発達障がい児の為に、集中力を持続させる学習補助教具〈センサリーツール〉を作りたい

支援学校より問い合わせ

  • Vol.14
  • 2018年06月12日 22時03分

6/12本日、小出特別支援学校よりお電話を頂きました。

「センサリーツールを頂いたのですが、詳しい使い方をお聞きしたいので...」とのこと。

数日前、センサリーツールを購入してくれた男性がいらしたのですが、その方が小出特別支援学校へ「使ってみてほしい」と持って来られたそうです。

実はその方、元支援学校の生徒(OB)の保護者のかたで、お子さんは卒業したのですがいまでも学校に関わってくれている協力者だそうです。きっとそういう方が学校と地域の懸け橋となっているんだろうな~と感じました。

先回の活動報告でも紹介した第2弾のお話しもさせて頂いたところ、是非見てみたいということなので、学校見学も含めて訪問のお願いをし電話を切りました。

すべてのお子さんに効果があるわけではないですが、必要としている現場があることを改めて実感した出来事でした。


  • 支援者

    15

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    106,000

    目標金額:1,150,000

  • 達成率9%

    FUNDED!

2018年06月29日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

大橋清二

特定非営利活動法人こども凸凹くらぶの代表 ... をしています。現在20歳の発達障がいの息子がいます。会を通じて様々な方たちと交流させていただき、日々学ばせていただいています。関わりや環境で子どもたちは良くも悪くも変わっていきます。子どもたちにとって、今何が必要かを考えていきたいと思います。
  • 1,000

    支援者限定活動報告

    リターン

      ①支援者限定活動報告

    支援者の数 3

    支援期間終了

  • 3,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい福祉サービス事業所「いからし工房」で作られた、ぐるぐる台ふきん〈1枚〉
      (絵柄、色等のご指定はお受けいたしかねます)

    支援者の数 5

    お届け予定:2018年9月

    支援期間終了

  • 残り36枚

    5,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい福祉サービス事業所「いからし工房」で作られた、ぐるぐる台ふきん〈1枚〉
      (絵柄、色等のご指定はお受けいたしかねます)
      ③障がい者支援施設「いからしの里」で作られた、いからし和紙製品「しおり」〈1個〉
      (一度は絶えてしまった大谷地和紙。その伝統技法を用いて作られた、いからし和紙の製品です。今では作られておらず数量に限りがあるため、写真と異なる場合があります。)

    支援者の数 3

    お届け予定:2018年9月

    支援期間終了

  • 残り10枚

    10,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい者支援施設「いからしの里」で作られた、いからし和紙製品「ブックカバー」〈1個〉
      (一度は絶えてしまった大谷地和紙。その伝統技法を用いて作られた、いからし和紙の製品です。今では作られておらず数量に限りがあるため、写真と異なる場合があります。色の指定は出来かねます。)
      ③就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」〈1個〉


    支援者の数 0

    お届け予定:2018年9月

    支援期間終了

  • 残り50枚

    10,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい者支援施設「いからしの里」で作られた、いからし和紙製品「カードケース小」〈1個〉
      (一度は絶えてしまった大谷地和紙。その伝統技法を用いて作られた、いからし和紙の製品です。今では作られておらず数量に限りがあるため、写真と異なる場合があります。色の指定は出来かねます。)
      ③就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」〈1個〉

    支援者の数 2

    お届け予定:2018年9月

    支援期間終了

  • 残り6枚

    10,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい者支援施設「いからしの里」で作られた、いからし和紙製品「封筒」〈1個〉
      (一度は絶えてしまった大谷地和紙。その伝統技法を用いて作られた、いからし和紙の製品です。今では作られておらず数量に限りがあるため、写真と異なる場合があります。色の指定は出来かねます。)
      ③就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」〈1個〉

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年9月

    支援期間終了

  • 15,000

    「のしろうキャンドル」と「ジュエリーキャンドル」のセット

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」と「ジュエリーキャンドル」のセット〈各1個〉

    支援者の数 1

    お届け予定:2018年10月

    支援期間終了

  • 残り9枚

    30,000

    障がい福祉施設で作られた授産品

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②障がい者支援施設「いからしの里」で作られた、いからし和紙製品「カードケース大」〈1個〉
      (一度は絶えてしまった大谷地和紙。その伝統技法を用いて作られた、いからし和紙の製品です。今では作られておらず数量に限りがあるため、写真と異なる場合があります。色の指定は出来かねます。)
      ③就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」と「ジュエリーキャンドル」のセット〈各1個〉
      (色等のご指定はお受けいたしかねます)

    支援者の数 1

    お届け予定:2018年10月

    支援期間終了

  • 50,000

    長野県特別支援教育コーディネーターの小嶋悠紀氏による講演会CD-R

    リターン

      ①支援者限定活動報告
      ②長野県特別支援教育コーディネーター小嶋悠紀氏による講演会CD-R〈1枚〉
      ③就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「のしろうキャンドル」〈5個入り〉1セット
      ④就労支援センター「つばめキャンドル」で作られた、「ジュエリーキャンドル」〈1個〉

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年10月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする