ひとり親家庭の子どもを高校に進学させるため、通塾支援基金をNPO法人化したい!

最後のお願いです

  • Vol.6
  • 2017年12月23日 21時19分

このプロジェクトもあと僅か5日になってしまいました。最初は好調だったのですが、永続きせず、達成率は40%で止まってしまいました。達成できないと、資金の関係からNPO法人化に回す予算は非常に厳しくなります。そうすると3年目も社会的信用力が増さず、資金繰りに苦しみ結果的に支援生徒を減らさざるを得なくなる恐れがあります。

今年支援中の子どものお母さんから「中学入学以来の番数を取ることができました」という嬉しいメールも届いています。子どもたちの、自分も一生懸命勉強して目標の高校へ進学したいという希望を、ひとりでも多くかなえられるようにするためには、皆さまのご理解とご支援しかありません。歳末たすけあい運動という精神でぜひとも最後のご協力をお願いします。

  • 支援者

    11

  • 残り期間

    0

  • 集まっている金額

    121,000

    目標金額:300,000

  • 達成率40%

    40%

2017年12月28日23:59に終了しました。

支援期間終了

起案者

実行者イメージ

共笑基金(安念正義)

富山県砺波市の自宅で36年間、中学・高校 ... 生対象の英語塾を開講。2012年から去年4月まで、一般社団法人「富山県教育ネットワーク」の初代理事長。5年前から、ひとり親家庭の子どもの無料教室を開き、現在に至る。これを富山県全体に広げたいと考え、皆さんのご支援を頂き、ひとり親家庭・生活保護家庭の中3生を対象に通塾支援組織を立ち上げる決意をして、2016年6月に「共笑基金」を設立。卒塾生のご父兄を中心に寄付を募り、去年は4人を支援しました。今年度は10人を目標にしており、現在6人支援中。年間最低260万円を必要としています。
  • 1,000

    支援者限定活動報告

    リターン

      ・法人化達成のお知らせなど、支援者様限定の活動報告を随時共有いたします。

    支援者の数 1

    お届け予定:2018年4月

    支援期間終了

  • 3,000

    支援者限定活動報告と感謝の手紙

    リターン

      ・法人化達成のお知らせなど、支援者様限定の活動報告を随時共有いたします。 
      ・3月卒業時、感謝の手紙(カラーコピー)を郵送いたします

    支援者の数 4

    お届け予定:2018年4月

    支援期間終了

  • 6,000

    「共笑通信」の送付+会計監査報告送付   

    リターン

      ・法人化達成のお知らせなど、支援者様限定の活動報告を随時共有いたします。
      ・3月卒業時、感謝の手紙(カラーコピー)を郵送いたします
      ・「共笑通信」の送付
      ・会計監査報告書(コピー)を郵送 
       

    支援者の数 1

    お届け予定:2018年5月

    支援期間終了

  • 12,000

    共笑基金HPにお名前の掲載+会計監査報告送付

    リターン

      ・法人化達成のお知らせなど、支援者様限定の活動報告を随時共有いたします。
      ・3月卒業時、感謝の手紙(カラーコピー)を郵送いたします
      ・「共笑通信」の送付
      ・共笑基金HPにお名前の掲載(許可者のみ)
      ・会計監査報告書(コピー)を郵送

    支援者の数 3

    お届け予定:2018年5月

    支援期間終了

  • 30,000

    企業のバナー広告ほか

    リターン

      ・法人化達成のお知らせなど、支援者様限定の活動報告を随時共有いたします。
      ・3月卒業時、感謝の手紙(カラーコピーを郵送いたします)
      ・「共笑通信」の送付
      ・共笑基金HPに企業や団体のバナー広告及びリンク
      ・会計監査報告書(コピー)を郵送

    支援者の数 2

    お届け予定:2018年5月

    支援期間終了

このプロジェクトをシェアする

プロジェクトをはじめる