ケニアの障がい児に支援拠点となる建物を届けたい!ー笑顔あふれるコミュニティへー

応援メッセージ_ 田辺久子さん「公文先生とシロアムの園の魅力」

  • Vol.30
  • 2021年10月15日 18時33分

公文先生とシロアムの園の魅力    田辺久子


 2017年夏、重症心身障害児施設びわこ学園を定年退職して10年目。私は、友人に熱心に誘われて、ほとんど予備知識もなくシロアムの園を訪問しました。 

 開設3年目の園では公文和子先生が華奢な体と満面の笑みで、日々子どもたちの医療・リハビリ・保育・教育、ご家族の支援、スタッフ指導、もちろん事業の経済的な思案等々を、ほぼお一人で仕切っておられました。しばしば睡眠時間も削って。その奮闘ぶりを拝見して、実は当初「医療福祉の不十分なケニアという砂漠の中で、一滴の水のような気の遠くなる活動」と見えて、「これが継続できるの?」「どうしてあんな笑顔でできるの?」との思いが拭えませんでした。

公文先生のご自宅で寝泊まりさせていただいて2週間。シロアムの園の日常活動に参加させていただきました。何よりも子どもたちの輝く瞳が私の心をわしづかみ! そして、先生だけでなくスタッフさんたちママさんたちの温かいウエルカムぶりに、緊張した心が緩みました。子どもたちといっしょに遊び、少しばかりスタッフのお手伝いをし、牧師さんとママさんたち同士が心を分かち合う場にもご一緒しました。・・・・そこには確実に出会う人誰もがお互いの存在を「よろこび」と感じることのできる時間と空間がありました。公文先生のゆるぎない信仰と懐の深い愛、冷静で科学的な眼差しが、隅々まで行き届いた配慮と采配の元で、シロアムの園は、しっかりと力強く、子どもたちが輝いて生きる「よりどころ」となっていることを身をもって知りました。同時に、50年前、私が初めてびわこ学園で出会った幼い子たちの瞳と、未熟だけど意欲にあふれた若い職員仲間との思い出がオーバーラップしました。

日が経つにつれて、「シロアムの園」丸ごとを、思いきり近く親しく感じている自分に気づきました。そして「公文先生の注ぐ砂漠の中の一滴の水はすでに確実にオアシスになっている」ことを、さらに公文先生のお話をお聞きして、そのオアシスを深く豊かにして、地域の人たち、しいてはケニアの社会に大事な役割を果たしていく未来を予感しました。

たくさんの熱い思い出を持ち帰りましたが、『実質的にはほとんど役に立てなかったなあ』という忸怩たる思いを抱いていたところ、その年のクリスマスには、園の送迎車をプレゼントするためのクラウドファンディング、19年には土地の購入資金のクラウドファンディングが取り組まれ、私も頑張って知り合いに呼びかけすることで、ようやく私も少しお役に立てました。

 公文先生とシロアムの園は、ご縁ができた人一人一人を、その持てる力を自然に発揮させ、「応援したい!」と思わせてしまう魅力があります。そして、いろんな人の力、知恵、思いをどんどん集めて、自らのエネルギーにして成長していく力があると気づきました。・・・・だからこそ困難の中にあっても「笑顔がある継続」を可能ならしめているのだと、だいぶ後になって気づいたことです。

シロアムの園は、今や新しい施設建設に向けて大きな飛躍しようとしています。これを機会に一人でも多くの人に、シロアムの園を知ってもらいたいです。

そして「どんな人も安心して助け合って生きることのできるケニアであり、日本でありたい」との願いでつながりあい、学び合い、鼓舞しあう輪の仲間になっていただきたいです。

  • 支援者

    774

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    16,216,000

    (達成) 目標金額:15,000,000

  • 達成率108%

    FUNDED!

2021年11月19日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

シロアムの園の未来をつくる応援団

私たちは、日頃から「シロアムの園」の活動 ... に賛同し、公文和子先生の活躍を通じてケニアの子どもたちの未来づくりを応援する有志のメンバーです。この度、新たに応援団を組織してシロアムの園に新しい支援拠点となる母屋の工事資金を調達するプロジェクトを立ち上げました。応援団メンバーは随時受け付け中です。活動の趣旨にご賛同いただき、応援団への加入をご希望になられる方は事務局までお申し出ください。
  • 3,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 181

    支援期間終了

  • 5,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 150

    支援期間終了

  • 10,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 260

    支援期間終了

  • 30,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールをお送りします
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・リターンの郵送料がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 59

    支援期間終了

  • 50,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・リターン郵送料等がかからない分、手数料を除いた全額を建物建設費用に使用させていただきます

    支援者の数 81

    支援期間終了

  • 100,000

    シロアムの園を応援します!

    リターン

      ・感謝の気持ちをこめてサンクスメールを送ります
      ・公文和子・サンクス講演会へご招待します
      (オンライン開催予定、詳細は後日お知らせします)
      ・施設内に掲示するサンクスボード(看板)にご支援者様のお名前を書かせていただきます
      ・公文和子著『グッド・モーニング・トゥー・ユー!』をお贈りします

    支援者の数 43

    お届け予定:2022年7月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる