ケニアの障がい児に支援拠点となる建物を届けたい!ー笑顔あふれるコミュニティへー

応援メッセージ​「私がシロアムの園を応援する理由」

  • Vol.6
  • 2021年08月06日 18時44分

公文先生と知り合ったのは5年前の夏。
ボランティアで参加したベトナムでの出会いでした。
わずかの時間話しただけなのですが、すっかり公文先生の虜になり「来年はケニアに行こう」と決めました。チャンスがあればつかむというのが私の信条です(笑)

1. 公文先生のお人柄について
公文先生はどの写真をみても満面の笑顔です。
シロアムの子ども達の前でもプライベートでも蔭日中なくです。
ケニアという国で障害児施設を運営するということは並大抵の苦労ではありません。
それをのりこえてのあの穏やかな先生のお人柄にぞっこんほれ込んでしまいました。


2. シロアムの園の療育レベルの高さ
障がいのある子ども達一人一人の課題と目標を示しプログラムを作って療育をする。
そのレベルの高さは決して日本の施設に引けを取りません。
資格のある専門スタッフもドライバーや守衛といったスタッフも、全員が毎朝ミーティングに参加し意思統一をする。
みんながお互いに高めあい一つになって子ども達と向き合う、その姿勢はさすがです。


3. 自分にとって
年金生活をする年になっても細々と仕事をする身ではありますが、こうしてシロアムの園に寄付することや支援を拡げる活動をする事の充実感・悦びがじんわりとわかるようになってきました。
公文先生の活動に参加できケニアの子ども達の喜びに繋がるのであればこんなに嬉しいことはありません。

応援団の一員としてこの活動に参加できることを誇りに思います。

さくらの会 井口 加代子

  • 支援者

    774

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    16,216,000

    (達成) 目標金額:15,000,000

  • 達成率108%

    FUNDED!

2021年11月19日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

シロアムの園の未来をつくる応援団

私たちは、日頃から「シロアムの園」の活動 ... に賛同し、公文和子先生の活躍を通じてケニアの子どもたちの未来づくりを応援する有志のメンバーです。この度、新たに応援団を組織してシロアムの園に新しい支援拠点となる母屋の工事資金を調達するプロジェクトを立ち上げました。応援団メンバーは随時受け付け中です。活動の趣旨にご賛同いただき、応援団への加入をご希望になられる方は事務局までお申し出ください。
  • 3,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 181

    支援期間終了

  • 5,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 150

    支援期間終了

  • 10,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 260

    支援期間終了

  • 30,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールをお送りします
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターンの郵送料がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 59

    支援期間終了

  • 50,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 81

    支援期間終了

  • 100,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・公文和子著『グッド・モーニング・トゥー・ユー!』をお贈りします

    支援者の数 43

    お届け予定:2022年7月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする