えられていますが、資金不足であることは否めません。

今回のクラウドファンディングでいただいた支援金は、私たちクラシカエール・プロジェクトにとって、大きなサポートになります。

新感覚コンサート「リラクシーモ」の運営費のために、大切に活用いたします。


クラウドファンディングを行ったもう一つの理由は、クラシカエールの応援の輪を広げて、クラシック音楽の新しい文化を作るために、私たちの活動を多くの人に知っていただくためです。

私たちは、クラシック音楽の素晴らしさを多くの方々にお伝えするために様々な取り組みを行ってきました。

クラシック音楽の生演奏を身近に体験していただき、新感覚コンサート「リラクシーモ」を多くの方々に知っていただくために、昨年12月から合計6回のミニコンサートを首都圏各地で実施いたしました。

またテレビ、ラジオ、新聞、インターネット媒体などの多くのメディアにも取り上げていただきましたし、各地でチラシの配布などのプロモーション活動を行ってきました。

クラウドファンディングにおいて、これらの活動を報告することで、たくさんの応援の声をいただきました。

クラウドファンディングを通じて、クラシカエールの応援の輪を広げて、私たちの活動を知っていただくことができたことは、私たちにとって大きな収穫です。


たくさんのご支援、本当にありがとうございました!

クラウドファンディングは終了しましたが、今後もクラシカエールを応援のほど、よろしくお願いいたします!


クラシカエール実行委員会


  • 支援者

    69

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    351,000

    目標金額:1,000,000

  • 達成率35%

    FUNDED!

2018年02月28日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

クラシカエール 実行委員会

クラシカエール(暮らし・変える)とは「ク ... ラシック音楽を通じて人々の暮らしを豊かに変えたい」という思いから、早稲田大学ビジネススクールの川上智子教授と研究室学生、桐朋学園大学の学生を中心としたエール管弦楽団と指揮者の鰺坂圭司氏、金沢工業大学の松林賢司研究室による異業種の産学連携プロジェクトです。第1回イベントとして2018年3月3日(耳の日)に新感覚コンサート「リラクシーモ」を開催予定です。プロジェクション・アートとクラシック音楽、香りや食感・触感の演出で癒し(リラックス)をお届けします!
  • 残り70枚

    1,000

    ミニコンサート動画鑑賞券

    リターン

      ミニコンサート動画鑑賞券 1枚

      ※「リラクシーモ」のプレイベントとしてショッピングモールなどで行っているミニコンサートの動画です。
      ※エール管弦楽団のメンバー数名によるクラシック音楽を中心とした演奏です。
      ※オンラインで配信し、ご自身でアクセスしてご覧いただきます。
      ※2018年3月初旬からの1ヶ月限定公開​となります。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 30

    支援期間終了

  • 残り95枚

    5,000

    ミニコンサート動画鑑賞券と「リラクシーモ」ご招待券セット

    リターン

      ミニコンサート動画鑑賞券 1枚
      「リラクシーモ」ご招待券 1枚

      ※「リラクシーモ」のプレイベントとしてショッピングモールなどで行っているミニコンサートの動画です。
      ※エール管弦楽団のメンバー数名によるクラシック音楽を中心とした演奏です。
      ※オンラインで配信し、ご自身でアクセスしてご覧いただきます。
      ※2018年3月初旬からの1ヶ月限定公開​となります。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 5

    支援期間終了

  • SOLD OUT

    1,000

    「リラクシーモ」ファストパス(優先入場券)

    リターン

      「リラクシーモ」ファストパス 1枚
      ※リラクシーモは全席自由席ですが、ファストパスをお持ちの方は開場時間前の所定時刻に入場できます。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。
      ※チケットは含まれません。チケット購入済みの方が対象です。

    支援者の数 5

    支援期間終了

  • 残り81枚

    5,000

    「リラクシーモ」ファストパスとご招待券セット

    リターン

      「リラクシーモ」ファストパス(優先入場券)1枚
      「リラクシーモ」ご招待券1枚
      ※リラクシーモは全席自由席ですが、ファストパスをお持ちの方は開場時間前の所定時刻に入場できます。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 14

    支援期間終了

  • 残り2枚

    3,000

    プロジェクション・アートDVD

    リターン

      プロジェクション・アートDVD 1枚
      ※チケットは含まれません。チケット購入済みの方が対象です。
      ※プロジェクション・アートで世界的に活躍する長谷川章氏の作品DVDを当日会場でお渡しします。
      ※お渡しは会場のみとなります。郵送その他の方法ではご対応できませんので、ご了承ください。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 8

    支援期間終了

  • 残り58枚

    7,000

    プロジェクション・アートDVDと「リラクシーモ」ご招待券

    リターン

      プロジェクション・アート作品DVD 1枚
      「リラクシーモ」ご招待券 1枚
      ※プロジェクション・アートで世界的に活躍する長谷川章氏の作品DVDを当日会場でお渡しします。
      ※お渡しは会場のみとなります。郵送その他の方法ではご対応できませんので、ご了承ください。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 2

    支援期間終了

  • 残り2枚

    3,000

    「リラクシーモ」リハーサル見学

    リターン

      「リラクシーモ」リハーサル見学1名様
      ※チケットは含まれません。チケット購入済みの方やコンサート当日はお越しになれない方が対象です。
      ※2018年2月23日(金)19:00~20:00に調布市文化会館たづくりくすのきホールで行われるリハーサル会場に来られる方に限られます。現地集合・現地解散です。
      ※オーケストラの練習風景を見ることができる貴重な機会です。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 3

    支援期間終了

  • 残り15枚

    7,000

    「リラクシーモ」リハーサル見学とご招待券セット(1枚)

    リターン

      「リラクシーモ」リハーサル見学1名様
      「リラクシーモ」ご招待券1枚
      ※2018年2月23日(金)19:00~20:00に調布市文化会館たづくりくすのきホールで行われるリハーサル会場に来られる方に限られます。現地集合・現地解散です。
      ※オーケストラの練習風景を見ることができる貴重な機会です。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 0

    支援期間終了

  • 残り3枚

    11,000

    「リラクシーモ」リハーサル見学とご招待券ペア(各2枚)

    リターン

      「リラクシーモ」リハーサル見学2名様
      「リラクシーモ」ご招待券2枚
      ※ペアチケットです。
      ※2018年2月23日(金)19:00~20:00に調布市で行われるリハーサル会場に来られる方に限られます。現地集合・現地解散です。
      ※オーケストラの練習風景を見ることができる貴重な機会です。
      ※詳細は別途サイト内メールでご連絡します。

    支援者の数 2

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる