「核兵器禁止条約」教材を世界の子どもたち へ

教材制作が 朝日新聞(高知) で紹介されました

  • Vol.11
  • 2018年10月16日07:39

「幡多ゼミが活動再開、高校生が被曝証言DVD作り」 2018.10.12朝日高知版

 米国が実施した太平洋・ビキニ環礁の水爆実験について県内の被害を調べてきた高校生の平和学習グループ「幡多高校生ゼミナール」が3年ぶりに活動を再開している。水爆実験に遭遇した漁船員について平和集会で発表し、船員たちの証言を集めた記録映像の制作にも参加している。

 9月29日、四万十市の市立文化センター。中村高校の生徒4人が集まり、元船員の支援者たちが作製中のDVDを視聴した。「船員さんが話すところが私たちでも聞きづらいけん、字幕があったほうがいいんやないか」。活発な意見が飛び交った。DVDのナレーションや、BGMの一部も幡多ゼミの高校生がつくることが決まった。

 幡多ゼミは1983年、当時、高校教諭だった山下正寿さん(73)ら県西南部の教師らが集まり、「自分たちの地域の埋もれた歴史を掘り起こそう」と立ち上げた。山下さんらは参加した高校生たちと地域の歴史を調べる中で、米国が1954年に水爆実験を行ったビキニ環礁周辺で、高知県のマグロ漁船など多くの民間船が周辺海域を航行していることを知った。第五福竜丸以外にも被曝(ひばく)の可能性を示す事実だった。

 80年代には60人ほどが参加し、元船員の聞き取り調査を進めた。高校生たちの活動は新聞やテレビで報道され、映画にもなった。この活動に基づき、山下さんは太平洋核被災支援センターを設立し、「高知の船員も水爆実験の被害を受けた」として船員保険適用の申請や国の責任を問う裁判を起こすなど支援活動が始まった。

 幡多ゼミは時を経て、指導する教員が定年退職したり、役職について多忙になったりしたため、次第に活動は下火に。生徒数人が細々と続けていたが、3年前には参加者がいなくなり、休止状態になっていた。今年5月、中村高校と清水高校の教諭が生徒を誘い、生徒計8人が元船員の講演会に参加。幡多ゼミは復活した。関心をもった中村高校の生徒5人が活動を続けている。

 8月、広島で開かれた全国高校生平和集会に参加し、ビキニの水爆実験の問題について発表した。広島で出会ったカザフスタン人の高校生を宿毛市や大月町へ招き、一緒に元船員の遺族の証言を聞いた。参加した中村高校2年の久武胡桃(くるみ)さん(17)は「『ヒバク』って広島と長崎のイメージやったけど、高知県にも関係していると知らなかった」と話す。同校2年の川村香乃さん(16)は「参加しなかったら体験できなかったことがたくさんある。自分たちが地域の問題を語り継ぎたい」と話した。 (森岡みづほ)

ネットで資金

 高校生も関わった元船員たちの証言を集めた教材DVDは、11月30日まで朝日新聞のクラウドファンディングサイト「A-port」(https://a-port.asahi.com/projects/t_imajo/)で資金を集めている。一口2千円から。DVDは全国の学校や、核保有国に送る予定だ。

  • 支援者

    17

  • 残り期間

    16

  • 集まっている金額

    111,000

    目標金額:2,000,000

  • 達成率5%

このプロジェクトでは、目標到達に関わらず、2018年11月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

起案者

実行者イメージ

今城 隆

この春中学校教員を退職、太平洋核被災支援 ... センターと幡多高校生ゼミナールを手伝い始めました。
  • 2,000

    学習教材「核被災と核兵器禁止条約」1枚

    リターン

      ・お礼状(メール)+活動報告
      ・学習教材DVD「核被災と核兵器禁止条約」 1 枚

    支援者の数 6

    お届け予定:2019年3月

  • 5,000

    「核被災と核兵器禁止条約」2枚 「ビキニの海は忘れない」

    リターン

      ・お礼状(メール)+活動報告
      ・学習教材DVD「核被災と核兵器禁止条約」2枚
      ・DVD「ビキニの海は忘れない」幡多高校生ゼミナール 1枚
      ・ビキニ関連学習会やイベントへの招待
      〈予定 〉
      2018.11月「核実験被災者救済立法をめざすシンポジウム」東京
      2019. 2月「核兵器禁止条約教材を世界の子どもたちに」完成を祝う会・東京
      2019. 6月「核兵器禁止高知フォーラム」

    支援者の数 10

    お届け予定:2019年3月

  • 10,000

    「核被災と核兵器禁止条約」5枚 「ビキニの海は忘れない」「種まきうさぎ」

    リターン

      ・お礼状(メール)+活動報告
      ・学習教材DVD「核被災と核兵器禁止条約」 5枚
      ・DVD「ビキニの海は忘れない」幡多高校生ゼミナール1枚
      ・DVD「種まきうさぎ」1枚
      ・ビキニ関連学習会やイベントへの招待
      〈予定 〉
      2018.11月「核実験被災者救済立法をめざすシンポジウム」東京
      2019. 2月「核兵器禁止条約教材を世界の子どもたちに」完成を祝う会・東京
      2019. 6月「核兵器禁止高知フォーラム」

    支援者の数 0

    お届け予定:2019年3月

  • 20,000

    「核被災と核兵器禁止条約」10枚 「ビキニの海は忘れない」「種まきうさぎ」

    リターン

      ・お礼状(メール)+活動報告
      ・学習教材DVD「核被災と核兵器禁止条約」 10枚( DVDのエンドロールにお名前記載 補助教材にクレジット記載 )
      ・DVD「ビキニの海は忘れない」幡多高校生ゼミナール 1枚
      ・DVD「種まきうさぎ」1枚
      ・ビキニ関連学習会やイベントへの
      〈予定 〉
      2018.11月「核実験被災者救済立法をめざすシンポジウム」東京
      2019. 2月「核兵器禁止条約教材を世界の子どもたちに」完成を祝う会・東京
      2019. 6月「核兵器禁止高知フォーラム」

    支援者の数 1

    お届け予定:2019年3月

  • 50,000

    「核被災と核兵器禁止条約」30枚 「渡り川」「核被災ノート」 他

    リターン

      ・お礼状(メール)+活動報告
      ・DVD学習教材「核被災と核兵器禁止条約」30枚( DVDのエンドロールにお名前記載 補助教材にクレジット記載 )
      ・DVD「渡り川」幡多高校生ゼミナール 1枚
      ・DVD「ビキニの海は忘れない」幡多高校生ゼミナール 1枚
      ・DVD「種まきうさぎ」1枚
      ・本「ビキニ核被災ノート」1冊
      ・ビキニ関連学習会やイベントへの招待
      〈予定 〉
      2018.11月「核実験被災者救済立法をめざすシンポジウム」東京
      2019. 2月「核兵器禁止条約教材を世界の子どもたちに」完成を祝う会・東京
      2019. 6月「核兵器禁止高知フォーラム」

    支援者の数 0

    お届け予定:2019年3月

このプロジェクトをシェアする