• 有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中敦子
  • 映画

大震災から5年、復興へ正念場を迎えた地場産業の現実を映像で記録、後世に伝えたい!

今被災地の水産加工業に何が起きているのか?

  • Vol.5
  • 2016年09月27日 02時59分

今年の3・11以降、3回目の『あの日から5年』被災地ロケを終了しました。

今回のロケは、弊社が追い続けてきた5社に対しては、次代の経営者になるであろう社長の子息(現専務などの役職)への取材、その他に石巻魚市場の社長や気仙沼加工組合の理事と会長にも新たに取材しました。                                                                                         取材対象を次期経営者まで広げた理由は、現在各社が背負っている億単位のWローンは数年後には彼らが引き継ぐことになるからです。                  まだ若い次期経営者の皆さまは、経営者になるスタート時点で、すでに途方もない高額ローンも背負い込むのです。だからこそ若い視点で現状を分析しているのではないかと思ったからです。

弊社が震災直後から追いかけ続けてきた5社の中にも、窮地に立たされている水産加工業が2社生まれています。                                    中小の水産加工業が窮地に立たされている大きな理由は、Wローンの返済期限は20年と決められていましたが、5年間据え置くことが出来たので、どこの社も5年目の今年からローンの返済が始まります。そこにきて去年今年と続く漁獲高の激減による源魚の高騰が揚げられます。                                                                         岩手県の山田町では、魚とイカのセリ値は2倍に、宮城県の石巻では3倍近いとい言う、驚きの高値でした。あの石巻を代表する木の屋ですら、セリ値が高くて買えないと嘆いていました。当然小企業では手も足も出ません。                                                                      前回(2ヶ月前)のロケ時には、源魚が高値で自社製品が作れず、生き延びる手立てとして他社の委託先となり、他社の製品を請け負って作っていた会社がありました。しかしそれは、生き延びるためには立派なことだと思いました。いい製品が作れる力があるからこそ委託先に選ばれる・・・。いつか自社製品をつくるチャンスが来るまで頑張って仕事を続けて欲しいと思っていました。しかし、いまや委託してくれる企業が源魚の高値の前に、成す術を失っているのです。

このような条件下で、倒産を目の前にしている企業がある一方、東南アジアや中米をターゲットに売り込みをかける水産加工業も生まれています。             青森、岩手、宮城の各県の被災した水産加工業がグループを組み、国の補助金を得て海外マーケットに売り込みのため、各国を廻ってきたグループがあります。 

同じように被災した水産加工業であっても、大きく明暗が分かれているのは何故か? これからも究明し続けます。


  • 支援者

    22

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    336,000

    目標金額:5,000,000

  • 達成率6%

    FUNDED!

2016年09月28日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中敦子

有限会社SORA1(ソラワン)代表 田中 ... 敦子 
昭和39年円谷プロ創設時にスタッフとして「ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブン、快獣ブースカ」の制作に参加。以後円谷プロを離れるが、50年以上にわたりテレビ番組の制作を行ってきた。平成19年に制作プロダクションSORA1を興し、以来ドキュメントを中心に番組制作を行ってきたが、東日本大震災に接し、テレビでは伝えられない徹底した記録映像を制作し続けている。
  • 1,000

    支援者限定の活動報告配信

    リターン

      ●支援者限定の活動報告配信

    支援者の数 1

    支援期間終了

  • 3,000

    DVD『前編』12分のダイジェスト

    リターン

      ●支援者限定の活動報告配信
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)

    支援者の数 0

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 5,000

    DVD『前編』ダイジェスト+取材先商品〈季節のお奨め)2千円分

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●取材先商品〈季節のお奨め)2千円分
      (例)木村商店 鮮魚一夜干セット他

    支援者の数 1

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 10,000

    DVDセット(定価1万円)

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●DVDセット(定価1万円)

    支援者の数 18

    お届け予定:2016年11月

    支援期間終了

  • 30,000

    2016年度版(エンドロールにお名前)

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●DVD『前編』のダイジェスト(12分)
      ●DVDセット(定価1万円)
      ●2016年度版(エンドロールにお名前)2017年3月完成予定

    支援者の数 2

    お届け予定:2017年3月

    支援期間終了

  • 50,000

    上映権利付きDVDセット(定価5万円)+取材先商品(季節のお奨め)5千円分

    リターン

      ●支援者限定の活動報告を共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版DVD(エンドロールにお名前)2017年3月末完成予定
      ●取材先商品(季節のお奨め)5千円分
      (例)猪又屋 むきたて牡蠣の水煮缶他

    支援者の数 0

    お届け予定:2017年3月

    支援期間終了

  • 100,000

    2016・2017年度版エンドロールにお名前+取材先商品一万円

    リターン

      ●支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●取材先商品(季節のお奨め)1万円分
      (例)福寿水産株式会社 フカヒレ煮化粧箱セット他

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

  • 500,000

    田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク付き上映会

    リターン

      ● 支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●プライベート訪問上映会
      ●田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク(訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

  • 1,000,000

    5箇所まで興行権付き上映会+田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク

    リターン

      ● 支援者限定の活動報告共有
      ●上映権利付きDVDセット(定価5万円)
      ●2016年度版(2017年3月お届け予定)・2017年度版(2018年3月末完成予定)DVD各エンドロールにお名前
      ●公式サイト&印刷物(告知チラシ一万枚)等にお名前
      ●5箇所まで興行権付き上映(5箇所それぞれ訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)
      ●田中敦子の被災地中小企業の復興に関する体験トーク
      (訪問地までの交通費、宿泊費などはご負担ください)

    支援者の数 0

    お届け予定:2018年3月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる